1: 名無しさん 2017/09/11(月) 13:56:25.15 ID:OctMXjlK0
~終業後~

コウ「あー、今日も疲れたなー!」ノビー

青葉「お疲れ様です、八神さん!」

コウ「青葉か、お疲れさん」

青葉「八神さんも今日はもう終わりですか?」

コウ「そうだなー、仕事も一段落付いたし終わりかな」

青葉「あ、それなら…」

ヴーヴー

青葉「あ、すいません!…ねねっちからだっ、って、あっ!」ポロッ

ゴトンッ

コウ「ん、大丈夫か?」ヒロイアゲ

携帯「お、本人登場!」(コウのパンツ姿)

コウ「…え?」

青葉「なっ、何で待ち受けに戻ってるんですか!?」ダッ(ホームボタン押しちゃった!?)

コウ「青葉、なんで私のパンツ姿を…」

青葉「え、えーとですね!」アタフタ

青葉「そ、それは…>>3だからです!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1505105784

引用元: ・【安価】八神コウ「青葉の待ち受けが私のパンツ姿の写真だった…」

3: 名無しさん 2017/09/11(月) 14:36:43.42 ID:xPE95bZsO
反面教師

4: 名無しさん 2017/09/11(月) 15:04:03.81 ID:OctMXjlK0
青葉「反面教師にするためです!」

コウ「は、反面教師?」

青葉「はい!八神さんのだらしない姿を見て『私は誰も見てないからって変な恰好にはならないようにしよう!』って心を律しています!」

コウ「…青葉だって変な寝袋持ってきてたじゃん」

青葉「あ、あれは寝袋ですから!ちゃんとした寝るための格好です!」

コウ「なら、私のパンツ姿だってパジャマ代わりだもーん」シレッ

青葉「なっ!そ、そんなの屁理屈です!」

コウ「あはは、ちょっとからかっちゃったよ、ごめんごめん。確かにだらしないよな。これからはパンツ姿にはならないようにするよ」

青葉「>>5」

5: 名無しさん 2017/09/11(月) 15:07:45.31 ID:VLh3+nz8o
それはダメです!

6: 名無しさん 2017/09/11(月) 15:47:00.98 ID:OctMXjlK0
青葉「それはダメです!」

コウ「うん、そうだよな、それはダメだy…ん?ダメ?」

青葉「はい!反面教師がいなくなってしまうと私もだらしなくなってしまうので!」

コウ「うーん、でも、青葉の待ち受けの写真を見て私自身も確かにだらしないなぁって思ったからなぁ」

青葉「だ、ダメです!八神さんは今のままでいてください!」

コウ「なんだよー、せっかくこっちが直そうとしてるのにさー。」(ん…?そういえば…)

青葉「ま、まぁまぁ、いいじゃないですか!今まで通りで!あっ、そういえばねねっちからラインが来てたんだったなぁー。何の用かなぁー」アセアセ

コウ「なぁ、青葉、ちょっと教えてほしいんだけどその写真いつ撮ったの?撮られた覚えがないんだけど…。」

コウ「それにさっきの写真、わざわざ私が掛けていた布団を捲って撮っていたように見えたんだけど…」

青葉「うっ」ギクッ

コウ「そうだとするとおかしくないか?だって、布団を掛けてるんだから私がパンツだけかとか分かんないはずじゃん。…なぁ、本当に反面教師にするために撮ったのか?」

青葉「え、えっとですね…」アセアセ

コウ「あぁ~おぉ~ばぁ~!ちゃんと教えろぉー!」ウリウリィ

青葉「いひゃひゃ、わ、分かりました!>>7です!」

7: 名無しさん 2017/09/11(月) 15:49:49.85 ID:FvIatVW2O
オカズ

9: 名無しさん 2017/09/11(月) 16:06:51.69 ID:OctMXjlK0
青葉「オカズです!」

コウ「オカズ…?オカズ、オカズ…。オカズ!?」

青葉「はい!」(こうなったらもうやけっぱちだ!)

コウ「オカズって、あ、青葉は私の写真で…」ゴニョゴニョ

青葉「でも、私は悪くありません!悪いのは八神さんと八神さんのパンツ君です!」

青葉「あの時は八神さんのパンツ君が『布団をかぶってると暑いよ~、助けてよ~』と助けを求めていたんです!」

コウ「は、はぁ?」

青葉「だから、八神さんのパンツ君を助けるついでに記念撮影をして、さらにその写真を無駄にしないために私のオカズにしたんです!究極の人助け、いやパンツ助けとエコ&リサイクルです!」

コウ「お、おぅ、そうか…って、勢いにごまかされるか!」

青葉「ご、ごまかしてなんかいません!それに八神さんに他人のオカズをとやかく言う資格はありません!」

コウ「いやいや、そりゃそうだけど、勝手に撮った私の写真は使うなよ!」

青葉「許可を得て撮った写真ならいいんですか!?それなら、今からパンツ姿の八神さんを撮らせてください!」ペコリ

コウ「なっ!?そ、そんなの>>10」

10: 名無しさん 2017/09/11(月) 16:07:57.31 ID:vRTcFSLU0
一人だけ脱ぐとか恥ずかしいし…

12: 名無しさん 2017/09/11(月) 16:16:26.76 ID:OctMXjlK0
コウ「一人だけ脱ぐとか恥ずかしいし…」モジモジ(って、私は何を―!?青葉の勢いに押されちゃったのか!?)

青葉「一人じゃなきゃいいんですか!?なら、私も脱ぎます!」!ヌギヌギッポイッ

青葉「さぁ、脱ぎました!八神さんも早く脱いでください!」

コウ「ちょ、ちょっと青葉!?」

青葉「…八神さん、なんで脱いでくれないんですか?」

コウ「いや、だってそんないきなり…」

青葉「うわぁぁん、八神さんが脱げって言ったのにー!」ポロポロ

コウ「ちょっ、その言い方だとっ!」アセアセ

>>12「え?」ゴトン

13: 名無しさん 2017/09/11(月) 16:19:05.31 ID:OctMXjlK0
再安価 ↓1

14: 名無しさん 2017/09/11(月) 16:23:04.11 ID:94TvkYKfO
紅葉

15: 名無しさん 2017/09/11(月) 16:52:10.83 ID:OctMXjlK0
紅葉「えっと、あの私は何も見ていませんので…。すいません。」イソイソ

コウ「ちょ、ちょっと待って!話を聞いて!」グイッ

紅葉「あの、八神さんにそういう趣味があったとしても私は尊敬してるので!」フンス

青葉「紅葉ちゃん、違うの!ただ、八神さんが一人で脱ぐのは恥ずかしいらしかったから…」

紅葉(一人で脱ぐ…?八神さんにはなにかパンツ姿にならないといけない状況が?それなら…)

紅葉「分かりました。私も脱ぎます」ヌギヌギ

青葉「紅葉ちゃん…!」

コウ「お、おい、紅葉まで!?」(やばい、未成年者が二人私の目の前でパンツ姿になってる)

紅葉「これで恥ずかしくないですか、八神さん」

コウ「いや、そういう問題じゃないんだよなぁ」

紅葉「それで、なぜパンツ姿に?」

青葉「>>16をするからだよ!」

16: 名無しさん 2017/09/11(月) 16:58:28.19 ID:JQMMVGEb0
開発作業(意味深)

17: 名無しさん 2017/09/11(月) 17:23:08.22 ID:OctMXjlK0
青葉「開発作業(意味深)をするからだよ」

紅葉「開発作業…?まさか、次のゲームに関係が…!?」

コウ「お、おい、青葉!何適当なことを」

青葉「いやいや、ゲームじゃなくて自分自身を開発(意味深)するんだよ!この格好はそのためのおかずみたいなものなの!」

紅葉「自分自身を開発…?そしてこの格好はオカズ?」(…何を言っているか分からない。やっぱり涼風青葉はおバカさんなのか?)

青葉「ちなみに私は八神さんに開発(意味深)してもらったよ!」(嘘ではないよね?)

紅葉「や、八神さんに…!?八神さん、私も開発してください!」

コウ(なんかいろいろとまずいことになってきたぞ…。青葉と紅葉が微妙に勘違いして要るっぽいし、ここは…!)

コウ「…>>18」

18: 名無しさん 2017/09/11(月) 17:30:02.95 ID:UfqatJDgO
やってやろうじゃないの

20: 名無しさん 2017/09/11(月) 21:19:08.86 ID:pkAp8ylJO
コウ「…やってやろうじゃないの」

青葉「ほ、ほんとですか!?」

コウ「あぁ、だけどまずは紅葉からな。青葉はその後だ」

紅葉「ありがとうございます…!」(涼風青葉より先…ふふ、やはり私の方が期待されている…!)

==========
~10分後~
紅葉「ありがとうございました。」(すごいためになった…。これで私のキャラデザの範囲も格段に広くなった)

青葉「えっ、もう終わったんですか!?」(まだ10分くらいしか経ってないのに終わっちゃうなんて)

コウ「いやいや、紅葉は飲み込みが早いから、どんどん上達してくれてこっちもやりやすかったよ」

紅葉「いえ、これで私のキャラデザの能力も大分開発されたと思います。」(憧れの八神さんにいろいろと教えてもらえるなんて夢のよう…)

コウ「それなら良かったよ。んじゃ、次は青葉な」

==========
~10分後~
青葉「ありがとうございまひらぁ…」ハァハァ(すごいことになった…。これで私も大人の仲間入りかな)

紅葉「なんかすごく疲れてませんか?いったいどんな開発を…」(たった10分しか経ってないのに)

コウ「そうだなぁ、青葉は感度がよかったから、どんどんイってくれてこっちもやりやすかったよ」

紅葉「なっ、私よりも先の段階まで行っているんですか!?」(やっぱり、涼風青葉はキャラデザのライバルだ。それに八神さんに感性を褒められるとは…羨ましいし、負けられない!)

コウ「うーん、まぁ比較はできないけど青葉の方が先にイくんじゃないかなぁ?」

青葉「それにしても疲れました…」

コウ「ま、子供が大人をからかうもんじゃないんだよ。身に沁みてわかったろ?」

青葉「はい、身体に叩き込まれました…」

紅葉「この10分でそこまで八神さんの技術を身体に叩き込むとは、青葉さん恐るべしです…!」

コウ「そういえば、さっきから気になってたんだけどねねちゃんからライン来てたんじゃなかったの?」

青葉「あっ、そうでした!すっかり忘れてました!えっと、ねねっちどうしたのかなー」

ねねからのライン『>>21』

21: 名無しさん 2017/09/11(月) 21:24:50.59 ID:E/Q0UiPyO
パンツ脱いだ

22: 名無しさん 2017/09/11(月) 21:31:29.19 ID:pkAp8ylJO
ねね『パンツ脱いだ』

青葉「…なんかねねっちがパンツ脱いだらしいです」

コウ「一体どういうことなんだ?青葉の親友だろ?」

青葉「いや…いきなりパンツ脱いだってラインで送ってくるような子とは親友になりたくないですね」

青葉「ただでさえ、スカートやズボンを脱いでしまう上司がいるのに…」

コウ「青葉ーっ!」ウリウリ

青葉「いひゃひゃ!す、すいません!調子に乗っちゃいました!」

紅葉「…それで、なんて返すんですか?」

青葉「え、これ返さないとダメかな?」

紅葉「友達なんだから返したほうがいいと思いますが…」

コウ(この二人はいつまでパンツ姿でいるんだろう?)

青葉「うーん、そうだよねぇ…。じゃあ…」

青葉『>>23』

23: 名無しさん 2017/09/11(月) 21:33:03.11 ID:9q8uVnlX0
上も脱げ

24: 名無しさん 2017/09/11(月) 21:47:38.57 ID:pkAp8ylJO
青葉「『上も脱げ』っと」スッスッ

コウ「青葉…、今日はどうしたんだ?熱でもあるのか?」

紅葉「お二人はそういう…」

青葉「い、いやいや、ねねっちが冗談おくってきたからちょっと乗ってあげようと思っただけだよ!」ポチ

コウ「あっ、ホーム画面に戻ったら!」

携帯「お、今度は新人もいるんか」(コウのパンツ姿)

紅葉「こ、これは…!」(な、なんで涼風青葉が八神さんのパンツ姿の写真を待ち受けに!?)

紅葉「青葉さん…魔性の女です…」

青葉「いやいや、違うんだよ!」

紅葉「そんな写真を待ち受けにしてる時点で、そうとしか思えません!」

コウ「ま、まぁまぁ二人とも落ち着いて。まずはスカートはいて、ね?」

紅葉「いえ、落ち着いてなんかいられません!青葉さん、あなたは八神さんの事をどう思っているんですか!?」

青葉「わ、私は…、私は八神さんの事を、>>25」

25: 名無しさん 2017/09/11(月) 21:49:30.36 ID:vRTcFSLU0
娶りたいです

26: 名無しさん 2017/09/11(月) 22:04:40.90 ID:pkAp8ylJO
青葉「娶りたいです…」

コウ「めとりっ!?」

紅葉「こ、こんな場で公然プロポーズ…青葉さん、大胆です…」ドキドキ

紅葉「それに、まさか青葉さんが男の子だったとは…」

青葉「え、私は女だよ?」

紅葉「え、でも、あれ…?」(困惑)

青葉「この会社にいるうちに、いつしか八神さんへの憧れは恋焦がれになっていたみたいです…。」

コウ(ど、どんな状況!?いきなり、会社の部下、それも同性に妻になってほしいってどういうこと!?)

青葉「あ、あの、返事を欲しいんですが…」

コウ「あー、えっと…>>27」

27: 名無しさん 2017/09/11(月) 22:09:20.28 ID:UfqatJDgO
よ…よろしくお願いいたします

りんが出てきて修羅場になりそうだなぁ

28: 名無しさん 2017/09/11(月) 22:52:15.05 ID:pkAp8ylJO
コウ「あー、えっと…、よ…よろしくお願いいたします」テレリ

青葉「や、八神さんっ!」ダキッ

コウ「うわっ、ちょ、ちょっと青葉ー!ったく、もう…」ナデナデ

紅葉「よく分からないけどおめでとうございます!」パチパチパチ

青葉「あ、ありがとう紅葉ちゃん…!」

ヴーヴー

青葉「あ、ねねっちからライン…。もうっ、空気が読めないなぁ。せっかくこれから八神さんと愛を育みたいム!だったのに…」

コウ「まぁ、時間はあるんだから…。今日はウチくるか?たっぷり可愛がってあげるぞ?」ニヤニヤ

青葉「や、八神さん…」トロン

青葉「は、早く行きましょう!って、その前にねねっちに返信しとかないと…えっと、なんて返ってきたのかな。っていうかねねっちも今社内にいるんだよね?」

ねねからのライン『>>29』

29: 名無しさん 2017/09/11(月) 22:58:46.07 ID:LENLGXTM0
昨日のあおっちいつにも増して激しかったよね

31: 名無しさん 2017/09/11(月) 23:15:01.16 ID:pkAp8ylJO
ねね『昨日のあおっちいつにも増して激しかったよね』

青葉「げっ!?」(ま、まずい!)

ねね「あおっちー、来ちゃったー!」

青葉「ね、ねねっち!?」

ねね「もうっ、昨日のあおっちのせいで腰ガクガクで今日は大変だったんだからー!」

青葉「ちょ、ね、ねねっち!?」

コウ「…青葉、どういうこと?」

紅葉(こ、これは俗にいう修羅場というやつでは!?)

青葉「ち、ちがうんです八神さん!」

ねね「ん、どうしたのあおっち?」

コウ「ねぇ、ねねちゃんは青葉とどういう関係なの?」

ねね「え?あおっちとは>>32ですけど…」

32: 名無しさん 2017/09/11(月) 23:22:11.89 ID:tTzAu2Qso
体だけの関係

35: 名無しさん 2017/09/11(月) 23:36:56.06 ID:pkAp8ylJO
ねね「あおっちとは体だけの関係ですけど…」

青葉「あ、あぁぁ…ご、ごめんなさい八神さん!で、でももうしないので許してください」

ねね「え、えぇ!?あ、あおっちどうしたの!?」

紅葉「実は、さっき青葉さんが八神さんにプロポーズをしたところだったんですよ」

紅葉「そんな矢先に体の関係を持った人が現れるなんて…」(もう、女の子同士という事に疑問は抱かないようにしよう)

コウ「…今の青葉の言葉は信用できないな」

青葉「そ、そんな…」

ねね「ま、まさかそんなことになっていたとは…。あおっち…」

紅葉(ど、どうすればいいの、人付き合いにあまり関心がない私でもこの空気は耐えられない…)

紅葉(ここはいったん空気を和ませるために…)

紅葉「>>36」


36: 名無しさん 2017/09/11(月) 23:43:03.53 ID:6Xna8CmR0
なら、青葉さんには昨日の激しい内容を此処でコウさん相手にやってもらいましょう

38: 名無しさん 2017/09/12(火) 00:04:01.19 ID:SajF9iydO
紅葉「なら、青葉さんには昨日の激しい内容を此処でコウさん相手にやってもらいましょう」

ねね「も、ももちゃん!?」(なんて、なんて鬼畜なの!?ここでそんなことをやらせるなんて…。ももちゃん以外のここにいる全員が恥ずかしい想いをする羽目になるよ、ももちゃん恐ろしい子…)

青葉「も、紅葉ちゃん、冗談だよね?」

紅葉「もちろん、場を和ませるための冗談ですよ」

青葉「そ、そうだよね!」アセアセ

コウ「ふーん、青葉はねねちゃんとはそういうことができても私にはできないんだ?」

青葉「えっ、ち、違います!た、ただ此処では…」

紅葉「ねねさんねねさん、昨日はどんなことを…?」ボソッ

ねね「え、昨日?昨日はいろいろとすごかったんだ。なんだかあおっちもいろいろ溜ってたみたいで」ボソッ

紅葉(私、ちょっと言う言葉のチョイスミスしたかな?)

コウ「…とにかく、結婚の話は少し考えさせて」

青葉「そ、そんな…」(そんなの嫌だ!こうなったら…)

青葉「>>39!」


39: 名無しさん 2017/09/12(火) 00:09:40.74 ID:bCZ761TIo
か…考えさせる隙を与えるわけにはいきません!ガバッ

41: 名無しさん 2017/09/12(火) 00:24:47.22 ID:SajF9iydO
青葉「か…考えさせる隙を与えるわけにはいきません!」ガバッ

コウ「うわっ!?」ドサッ

青葉「や、八神さん…」ドキドキ

コウ「ふーん、さっきぐちゃぐちゃにされたのに、私に勝てると思ってるの?」クルン(形勢逆転)

青葉「わわっ!?」(逆に押し倒されちゃった!?)

コウ「うーん、まぁ、私も大人げなかったかな。青葉はまだ19だもんな。」

青葉「や、八神さん…あ、あの、本当にすいませんでした」

コウ「ま、とりあえず青葉がねねちゃんのことを考えられないくらいの事をしてあげる。話はそれからにしようか」ニタァ

青葉「は、はい…。ぐちゃぐちゃにしてください…」

紅葉(え、冗談で言ったのに本当にここでおっぱじめるの?)

========== 
~30分後~
青葉「はぁ…はぁ…、八神しゃん…♡」

ねね(す、すごい、これが本物の大人の責めだったんだね…。私にはせめっちなあおっちがすっかりうけっちになってたよ)

紅葉(…はぁ、この会社どうなってるんだろう?まぁ、就業後だしいいのかな?)

八神「それじゃあ、もう一度聞かせてみな?青葉はどうしたいの?」

青葉「…>>42」

42: 名無しさん 2017/09/12(火) 00:28:09.27 ID:LjPVlZ3C0
ホテルで二回戦しましょ

44: 名無しさん 2017/09/12(火) 00:46:41.02 ID:SajF9iydO
青葉「…ホテルで二回戦しましょ♡」

コウ「なんだ、今のじゃ物足りなかった?じゃあ、いろんな道具買ってくかー。」

青葉「は、はいぃぃ…♡」

ねね「良かったね、あおっち!」

紅葉「…まぁ、なんとかなってくれそうで良かったです!」

========== 
~数か月後~
青葉「んんっ…、今何時だろう?」フワーア

コウ「ん、んんっ…」

青葉「おはようございます、コウさん」

コウ「んー、おはよー。…いやー、朝から青葉の裸が見れるなんていい景色だなー」ニヤニヤ

青葉「ちょっ、もう八神さんが寝るときは裸になれって言うから裸なんですよ!」

コウ「うーん、なんかムラムラしてきた」

青葉「えっ、ちょっと、朝からなんて無理…」

コウ「…」ポチッ

ボイスレコーダー『わ、私、涼風青葉の身体は八神コウさんのものです…♡いつでもお使いください♡』

青葉「ちょ、ちょっと、そのボイス流さないでくださいよ!」カァァ///

コウ「動画もあるけど、見る?」ニヤニヤ

青葉「み、見ません!」

コウ「ま、今日も明日も休みだしちょっとくらい無理しても大丈夫でしょ?」

ヴーヴー

青葉「あ、八神さん、ら、ライン来てますよ」

コウ「…誰だよ」ポチポチ

青葉「…あ、あの」

コウ「ん、なに?」

青葉「待ち受けに私の下着姿の写真を使うのはやめてくれませんか?」

ー完ー

45: 名無しさん 2017/09/12(火) 00:49:25.33 ID:SajF9iydO
うん、R板でやるべき内容になったな、これ以上は無理だ。

ということで、HTML化依頼出してきます。