1: 名無しさん 2017/10/08(日) 15:36:10 ID:NBOttqZc


??「…」カタカタ

??「!!」スッスッ

??(これは一体…?永遠の0?打率?)ピコーン

??「これです!」

引用元: ・チノ「何ですかこのコピペは!?」

2: 名無しさん 2017/10/08(日) 15:41:07 ID:NBOttqZc
とある日

ココア「今日は人がいっぱいだねチノちゃん」

チノ「いきなりこんなに人が増えるとは思いませんでした…」

リゼ「でも何でこんなに増えたんだ?昨日はこんなに来てなかっただろ」

ココア「あまり頼んでないから忙しくはないんだけど…」



ヒソヒソ

チノ(お客さんが全て女性…しかもこちらを見てヒソヒソ話ばかり)

3: 名無しさん 2017/10/08(日) 15:50:00 ID:NBOttqZc
翌日

リゼ「た、大変だー!!」

ココア「どうしたのリゼちゃん?」

リゼ「急にお客が増えた理由がわかったぞ!」

チノ「本当ですかリゼさん」

リゼ「ああ!シャロが教えてくれたんだ」

シャロ「こんなの誰かのイタズラに決まっているのに、面白半分で見に来てるんじゃないかって」

4: 名無しさん 2017/10/08(日) 15:53:15 ID:NBOttqZc
チヤ「シャロちゃんから聞いた時は驚いたわ」

ココア「シャロちゃん、それにチヤちゃんも」

リゼ「と、とにかくこれを見てくれ。」スッ

ココア「こ、これは!」

5: 名無しさん 2017/10/08(日) 15:54:04 ID:NBOttqZc
~ラビットハウス~
ココア「あー今回のテストダメだったな…」
チヤ「惜しかったけど文系がダメだったわね」
ガラッ
メグ「(あっチノちゃんだぁ…)」
リゼ「(急にどうしたんだ…?)」
マヤ「(うわ瞳孔開いてる…気持ちわりぃ)」
チノ「(おもむろにスカートを脱ぐ)しゃぶってください」

6: 名無しさん 2017/10/08(日) 15:55:10 ID:NBOttqZc
一同「???」
チノ「しゃぶってくださいほら。こうやって出したんですから私が」
ティッピー「チノ、オマエナニヤットルンジャ…」
チノ「何やってるじゃないんですよ。しゃぶってください誰か」
ココア「チノちゃん…こんなのおかしいよ」
チノ「おかしいのはココアさんの文系の点数ですよ。しゃぶれって言ってるんですよ私は。誰も言葉わかりませんか?」
シャロ「(やっぱり結構小さいわねチノちゃん)」
チノ「え、何ですか?しゃぶらないならここから出られませんよ。入口の鍵ここですから。鍵は口入れちゃいますよほらほらもう誰も出れません。しゃぶらないと出られません」

7: 名無しさん 2017/10/08(日) 15:56:06 ID:NBOttqZc
チヤ「チノちゃん…しゃぶればいいのね?私がやるから」
チノ「そういう力んだおっぱいはどうでもいいですからしゃぶってくださいよ」
シャロ「………」
チノ「シャロさん、なに自分は特待生だから関係ないみたいな顔してるんですか
別に私は成績が悪いからしゃぶってくださいなんて話でやってるわけじゃないんですよ?しゃぶれって話をしているんですよ
じゃいいです。チヤさんの口あんまり良くないですから、誰も手を上げなければ次はシャロさんですね」
ココア「チノ、やめて。こんなのおかしいよ」
チノ「だからおかしいのはココアさんの文系の点数だって言ってるじゃないですか。さっきから何ですかこれ?何ですかこの空気は?私マスターの娘ですよ?しゃぶれって言われて何でそんな顔してるんですか?もういいですよチヤさんは。あ、鍵今飲んじゃいましたすみません」

8: 名無しさん 2017/10/08(日) 16:05:50 ID:NBOttqZc
ココア「な、」

ティッピー「な、な…」

チノ「何ですかこれは!?」

シャロ「これはコピペって言われてて、元々そのコピペを改変されたものなの」

ココア「ひどい…」

チノ「そんな…こんな事私はしません!何ですかこのコピペは。何ですかしゃぶれって」

リゼ「もちろん私たちはわかってる。だが、わかっているのは私たちだけでお客さんもわかっていない…」

9: 名無しさん 2017/10/08(日) 17:03:25 ID:7YYDHtc6
シャロ「元々は野球のロッテの岡田選手が打率0を残した記念にできたコピペが元ネタらしいの」

チノ「何をしてるんですかこの伊藤って人は…」

チヤ「そのコピペで私達がこんな事をしてるって思われてたのが原因なんじゃないのかって」

チノ「バカバカしいです」

ココア「なるほど!原因がわかれば一件落着だね!」

リゼ「注意喚起を促せば終わりだからな」

ココア「よーし!そうと決まれば早速行動だよ!」

チノ「教えてくれてありがとうございます。リゼさん、シャロさん、チヤさん何かお礼を…」

チヤ「気にしなくていいのよ?困った時はお互いさま。ね?」

チノ「はい」

10: 名無しさん 2017/10/08(日) 17:10:52 ID:7YYDHtc6
無事に沈静化する事に成功し、再び平和が訪れた

チノ「今日も平和ですね」

リゼ「これで正解だったのかな?」

ココア「でも間違った情報が流れるのは嫌だよ?チノちゃんがあんな///」

チノ「ココアさん、あれはもう忘れてください。」

リゼ(それにしても何で私達の名前がネット上に流れてたんだ?まさか私達の中に犯人が…)

リゼ(なーんてな、たまたまだよたまたま…)

そう信じよう

11: 名無しさん 2017/10/08(日) 17:54:58 ID:NBOttqZc
??「ありがとうございます。チヤさんのおかげで私もいい作品が書けそうです」

チヤ「いえいえ、困った時はお互いさまですよ」

??「チヤさんと出会ってなければいいネタ…案が浮かぶ事もなかったですからね」

チヤ「それにしても青山さんが私にこういう話を持ちかけてくるなんて思いませんでした」フフ

青山「また何かありましたらよろしくお願いしますぅ」

チヤ「こちらこそよろしくお願いします。それでは…」

青山(さて、最後の爆弾を確認しにいきますか…)

12: 名無しさん 2017/10/08(日) 18:00:37 ID:NBOttqZc
ーその日の夜ー

タカヒロ「親父…1ついいか?」

ティッピー「なんじゃ?」

全裸の男性客「ふふふ…」

全裸の男性客「やっぱりここなマスターは素敵だわ」うっとり

タカヒロ「何で素っ裸の客がこんなに居るんだ?」

ティッピー「ワシは知らん!離してくれ!」ジタバタ

タカヒロ「親父…」

旅は道連れって言うだろ?

ワシを巻き込むなぁぁぁぁぁぁ!!!


おしり