1: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:00:46.831 ID:wuV0mreiK
-通学路

女子小学生「今から闇属性の10連ガチャ回すよ!静華ちゃん見ててねー」

おとなしい子「姫華ちゃんがんばって!」
ガンバレ

女子小学生「♪」
ポチポチ

女子小学生「はー?!全然強いの出ないんだけど!最悪!」

おとなしい子「あっ…でも光ってるキャラ出てるよ…」

女子小学生「こいつ光ってるけど弱いもん!あーマジムカつく」

女子小学生「もっとガチャ回したいなー…お金ほしー…」
ムチッ…ムチッ…

おっさん(いやほほ^^ クソ短いショーパン履いて太もも丸出しのノースリーブJS発見^^)

おっさん(お金見せたら反応しそうだな^^)

おっさん「こんにちは^^」

女子小学生「きゃっ なんかハゲが話しかけてきたマジきもいんですけど」

おとなしい子「姫華ちゃん行こ…あんなハゲとしゃべったら姫華ちゃんが汚れちゃう」

おっさん「おじちゃんとゲームして遊ぼうよ^^」

女子小学生「なにこのハゲ 息くさ!しゃべるなゴミ袋!」

おっさん「おじちゃんに勝ったらお金あげるよ^^」

女子小学生「お金…?」

引用元: ・女子小学生「ふーん…お尻ぺんぺんを1時間我慢したら3万円くれるんだ」

8: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:02:17.432 ID:wuV0mreiK
女子小学生「お金って何円?何円くれるの?」

おっさん「3万円^^」
ドサッ

女子小学生「!!」

女子小学生「ゲームに勝つだけで…こんなにくれるの?!」

おっさん「そうさ^^」

女子小学生「やりたいやりたい!私にやらせて!」

おとなしい子「ひ…姫華ちゃん…ダメだよぉ…危ないゲームかもしれないよ…?」

女子小学生「そ…そうだね…どんなゲームするの?」

おっさん「名前は姫華ちゃんか…^^」

女子小学生「キモ! 顔キモいくせに私の名前呼ぶな!」

18: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:04:47.172 ID:wuV0mreiK
おっさん「ごめんよ^^ 1時間お尻ぺんぺん我慢したら姫華ちゃんの勝ちだからね^^」

女子小学生「は?お尻ぺんぺん??」

女子小学生「きゃはっ そんなのガキのおしおきじゃん!1時間とか全然よゆーだし!」

おとなしい子「ふぇぇ…姫華ちゃん…でも痛そうだよ?」

女子小学生「だいじょーぶだって お尻叩かれて泣くのなんて低学年だけでしょ」

おっさん「じゃあ おじちゃんとお尻ぺんぺんゲームしよっか^^ 姫華ちゃん^^」

女子小学生「タメ口?」

おっさん「^^;」

30: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:07:02.386 ID:wuV0mreiK
おっさん「じゃ…じゃあOKってことでいいんだね^^ 痛くても泣いちゃダメだよ^^」

女子小学生「泣くわけないじゃん バカ?」

女子小学生「もしかしてハゲが私のお尻叩くの?おまえ力なさそうだから全然よゆーなんだけど」

おっさん「^^」

おっさん「じゃあ横になって^^ 手足拘束するよー^^」
カチャカチャ

女子小学生「や…やめてよ!なにすんの?!」

おっさん「途中で逃げたりしたらゲームの意味ないからね^^」

女子小学生「そっか」

おっさん「これで姫華ちゃんはもう逃げられないねぇ^^」
カチャカチャ

女子小学生「別に逃げる気なんて最初からないし 早く叩けば?」

おとなしい子「姫華ちゃんかっこいい!絶対 3万円ゲットできるよね!」
ガンバレ

女子小学生「3万円入ったら静華ちゃんにも なんかおごってあげるねー」

おっさん「うわぁ…^^ 現役JSがお尻突き出しててエロい…^^」

おっさん(まずはショーパンの上から軽く叩いて調子に乗らせるか…^^)
ポスン…ポスン…

40: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:09:26.334 ID:wuV0mreiK
おとなしい子「どう…?姫華ちゃん…??」

女子小学生「全然痛くないよ!痛いよりキモい!」

おっさん「^^」
ポスン…ポスン…

女子小学生「おまえ それ本気でやってんの?ざぁこ(笑)」

おっさん「あ 言っとくけど このお尻ぺんぺん我慢ゲームは中断できないからね^^」

女子小学生「はいはい」

おっさん「姫華ちゃん…姫華ちゃんのお尻^^」
サワサワ

女子小学生「ひゃっ!?キモい触り方すんなハゲ!」

おっさん「ごめんま^^ 姫華ちゃんのお尻かわいいね^^」

女子小学生「おまえにそんなこと言われてもうれしくないし このロリコン!!」

おっさん「^^」
ペチ…ペチ…

女子小学生「これ1時間ってヒマすぎ!ねぇ 手のやつ外してよ スマホいじりたいんだけど ☆フューチャー・ヴィジョン☆(http://blog.livedoor.jp/conbul/)見たい」

おっさん「ダメダメ^^ あと51分我慢しようね~^^」

43: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:11:15.684 ID:wuV0mreiK
『あそこにいるのって姫華ちゃん?』

『なんでハゲにお尻叩かれてるのかな?』

『姫華ちゃんかわいい』
ザワザワ

女子小学生「あ…なんか人集まってきた…」

おとなしい子「姫華ちゃん今 お尻ぺんぺん我慢ゲームやってるんだよぉ」

女子小学生「そうそう でもこのハゲ 弱いからマジ楽勝 もうすぐ賞金手に入るよ」

おっさん(そろそろいいか^^)

おっさん「じゃあ今から姫華ちゃんのショーパン脱がすね^^」
ヌギヌギ

女子小学生「は?!ちょっとなにやってんの?!」

おっさん「おほほ^^ 姫華ちゃんのお尻かわいい~^^」
プニプニ

女子小学生「ふざけんな死ねハゲ!私のお尻触んな!!」

『あれが姫華ちゃんのお尻かぁ…』

『かわいい…』

女子小学生(うぅ~…最悪…みんなに私のお尻見られてる…恥ずかしい…)

女子小学生(お願いだから 私の大好きなハヤトくんは来ないでぇ…)

62: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:15:41.755 ID:wuV0mreiK
おっさん「じゃあ今から直接 姫華ちゃんのお尻叩くよ^^」

女子小学生「す…好きにすれば…?」

女子小学生「恥ずかしいんだから早く終わらせてよ どうせ痛くな…」

おっさん「^^」
ベチンッ

女子小学生「~~~ッ?!!」

女子小学生「ひゃっ!えっ?えっ?!えっ?!」

おっさん「^^」
バチンッ バチンッ バチンッ

女子小学生「いっ…痛ぁッ!痛い!痛い!痛いってば!!」

おっさん「ほっほ^^」
バチンッ

女子小学生「やめ゙…やめてぇ~~~ッ!!1回やめて!1回やめてぇ!!」

おとなしい子「ひ…姫華ちゃん…??」

74: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:18:54.335 ID:wuV0mreiK
おっさん「ん?楽勝じゃなかったの?^^」

女子小学生「ハァー…ハァー…」
ブルブル

女子小学生(なにこれ…ヤバい…あいつ 全然本気で叩いてなかったの…?)

おっさん「もう待ったはなし^^」
ベチンッ

女子小学生「お゙っ!!」

『どうしちゃったの姫華ちゃん』

『さっきまであんなに余裕こいてたのにね』

おっさん「姫華ちゃんの白いお尻が どんどん赤くなってくね^^」
ベシッ ベシッ ベシィッ

女子小学生「痛い!痛い!痛いからぁ!!痛い!!」

おっさん「かわいいよ^^ 姫華ちゃん^^」
バシッ バシッ バチンッ

女子小学生「痛い!痛いィッ!!痛いからやめてェ!!」

84: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:21:23.500 ID:wuV0mreiK
おっさん「姫華ちゃんのかわいらしい叫び声聞いたら…」
シコシコ

おっさん「うっ^^」
ドピュロス

女子小学生「な…なにしてんの…?!」

おっさん「精液ついた手で お尻ぺんぺんしちゃお^^」
ベチンッ ベチンッ

女子小学生「あ゙っ お゙っ あ゙っ お゙っ」

女子小学生「やめて!やめて~~~ッ!!」

『もしかして 姫華ちゃん泣いてる?』

『ハゲにお尻叩かれて泣かされるって…(笑)』
ザワザワ

女子小学生「ち…違うの!!これとっても痛いの!!」

おっさん「^^」
ビタンッ

女子小学生「ほぉ゙っ!!」
ブルッ…

96: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:23:01.451 ID:wuV0mreiK
女子小学生「はぁ…はぁ…もうやめて…叩くのやめてぇ…」
プヒッ…プヒッ…

『なんか音聞こえない?』

『なにこの音…?』

おっさん「姫華ちゃんの肛門から恥ずかしい音してるよ^^」
ベチンッ

女子小学生「あ゙っ!!」
プゥ~ッ

『え?オナラ…?』

『姫華ちゃんが?ウソでしょ…(笑)』

女子小学生「聞かないで!聞かないでよぉ!!」

『ねぇ これケツだけ映してクラスの男子みんなに動画配信しよーよ』

『いいね!姫華ちゃんのお尻だって知ったらみんななんて言うかな?』

『必死でシコるんじゃない?(笑)』

女子小学生「やめて…それだけは やめて…ハヤトくんに見られちゃう…」
ブルブル

おっさん「ほら^^ まだ時間はたっぷりあるよ^^」
バシッ バシッ

女子小学生「お゙ほぉ゙!!ゆ…許してぇ!!」

107: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:26:37.911 ID:wuV0mreiK
おっさん「姫華ちゃんの肛門が寂しそうだな…^^」
ベシッ ベシッ

おっさん「肛門もお尻の一部だし 叩いてあげよ^^」

女子小学生「は?お…お尻の穴叩くって…」

おっさん「おらっ!噂のアナル叩きだ!!」
ベチッ ベチッ バチンッ

女子小学生「お゙あ゙っ!!やめひぇ!!やめひぇ!!(鼻水出てる)」

『ちょっと…なにあの顔…』

『めっちゃ情けない顔してる~ あれ本当に姫華ちゃん?(笑)』

おとなしい子「写真撮っとこーっと」

女子小学生「し…静華ちゃん…!?」

おとなしい子「うふふ」

122: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:30:14.162 ID:wuV0mreiK
おっさん「フルコンボだドン^^」
バシッ バシッ ボチッ

女子小学生「かはっ…痛い…痛いぃ…痛いよぉ…」
グルグル

女子小学生「…!!」

女子小学生(や…ヤバい…ヤバい…ヤバい…お尻叩かれまくったせいだ…お腹痛くなってきちゃった…)

女子小学生(どうしよう…まだ20分くらい時間あるのに…)

女子小学生(私が漏らすとこ みんなに見られたら人生終わる…!!)

女子小学生「お…お願い…お願いだから…もうやめて…お願い…」

おっさん「ん?中断できないって言ったはずだけど^^」

女子小学生「もうお尻痛くて我慢できないからぁ!!お金いらないからお願いこれ外して!!」

おっさん「でも姫華ちゃん…おじちゃんのことハゲとか臭いとかバカにしてくれたよね?^^^」

女子小学生「そ…それは…」

おっさん「謝って?^^」

女子小学生「す…すみません…でした…」
ブルブル

131: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:36:12.190 ID:wuV0mreiK
女子小学生「く…臭いとか言ってごめんなさいっ…ハゲって言ってごめんなさい…」

女子小学生「だから…だからもう許して…許してください…」
フリフリッ…

『うわっ…必死にお尻ふって懇願してる…』

『だっさ(笑)』

女子小学生「お願いします…お願いしますっ…!!」
ガタガタ

女子小学生「姫華が悪い子でしたぁ…」
ポロッ…ポロッ…

おっさん「悪さをした子には おしおきが必要だよね^^」
ハァハァ

女子小学生「えっ?!」

おっさん「継続^^」
バチンッ バチンッ ボチンッ

女子小学生「あ゙あ゙あ゙あ゙~~~っ!!なんでぇぇ~~~!!」

135: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:41:46.473 ID:wuV0mreiK
女子小学生「あひっ…あひっ…もうやだっ…もうやだぁぁぁぁ!!パパ助けて~~~!!」

ハヤトくん「ど…動画見たんだけど…ここで合ってる?」

女子小学生「えっ?!ハヤトくん?!」

ハヤトくん「姫華!?」

ハヤトくん「え…ハゲにケツ叩かれてたのって姫華だったの…?」

女子小学生「嫌っ…そんな…なんでこんなタイミングでハヤトくんがぁ…」

おとなしい子「ハヤトくん…姫華ちゃんって自分からあのハゲのおじさんにお願いしたんだよ…」

ハヤトくん「ウソだろ…姫華って変態だったのかよ…」
ドキドキ

女子小学生「ち…違うってば!これは あのハゲが!!」

おっさん「はい アナルほじくりの刑^^」
グリッ

女子小学生「い゙っ…?!」

女子小学生(届く………!!)
ブッ

167: 名無しさん 2018/07/10(火) 13:52:07.014 ID:wuV0mreiK
女子小学生「うっ…うそ…うそォ…」
ブリッ…ブリッ…

おとなしい子「…え?」

ハヤトくん「姫華?!」

女子小学生「うぅー…最悪っ…ずっと…ずっと我慢してたのにぃ…うええん…」
ブリッ…ブリブリッ…ブッ~…

『は?マジで?!』
シコシコ

『みんな見て!!姫華ちゃん うんこ漏らしてる!!』
クチュクチュ

『ギャハハハ!!くっさ!ださ~い(笑)』

おっさん「これはとんだドスケベサプライズ^^ うんこ我慢してたんだ^^」

女子小学生「ふ…ふざけんな…ふざけんな死ねぇ…」
シクシク

女子小学生「静華ちゃん…静華ちゃん…助けて…」

おとなしい子「キモ(笑)」

女子小学生「静華ちゃん?!」

177: 名無しさん 2018/07/10(火) 14:01:11.536 ID:wuV0mreiK
おっさん「取り残されたうんこはいないかな~?^^」
グチッ…グリッ…

女子小学生「ほ…ほじらないでぇ!!」

女子小学生「あ゙っ…あ゙っ…(鼻水出てる)」
ガクガク

ハヤトくん「姫華…姫華が…あんな顔…」
シコシコ

ハヤトくん「姫華っ…姫華ぁ…!!」
シコシコ

おとなしい子「ハヤトくん?」

ハヤトくん「あっ…!こ…これは………ごめん…」

おとなしい子「男の子だもん 仕方ないよ ハヤトくんかわいい♪」

おとなしい子「ねぇ よかったら 私のおうちでつづきしよ?いっぱいピュッピュさせてあげるよ?」

ハヤトくん「いっぱいピュッピュ…」
ゴクリ

ハヤトくん「でも姫華が…」

おとなしい子「あんな うんこ漏らしもういいよ いこ?今日 誰もいないから♪」

ハヤトくん「う…うん…!静華の家いく!いっぱいピュッピュする!」

女子小学生「そんな…ハヤトくん!ハヤトくん!」

おっさん「はい1時間経過^^」
グリッ

女子小学生「お゙っ!?」

おっさん「お金ここ置いとくよー^^」

女子小学生「あ゙ー…あ゙ー…」
ピクピクッ…

196: 名無しさん 2018/07/10(火) 14:13:02.852 ID:wuV0mreiK
-姫華ちゃんの家(姫華ちゃんハウス)

女子小学生「た…ただいま…」
ブルブル

ママ「こら~ 姫華ちゃん こんな遅くまでなにしてたの?」

女子小学生「別に」
フンッ

ママ「姫華ちゃん!」
ギューッ

女子小学生「ちょ…ちょっとなに?離してよ!ママのことなんか嫌い!」

女子小学生「姫華これからお風呂に入るからどいて!」

ママ「ダメです~!ちゃんと理由を話しなさ~い」
プンスコ

女子小学生「理由とかどうでもよくない?!離してってば!」

ママ(最近 姫華ちゃんがワガママになってきてママ心配 このままじゃままこになっちゃう…(ママライム))

207: 名無しさん 2018/07/10(火) 14:20:56.139 ID:wuV0mreiK
ママ「今日はママ 心を鬼さんにして姫華ちゃんにおしおきします!」

女子小学生「は?おしおき?調子乗らないでよ!ママのバカ!」

ママ「ママになんてこと言うの!お尻ぺんぺんよ~!」

女子小学生「えっ?!」
ビクッ

ママ「こら~!反省しなさ~い」
ペチンッ パチンッ ポチンッ

女子小学生「ごめんなさい!ごめんなさい!お尻ぺんぺんだけは許して~~~ッ!!」

女子小学生「お゙あ゙あ゙あ゙あ゙ッ!!イ゙ッ…ひぎぃぃぃぃ!!」
ピュッ

ママ「え…?」

女子小学生「あ゙ー…あ゙ー…(鼻水出てる)」
ピクピクッ

ママ「姫華ちゃん…?」



230: 名無しさん 2018/07/10(火) 14:38:29.247 ID:wuV0mreiK
愛沢 姫華(あいざわ ひめか)
“吸ケツ鬼”
年齢:10さい
誕生日:2月18日
おっぱいの大きさ:
おまんこ:処女
必殺技:ラブラブ姫華ビーム
趣味:ダンスとゲーム
大切なもの:パパとママ
将来の夢:アイドル
好きな食べ物:カレー
好きなおかし:ケーキ
好きなポケモン:カビゴン
口ぐせ:「ふーん」

いつも下着と見間違えるほど短いショーパンを履いて太ももを丸出しにしているダンスが得意な小学5年生
とっても生意気な性格で大人にもタメ口でしゃべる
ケツ穴をいじれば即アヘるので姫華ちゃんに遭遇したら試してみよう

姫華ちゃんのウワサ…飼ってる犬の名前はべべたん