1: 名無しさん 2016/09/20(火) 19:37:15.43 ID:bV739vVt0
コナン「博士ー光彦がまた調子に乗ってやがる」

博士「うむーこのならスイッチを使ってくれい」(スレタイ

コナン「うほほほ」

博士「ぐれぐれも悪用厳禁じゃ」

コナン「ありがとよ博士」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474367835

引用元: ・博士「光彦くんの四肢を一つずつ欠損させるスイッチじゃ」

2: 名無しさん 2016/09/20(火) 19:44:14.07 ID:bV739vVt0
光彦くん「皆さんおはよーございます」

うな「うなうなうなうな」

光彦くん「うわっゲンタくんくさいですよ」

うな「なんだとーー」

光彦くん「あーー相原さん今日も素敵です」

4: 名無しさん 2016/09/20(火) 19:52:03.49 ID:bV739vVt0
灰原「円谷くんはあなたはいつも、、
コナン「そんな困ってるためにー(くらえ光彦!!)

ポチポチポチポチ

光彦くん「え?ってぎゃーーー僕の手足がーーーー」

あゆみ「ぎゃーー光彦くんの手足がー(うけるーまじでww)

灰原「ちょっといきなり手足が消えるなんて(またコナンが?)

5: 名無しさん 2016/09/20(火) 19:55:40.43 ID:bV739vVt0
円谷「ぎゃーーー助けてください!!」

コナン「おーすごい効き目だ・・ってあれ?」

円谷「なんてねいつもひどい目ばかりあってるからパターン的に僕は保険をかけといたのさ」

コナン「保険だと!?」

円谷「そうその名も再生スイッチ」

コナン「うわっ唾液とともに・・・スイッチか?あれ?」

円谷「そうみるみるうちに僕の四肢は再生します」

コナン「なん・・・だと」


7: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:03:40.31 ID:bV739vVt0
灰原「うえええ口からくさいわ」

あゆみ「光彦の唾液きもーーい」

コナン「そうだな・・・くさいし」

光彦くん「ええええええみんなそっち!?」

光彦「みんな見てよ僕の四肢がコナンのスイッチによって復活したんですよ!?」

コナン「ばーろ四肢が復活とか二次元の見過ぎだろ」

光彦くん」コナンくん「なん・・・だと」っていってませんでしたかー?」

コナン「いやこれ僕の癖最近覚えたんだ」

8: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:10:17.65 ID:bV739vVt0
灰原「そういえば昨日も10回ぐらい意味もなく言ってたわね」

コナン「そうなんだ、この「なん・・・だと」に最近はまってて」

あゆみ「それよりくちゃーーーい」

コナン「たしかに、まるでう○このにおいじゃねーか」

灰原「その例えは下品ね、ひろしの靴下以上って言った方がいいわ」

ガラ

クラスメイト「おは、、、うっ」ぱたっ

光彦くん「!?大丈夫ですか!?」

クラスメイト「なん、…だこのに、、お、、、、い」ガクッ

9: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:15:47.15 ID:bV739vVt0
コナン「クラスメイトで一番鼻がいい」

あゆみ「鼻男がたおれるなんて・」

相原「これは事件ね,」

コナン「あぁ、そして俺たちに,,,げんかいだ外に出ろーー!!」

うわーーーーー



そして一人残された光彦くん

12: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:20:17.08 ID:bV739vVt0
光彦「え?そんなに僕の唾液くさいの・・?まさかーー



コナン「みんないるか!?」

あゆみ「ええいるわ」

灰原「たぶん光彦くん以外みんないるわ」

あゆみ「相ちゃん光彦くん以外ってwww」

コナン「それよりも先生がl救急車を呼んでくれている」

ゲンタ「いやーー光彦の唾液のにおい、蔓延してるらしいな」

コナン「まじか!?」

13: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:23:56.39 ID:bV739vVt0
コナン「お救急車だがきたぞ」

灰原「大変だわ,鼻男くんがいない」

コナン「なんだと!?」


先生「鼻男くんがいないの」

救急隊員「ああ私の仲間が入ったのだか」

14: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:28:09.86 ID:bV739vVt0
救急隊員「みんなffに出てくるモルボルのくさい息だといってたよ」

救急隊員「まさかこれ以上とは」

救急隊員2「そうなんだよVRでモルボルのくさい息のにおいかいたことあるんだか四にそうになった」

救急隊員3「僕もっすモルボルの倍以上はありました!!!」

コナン「光彦の唾液であれだ・・もし光彦の唾液を世界中におとしたら・・・」

灰原「やめて想像もしたくないわ」

15: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:31:40.34 ID:bV739vVt0
救急隊員「超強力のガスマスクだ」

救急隊員「いってくる」

コナン「おじちゃん気をつけて」

救急隊員「若干臭う」

救急隊員「ん!?これは」


灰原「私思ったんだけどコナンくんまたスイッチおした?」

コナン「いや一つだけだ」
灰原「じゃあ、」

コナン「考えないんじゃなかったのか」

灰原「うっそうね」

16: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:36:58.75 ID:bV739vVt0
救急隊員「これは少年か?」

鼻男を見つけた

その奥には光彦くんの肢体が」


救急隊員「いたぞ」

救急隊員「よしアンブレラも驚く超強力の浄化剤をまくか。」


コナン「おそいねーーもう二時間はまってるよ」

灰原「おそらく強力な浄化剤と消臭剤をまいてるのかもしれないわね」

コナン「俺たちは何分もいたってのか、、、こええ」



17: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:39:29.49 ID:bV739vVt0
コナン「もどってきたぞ」

救急隊員「すまない待たせた、一人が力尽きて一人はまだいきている」

コナン「あーーー鼻男!!」

鼻男「う、、、ここ、、は、、、、、、、」

コナン「外だよく無事に生きてきてくれた」

救急隊員「じゃあこっちが、、おそらく自分の唾液を嗅いで心臓麻痺だな、」


18: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:42:39.28 ID:bV739vVt0
救急隊員「おそらく二、三日も経てば消えるだろう」





こうして鼻男は残って光彦くんはいなくなった

エンディング

fin

19: 名無しさん 2016/09/20(火) 20:44:41.61 ID:bV739vVt0
おまけ

光彦くん「ふーーいまなん、、ってあれ?どういうことでしょうか。」


光彦くんは謎の液体とともに流れて消滅したそうだ

おしまい

21: 名無しさん 2016/09/20(火) 21:00:25.57 ID:bV739vVt0
おまけ

光彦くん「ふーーいまなん、、ってあれ?どういうことでしょうか。」


光彦くんは謎の液体とともに流れて消滅したそうだ

おしまい