1: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:01:27.16 ID:JHmSuTWA0
咲ちゃんがメインを務めるラジオ番組のSSです
週に1度か2度投下出来ればいいな

注意としては、設定がかなりガバガバなのと書き方がとにかく下手です

あと1放送が短いです

基本書き溜め→投下なので安価は取りませんが、スレの最後にお便りの様なレスをしていただければ、次回に取り入れたいと思っています!というかレスください!

では、よろしくお願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460300486

引用元: ・咲「宮永咲の、お先におやすみなさい」

2: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:02:26.38 ID:JHmSuTWA0

咲「皆さんこんばんは」


咲「宮永咲の、お先におやすみなさい」


咲「メインパーソナリティの宮永咲です!」


咲「さてさて、4月1日 日曜の深夜11時…つまり本日の今ですね」


咲「本日から始まったこのラジオですが……」


咲「正直、私もどうして今この場で話しているのか未だに理解できてません!」


咲「なので、改めて、なぜ私がこのラジオを…?という理由からいきますね」

3: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:03:18.66 ID:JHmSuTWA0

咲「えーっと、まず私が選ばれた理由ですけど……」


咲「……」ガサゾコ


咲「すみませんっ、台本がどこかに」アセアセ


咲「あ、ありがと和ちゃ……アシスタントさん」


咲「はい、すみません。えっと、私が選ばれた理由でしたね」


咲『①優しい落ち着いた声でラジオ向き』


咲「うーん…初めて言われましたね、これは」


アシスタント(以後 アシ)『とても共感できます』


咲「そ、そう?えと、聞いてくださってる方もそう思ってくれていたら嬉しいです」

5: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:03:57.16 ID:JHmSuTWA0


咲『② 3年連続インターハイで団体、個人共に良成績』


咲「これはまあ…お陰様で」


咲「えっ!?自分で成績言うの?」


咲「なんか嫌だなぁ……」


咲「えっと…1年生の時は、団体戦優勝、個人戦3位……団体戦のMVPにも選ばれました」


咲「うう///これ恥ずかしいよ」テレ


咲「2年生の時は、団体戦2位、個人戦3位でした」


咲「その時の団体戦優勝は白糸台でしたね…淡ちゃん、強かったです」

6: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:04:27.72 ID:JHmSuTWA0

咲「それと、次は皆さんの記憶には新しいですかね?」


咲「3年生の時は団体戦優勝、個人戦1位でしたね。最多得点王という有難い賞も頂いてしまって…えへへ」


咲「特に、最後の年でしたし両方で優勝できたのは嬉しかったです」


咲「これ、自慢してるように聞こえないかな……?」


咲「大丈夫?…なら良いんだけど」

7: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:05:08.40 ID:JHmSuTWA0

咲「そして最後の理由ですね」


咲『③今年から麻雀プロ入り』


咲「え、これもう言っちゃうんですか…」


咲「えっと、私今年の3月に高校を無事卒業したんですけども」


SE「パチ パチ パチ パチ パチ!!」


咲「あ、ありがとうございます」エヘヘ


咲「実は、地元の大学にも無事合格しまして!」

8: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:05:46.47 ID:JHmSuTWA0

咲「なので、大学に通いつつプロもやっていこうかなと思っています」


咲「あ、今すぐという訳ではなくて今年の夏からのプロ入りとなるんですけどね」


咲「という理由で、私が選ばれたみたいです」


咲「え?あ、分かったよ」


咲「はいっ、という訳で!私宮永咲がメインパーソナリティを務めます、宮永咲のお先におやすみなさい、どうぞこれから45分間お付き合いくださいね♪」




いまを抜けだそう〜〜♪
手に触れたGlossy future〜〜♪



9: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:06:20.74 ID:JHmSuTWA0


咲「はい!このラジオの記念すべき1回目ということで、お便りが届いています」


咲「おー!誰からでしょう?さっそく読みますね」


咲「わっ、こちら私のお姉ちゃん…東京都で活躍中の宮永照プロからです」


『咲がラジオをやるって聞いてとても驚いた。慣れなくて大変だろうけど、頑張ってね。毎週聞きます』


咲「うわぁ…聞かれてるのか/////」


咲「恥ずかしいや…でもありがとう!頑張ります!」

10: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:06:59.66 ID:JHmSuTWA0

咲「続いて…あ、こちらも知ってる人ですね」


咲「まだプロ入りはしていませんが、私と同じく夏から、私と同じチームに加入することになっている大星淡ちゃんからです!」


『サキ!!ラジオやるんだって!?むー、なんで私も一緒じゃ無いのかなぁ…納得いかない!!絶対にゲストに呼んでよねっ!毎週ゲストでもいいから!』


咲「あはは、淡ちゃんらしいですね」


咲「毎週ゲストとかそれもうメインですからね」アハハッ


咲「でもそうですね…私1人だとトークとかも尺が持ちませんし……」


咲「もう一人くらいは、誰か居てくれたらなー!と思いますけど!」


咲「と言いつつアシスタントさんをチラ見してみます」

11: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:07:41.93 ID:JHmSuTWA0


アシ『考慮します』


咲「あー、これは無理なパターンですね…」


咲「という訳で、二人ともありがと!」


咲「この番組では、リスナーの方々からのお便りを募集しています!」


咲「詳しくはホームページをご覧下さい!待ってますね♪」




いまを抜けだそう〜〜♪
手に触れたGloss yfuture 〜〜♪


12: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:08:20.44 ID:JHmSuTWA0


咲「〜〜♪♪」フンフフーン


アシ『咲さん、始まってます』


咲「はっ!!」


咲「すみません/////」


咲「えっと、本来この時間は何かしらのコーナーをやるみたいなんですけど」


咲「まだ何をやるか決まってないみたいです……」

13: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:09:08.21 ID:JHmSuTWA0


咲「なので、リスナーの皆さんが」


『こんなコーナーあったら良いんじゃないかな?』


咲「と思うコーナーの内容をお便りやらなんやらで提案してくれたら嬉しいですっ」


咲「もちろん、私たちも考えますけどね」


咲「という訳で、この時間は私の雑談……という事になってしまいました…」


咲「もー、台本に無いことやらせるの止めてほしいよっ」プンスカ

14: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:09:40.71 ID:JHmSuTWA0

咲「台本がないといえばですね」


咲「リスナーの皆さんの中にも体験されている方いらっしゃるんじゃないかと思うんですけど」


咲「私、学校のクラス変わった初日にやる自己紹介が凄く苦手で…」


咲「いっつも、名前と簡単な挨拶だけで終わっちゃって、凄く変な空気になっちゃうんですよ」


咲「高校2年の時なんて、去年インターハイで活躍したおかげで、クラスの人が皆私のこと知ってまして」


咲「変な期待やら、何やらで凄くプレッシャーがかかって全然上手くできなくて……」


咲「嫌な思い出です!」

15: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:10:07.73 ID:JHmSuTWA0

アシ『そういう物ですか?』


咲「うわぁ…アシスタントさんの余裕の態度、ムカつきます!」


咲「そうだ、聞いてください!」


咲「3年生の時なんですけど」


咲「皆さん、清澄高校の片岡優希ちゃんと原村和ちゃんご存知ですよね?」


咲「バラしてしまうと、アシスタントさんの正体は原村和ちゃんなんですけど」


アシ『どうも皆さん』

16: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:10:42.99 ID:JHmSuTWA0

咲「それでですね」


咲「3年生の時は、その2人と同じクラスで嬉しかったんですけどね?自己紹介の時に悲劇が……」


咲「普通は、席が名簿番号順になってて、名簿順に自己紹介していくんですけど」


咲「何故か去年だけは、部活順で自己紹介しようって言い出して」


咲「おかしくないですか!?」


咲「当然、麻雀部の私たちの番が来るわけなんですけど」

17: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:11:20.20 ID:JHmSuTWA0

咲「優希ちゃんって物怖じしない性格なので大抵そういう時は一番に自己紹介するんです」


咲「しかもあの子はタコスっていう武器がありますから、笑いまで取って!」


咲「それでですね?次は私が行こうと思った時に、優希ちゃんが」


『大将は最後に1発ドカンと頼むじぇ!』


咲「とか言い出したんですよ……」


咲「そうなってくると次は和ちゃんになる訳で……」


咲「和ちゃん、真面目だし容姿は良いしスタイルも完璧だしで、クラスの視線を一気に集めて、すぐさま人気者になるんですよ」

18: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:12:03.50 ID:JHmSuTWA0

咲「もうね、最後の私やり辛くてやり辛くて!!」


咲「当然、そんな中で普通に自己紹介なんて出来るわけもなく……ほんと、悲劇の自己紹介タイムでしたよ」


咲「っと、暗い話をしてしまいましたね!」


咲「先程もお伝えしましたが、この時間にやるはずのコーナーを大募集します!」


咲「コーナー名、コーナーの内容を添えてじゃんじゃん募集してくださいねっ♪」





いまを抜けだそう〜〜♪
手に触れたGlossy future 〜〜♪



19: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:12:35.84 ID:JHmSuTWA0


咲「はい、ここでお知らせです!」


咲「今日から一週間と2日後の4月10日に、大阪で活動中の園城寺 怜プロ&奈良県で活躍中の松実玄プロの座談会……トークイベントですね」


咲「が、大阪市市民ホールで開催されます!このお2人といえば、3年前のインターハイで先鋒として共に対局したお2人でもあります」


咲「その頃の裏話や、現在のプロ生活のことなどなど!楽しめるトークイベントになること間違いなしなので、皆さんこぞって!ご参加くださいねっ」

20: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:13:12.09 ID:JHmSuTWA0


咲「それからそれから」


咲「私の地元、長野県で活躍している天江衣プロが歌う、『刹那の海よ』が4月12日に発売されます!」


咲「この話を聞いた時は本当にびっくりしました。まさか衣ちゃんが……っていうね」


咲「はい!私はまだ聞いたこと無いんですけど、発売が楽しみですねっ♪」


咲「以上!お知らせでしたっ♪」

21: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:13:42.61 ID:JHmSuTWA0

海底〜♪海底〜♪
此の場崩壊崩〜♪壊闇の真価〜♪



咲「はいっ、そろそろお別れの時間となりましたっ」


咲「いやぁ、45分がとても短く感じましたっ」


咲「……へ?」


咲「今流れてる曲が、衣ちゃんの曲だそうです!」


咲「なんか難しい曲だなぁ、とは思いしたけど……凄く衣ちゃんらしい曲だと思います!」


咲「という訳で!第一回目でとても緊張しましたが、なんだかゆる〜い感じの現場だったので、安心しましたっ」

22: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:14:09.75 ID:JHmSuTWA0

咲「お?…なんと!次回はゲストが来てくれるようです!」


咲「え、言っちゃっていいの?」


咲「なんと!次回のゲストは!」


あ「やったね!大星淡ちゃんです!」


咲「楽しみですね!」


咲「という訳で、淡ちゃんへのお便りもじゃんじゃんお待ちしております!」


咲「はい!では、色々と不慣れでリスナーの方には迷惑をかけてしまうかもしれませんが、一生懸命やっていきます!」


咲「どうか皆さん、よろしくお願いしますね♪」

23: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:14:52.67 ID:JHmSuTWA0


咲「それでは!」


咲「お先におやすみなさい〜!」



気が〜♪気が〜♪浮かれるまま♪

人に交わりて〜♪暫し留まれり♪




咲「この番組は、もんぶちスタジオと」


咲「全国麻雀協会さんの提供でお送りしましたっ」


24: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:15:21.10 ID:JHmSuTWA0
・〈ラジオ後〉

咲「緊張したよぉ……」


和「お疲れ様です。とても良かったですよ」


咲「ほんと?」


和「ええ。やはり咲さんの声は静かで、とても落ち着きますね」


咲「えへへ…照れるなぁ/////」


和「次回も頑張りましょうね」


咲「うんっ!」

25: 名無しさん 2016/04/11(月) 00:16:42.28 ID:JHmSuTWA0
こんな感じです

次回までにはもう少し上手く書けるようになりたいです!

あわあわちゃんや咲ちゃんへのお便りや、コーナーの案がある方は↓へどうぞ!

ありがとうございました!

41: 名無しさん 2016/04/11(月) 21:40:51.78 ID:JHmSuTWA0
レスがこんなに……
ありがとうございます!

何とか投下のペースを早めて色々なキャラを出演させたいと思うんですが、如何せん時間が…

レスにあった爽さんやプロ&こーこちゃんも近々出演させます!


お便りも、こんなに多く来るとは思っていなかったので凄く嬉しいです!

こよスレで続きを書こうか迷いましたが、回毎に新スレを建てようと思います。

それでは!