1: 名無しさん 2018/09/02(日)22:58:03 ID:0SC
ベルモット「ワイ君はね最近すごく業績を上げてるのよ」

ウォッカ「それで幹部に昇格ってわけですかい」

ジン「フン・・・とてもそうは見えないけどな」

バーボン「ところで幹部になったなら彼にもコードネームが必要ですね」

ワイ「せやな」

ワイのコードネーム

引用元: ・ジン「黒の組織に新入りだと?」ワイ「どうも」

2: 名無しさん 2018/09/02(日)22:58:18 ID:v1m
ゲロッパうどん

10: 名無しさん 2018/09/02(日)23:00:18 ID:0SC
ワイ「ゲロッパうどん?」

ジン「そうだ」

ウォッカ(酷い名前だ…)

ジン「…ラムから通信だ。ゲロッパうどん、お前にはこの任務をやってもらう」

ゲロッパうどんの任務

11: 名無しさん 2018/09/02(日)23:00:18 ID:lNG
チェリーブロッサム

17: 名無しさん 2018/09/02(日)23:03:23 ID:0SC
↓で

ゲロッパうどん「ジンさんを暗殺?」

キャンティ「ちょっと待ちなよ!なんでジン兄を殺せって指令がジン兄を通して下るのさ」

バーボン「確かに矛盾してますねぇ」

ジン「…この指令を出したのが本当にバーボンか怪しいもんだぜ」

ベルモット「なら決まりね。この指令を出したのは誰か調べてきなさい、ゲロッパうどん」

ゲロッパうどん「はい」

指令を出した人物

18: 名無しさん 2018/09/02(日)23:03:44 ID:l0M
アガサ博士

23: 名無しさん 2018/09/02(日)23:06:25 ID:0SC
ゲロッパうどん「アガサ博士という人物のようです」

ウォッカ「例のガキと関係があるジジイですね」

ウォッカ「アニキ…このさい殺っちまうってのはどうです?」

ジン「…そうだな。おいゲロッパうどん、この仕事はお前に任せる」

ゲロッパうどん「了解や」

バーボン「…」


アガサの家

ゲロッパうどん「ここがアガサのハウスか」

???「おいお前、そこで何をしている」


???は誰?
>>25

25: 名無しさん 2018/09/02(日)23:07:08 ID:GB5
立浪

32: 名無しさん 2018/09/02(日)23:10:26 ID:0SC
コナンキャラでいきたいからstで
すまんな

京極「おいお前、そこで何をしている」

ゲロッパうどん「別に…ただ通りがかっただけやで」

京極「そうか…」


京極「…」

ゲロッパうどん「クッソ、アイツ家の前から動こうとしないな」

ゲロッパうどん「このままじゃアガサを殺せないンゴねぇ…」

ゲロッパうどん「せや!>>34したろ!」

34: 名無しさん 2018/09/02(日)23:11:07 ID:uN2
命乞い

35: 名無しさん 2018/09/02(日)23:12:26 ID:0SC
ゲロッパうどん「た、助けてほしいンゴォォ!」

京極「何の真似だいきなり」

ゲロッパうどん「ワイは、ワイは命を狙われてるんや!」

京極「命を…?一体誰に」

ゲロッパうどん「>>37や!>>37に狙われてるんや!」

37: 名無しさん 2018/09/02(日)23:13:02 ID:HTB
ジン

39: 名無しさん 2018/09/02(日)23:15:13 ID:0SC
ゲロッパうどん「ジンや!ジンに狙われてるんや…」

京極「ジン?誰だそれは」

京極「とにかく命を狙われてるなら俺に頼るより警察に…。そうだ毛利さんのところにでもいくか」

ゲロッパうどん(毛利?アカン噂の探偵やんけ!連れて枯れたらボロが出るかもしれん)

ゲロッパうどん「クッソ!ここは一度逃げるンゴ!」

どこに逃げる?
>>40

40: 名無しさん 2018/09/02(日)23:15:26 ID:TpP
結局安価通りにしないの草

ジン家

43: 名無しさん 2018/09/02(日)23:18:24 ID:0SC
ゲロッパうどん「ジンの家なんてワイ知らないンゴ…」

京極「さっきから何をぶつぶつ言っている。さぁ来い」

ゲロッパうどん「は、放せンゴ!」

ゲロッパうどん(なんて力やこいつ…)



小五郎「で?アンタ誰に命を狙われてるんだ?」

ゲロッパうどん(結局連れてこられたンゴ…)

京極「ジンという人物らしいです」

コナン「何!?ジンだと?」

コナン(こいつ黒の組織に狙われてるのか…ここは>>45するしかない!)

45: 名無しさん 2018/09/02(日)23:18:52 ID:HTB
おんjに拡散

54: 名無しさん 2018/09/02(日)23:22:54 ID:0SC
コナン「ここはおんjに拡散するしかない!」

コナン「ゲロッパうどんという男がジンに狙われてるらしい…と」カタカタ

コナン「…反応が薄いな。あっという間にレスがつかなくなった」

コナン「くそ、無駄骨か」


某所

ラム「…なんだこのスレは?」

ラム「ゲロッパうどんめ…。良く分からんがしくじったようだな」

ラム「仕方ない、>>56に奴を始末させよう」

56: 名無しさん 2018/09/02(日)23:23:12 ID:KlP
バーボン

60: 名無しさん 2018/09/02(日)23:25:59 ID:0SC
バーボン「ゲロッパうどんを始末…ですか」

ウォッカ「ヤツも短い命でしたね」

キャンティ「ちょっとの間でも幹部に慣れたんだから良かったんじゃないの?キャハハ」

バーボン「そうですね。では行ってきます」

ジン「…」



小五郎「わけが分からん依頼人だな…もういい帰った帰った!」

ゲロッパうどん「そうさせて貰うンゴ」

ゲロッパうどん「ハァ、結局アガサの始末には失敗したしこれからどうしたらええんや」

バーボン「あれは…ゲロッパうどん!?」

バーボン「さて、僕はどうしましょうか…。ここで依頼通り殺すべきかそれとも」

バーボンの行動
>>62

62: 名無しさん 2018/09/02(日)23:26:26 ID:eLs
格闘技チャンピオンを雇う

67: 名無しさん 2018/09/02(日)23:28:23 ID:0SC
バーボン「ゲロッパうどん…彼は只者ではない」

バーボン「彼を始末するかどうかはさておき、確実にやるためにはつわものが必要ですね」

バーボン「ここは格闘技チャンピオンを雇うとしましょうか」



京極「断る」

バーボン「そういわずに、ぜひお願いしますよ」

京極「…そうだな、じゃあ>>69をするなら引き受けよう」

69: 名無しさん 2018/09/02(日)23:28:44 ID:IVN
園子に

86: 名無しさん 2018/09/02(日)23:40:42 ID:0SC
ゲロッパうどん「ここが帝丹小学校か…」

ゲロッパうどん「流石に放課後だし生徒は少ないンゴねぇ」

元太「ふー、見つかって良かったぜ」

光彦「元太君ったら学校に宿題を忘れるなんてうっかりしてますね」

歩美「ほんとだよー。もう付き合わされてクタクタ」

元太「悪かったって」

コナン「ったく…。ん?」

教職員「ちょっと貴方、なに校舎をジロジロ見てるんですか?」

ゲロッパうどん「な、何でもないンゴ」

ゲロッパうどん「最近はいろいろ厳しいな」

コナン「あれは…さっきの依頼人か!」

コナン「丁度いい、>>88してやる!」

88: 名無しさん 2018/09/02(日)23:41:26 ID:KlP
発信機と盗聴機をつける

91: 名無しさん 2018/09/02(日)23:44:29 ID:0SC
コナン「丁度いい、発信機と盗聴機をつけてやる!」

コナン(まずは偶然を装って…)ドン

ゲロッパうどん「何やボウヤ、気をつけろや」

コナン「ご、ごめんねオジさん」

コナン(よし、ヤツの服にしっかりつけてやったぜ!)

元太「この後どうする?」

歩美「博士の家にでも行こうよ」

コナン「悪い、俺ちょっと用事ができたから」ダッ

光彦「あ、コナン君!」


コナン(動き出した…さぁどこに行く気だ?)

ゲロッパうどん「小学校のそばをウロついてたら通報されるかもしれんな」

ゲロッパうどん「しゃーない、ここは>>92にでも行くンゴ」

92: 名無しさん 2018/09/02(日)23:45:05 ID:fKg
ソープ

95: 名無しさん 2018/09/02(日)23:47:56 ID:0SC
ゲロッパうどん「しゃーない、ここはソープにでも行くンゴ」

コナン(そ、ソープだと?)

灰原「何してるの工藤くん」

コナン「灰原か。実はジンに命を狙われてるっていう妖しい依頼人がいてさ」

灰原「なんですって!?」

コナン「大きな声出すなって。そいつに発信機と盗聴器をつけたら今ソープに行くとか言ってるんだよ」

灰原「…馬鹿らしい。貴方それで盗聴を続ける気なの?」

コナン「ああ。何か情報がつかめるかもしれねぇからな」

灰原「…」

コナン「そんな白い目で見るなよ!」


ゲロッパうどん「着いたんゴ。むっ遊郭か」

???「いらっしゃーい」

???は誰?
>>96

96: 名無しさん 2018/09/02(日)23:48:29 ID:TpP
シェリー

98: 名無しさん 2018/09/02(日)23:50:57 ID:0SC
シェリー「いらっしゃーい」

ゲロッパうどん「おっ、シェリーちゃんやんけ!」

コナン「!?」

コナン(シェリー?それは灰原の組織での名前…どうなってるんだ?)

ゲロッパうどん「この子を指名で」

シェリー「はーい。ご指名ありがとうございまーす」

シェリー(フフフ…)

シェリーの正体
>>99

99: 名無しさん 2018/09/02(日)23:51:19 ID:fKg
光彦

106: 名無しさん 2018/09/02(日)23:55:26 ID:0SC
光彦「ほらこっち座って座って」

ゲロッパうどん「……。」(ワイ、恥辱に顔を背ける)

光彦「だいじょーぶ? おねーちゃんにまっかせなさーい!!!」

ゲロッパうどん「アッアッアッ…おねーちゃんしゅきぃぃぃぃ???」


灰原「この声…円谷くん?どうなってるのかしら…」

灰原「さっき小島くんたちと遊びに行ってたわよね。それに、どうしてソ、ソープなんかで…」

コナン「…」ゴクリ

灰原「ちょっと何興奮してるのよ!」

コナン「わ、悪い灰原」

コナン「そうだ、歩美たちと一緒にいる光彦は偽物ってことか!こうしてる場合じゃねー!」ダッ


歩美「博士いなかったねー」

光彦「そうですね…フフフ…」

光彦の正体
>>107

107: 名無しさん 2018/09/02(日)23:55:46 ID:KlP
烏丸蓮耶

109: 名無しさん 2018/09/02(日)23:58:47 ID:0SC
光彦(?)「そうですね…フフフ…」

元太「光彦?お前なんかおかしーぞ?」

光彦(?)「僕は光彦じゃありませんよ。僕の正体…それは」バッ

烏丸蓮耶「わしじゃよ」

歩美「光彦くんが知らないおじいさんに変わった!?」

元太「どうなってんだよ!」

烏丸蓮耶「フフフ…君たちは何かと事件にかかわってきて目障りじゃ」

烏丸蓮耶「だからわしが直々に来てやったのだ」

歩美「歩美たちをどうする気なの!?」

烏丸蓮耶「そうじゃのう…。それじゃあ>>110して貰おうか」

110: 名無しさん 2018/09/02(日)23:59:04 ID:TpP
ローションプレイ

114: 名無しさん 2018/09/03(月)00:02:01 ID:3o0
烏丸蓮耶「そうじゃのう…。それじゃあローションプレイして貰おうか」

歩美「ローションプレイ…て何?」

周りのおばさん「何あのおじいさん…ローションプレイですって」

おばさんb「警察読んだ方がいいかしら」

烏丸蓮耶「ムッここは人目につくな」

烏丸蓮耶「一度気絶させて別の場所でローションプレイを楽しむとするか」ドスッ

歩美&元太「うぅっ…」


コナン「歩美ー!元太―!」

灰原「遅かったみたいね…」

おばさん「歩美と元太ってさっき変な老人に連れてかれた子の事?」

コナン「知ってるのか?教えてくれ二人はどこに連れ去られたんだ!」

おばさん「そうねぇ…>>115に行くって言ってたわよ」

115: 名無しさん 2018/09/03(月)00:02:27 ID:gxY
ディズニーランド

116: 名無しさん 2018/09/03(月)00:05:29 ID:3o0
コナン「ディズニーランドか…サンキューおばさん!」ダッ

灰原「悪いけれど警察を呼んでおいて貰えるかしら」

おばさん「あっ、ちょっとボウヤ達!」



その頃

ゲロッパうどん「ふー。一発出してスッキリしたンゴ」

京極「見つけた…ゲロッパうどんだ」

京極「恨みはないがバーボンとの約束だ。許せ・・・!」

ゲロッパうどん「な、なんやお前!」

京極「気づかれたか。まぁいい!覚悟!」

ゲロッパうどん「ヒエー!」

結果
>>117

117: 名無しさん 2018/09/03(月)00:06:08 ID:ji4
○害成功

118: 名無しさん 2018/09/03(月)00:09:34 ID:3o0
ゲロッパうどん「」

京極「はぁ…はぁ…やってしまったか」

安室「あの人です」

佐藤「現行犯よ!高木君、手錠!」

高木「ハイ!」

ガチャン

京極「…ここまでか。すまない、園子さん」

安室(ラムからの指令も達成し、未成年淫行を行った男も逮捕した。めでたしめでたしだな)

おばさん「丁度良かった。刑事さん、さっき子供が妖しい老人に連れて枯れたんだよ」


安室(あの後おばさんに話を聞いて分かった。連れ去られたのは少年探偵団のあの子たちだ)

安室(そして後を追いかけたのはコナン君と灰原さん…)

安室「くっ、間に合ってくれ!」タタタ

119: 名無しさん 2018/09/03(月)00:12:21 ID:3o0
歩美「こ、ここは!?」

烏丸蓮耶「おや気が付いたか」

烏丸蓮耶「ここはディズニーランドさ。誰も来ないような場所だジャマをされる心配はない」ニチャア

歩美「な、なにそのベタベタした変なの…」

烏丸蓮耶「ローションを知らないのか。さすがは小学1年生、興奮するねぇ」

歩美「ひっ…!」

烏丸蓮耶「さぁ、肌にピチャピチャとぬってあげるからね」

歩美「やだぁ…ベタベタする…」

歩美「気持ち悪いよぉ…」

烏丸蓮耶「フフフ…」

???「そこまでだ!」

???は誰?
コナン&灰原、アムロ、ほかのだれかでもおK
>>120

120: 名無しさん 2018/09/03(月)00:13:03 ID:hiT
ジン

121: 名無しさん 2018/09/03(月)00:14:45 ID:3o0
ジン「そこまでだ!」

歩美「だ、誰!?」

烏丸蓮耶「おや、ジンじゃないか」

ジン「ボス…あんた何をやってんだ」

烏丸蓮耶「見て分からないかね?この子たちとローションプレイをするんだ」

烏丸蓮耶「そうだ、良かったら君も混ざらないか?」

ジン「>>122

122: 名無しさん 2018/09/03(月)00:15:24 ID:isT
ゲームオーバーだ光彦

125: 名無しさん 2018/09/03(月)00:19:41 ID:3o0
ジン「ゲームオーバーだ光彦」

歩美「!?」

光彦「おや…すべてお見通しのようですね」ベリッ

光彦「お察しの通り、僕が円谷光彦ですよ。フフフ」

歩美(光彦くん…?でもどうして?なんだか怖い…)

ジン「あんたが組織のボスだったのか」

光彦「ええ、そういうわけですよ」

ジン「こんなガキだったとはな。まぁいい。ガキだろうと俺が忠誠を誓うのはアンタだけだ」


物陰

コナン(何てことだ…光彦がボスだったなんて)

灰原(どうするの?工藤君…。彼の正体にも驚きだけど歩美もいるし下手なことはできないわ)

コナン「よし、ここは>>126するしかない」

126: 名無しさん 2018/09/03(月)00:20:13 ID:Bje
ゲロッパを復活させる

127: 名無しさん 2018/09/03(月)00:21:56 ID:3o0
コナン「よし、ここはゲロッパを復活させるしかない」

灰原「ゲロッパってあの変態のこと?あいつ死んだの?」

コナン「ああ。盗聴器で彼の身に起こったことはすべて知ってる」

コナン「幸いここにアガサ博士の発明がある。これでゲロッパうどんを生き返らせる!」


ピカー!

ゲロッパうどん「あれ?ワイは…」

コナン「ゲロッパうどん、あんたには>>128してもらう」

128: 名無しさん 2018/09/03(月)00:22:40 ID:isT
光彦を暗殺

134: 名無しさん 2018/09/03(月)00:26:14 ID:3o0
ゲロッパうどん「光彦を暗殺!?ふざけんなや!何でワイがボスを殺さなアカンねん!」

コナン「…」ポチッ

ゲロッパうどん「な、なんや。身体が勝手に」

灰原「どういうことなの工藤くん」

コナン「あの発明には生き返らせた奴に命令を強要する効果もあったのさ」

コナン「これであいつが光彦を倒してくれれば歩美を取り返せるしボスも倒せる。一石二鳥だ!」


ジン「ボス下がれ!誰か来るぞ」

ゲロッパうどん「助けてくれンゴォオオオ!」武器ブンブン

ジン「ゲロッパうどん?テメェは始末されたはずだ。何故生きてる!」

ゲロッパうどん「ファッ!?ワイを始末する命令を出したのは組織なんか!」

ゲロッパうどん「そんならもう組織に未練はないわ!覚悟せーやボス!」

ジン「やらせるかよ」

ゲロッパうどんVSジン
結果は?
>>135

135: 名無しさん 2018/09/03(月)00:26:33 ID:Bje
相打ち

136: 名無しさん 2018/09/03(月)00:29:04 ID:3o0
ゲロッパうどん「ほげっ…。生き返ってまた死ぬんか…」バタ

ジン「クソ…この俺がこんな奴に…」バタ

光彦「ジンさんも使えませんねぇ。こんな新入りと相打ちとは」

コナン「光彦!」

灰原「…」

歩美「コナン君!哀ちゃん!」

光彦「おやお二人さん。良く来ましたねぇ」

灰原「まさか貴方が組織のボスだったなんてね…。ずっと騙されてたってことかしら」

光彦「全く僕を疑わずに組織を追いかけてるあなた方を見るのは滑稽でしたよ」

コナン「決着をつけようぜ光彦」

光彦「望むところです」

コナン「>>137で勝負だ!」

137: 名無しさん 2018/09/03(月)00:29:14 ID:c4k
ボウリング

146: 名無しさん 2018/09/03(月)00:34:27 ID:3o0
光彦「僕は10本!そしてコナン君、キミはたったの1本です」

光彦「僕の勝ちですね」

コナン「クソッ…」

灰原「そんなっ…!」

歩美「コナン君が負けちゃうなんて…!」

光彦「では約束通り僕の命令を聞いてもらいましょうか」

コナン「俺になにをさせようってんだ!」

光彦「なぁに簡単なことですよ。キミには>>147して貰います」

147: 名無しさん 2018/09/03(月)00:34:36 ID:c4k
大玉ころがし

149: 名無しさん 2018/09/03(月)00:37:20 ID:3o0
コナン「大玉ころがし?」

光彦「はい。貴方には一人でこの大玉を50メートル転がしてもらいます」

灰原(良かった…。その程度なら)

光彦「おっと灰原さん、今安心しましたね?」

灰原「」ビクッ

光彦「フフフ、話は最後まで聞くことです。この大玉は運動会で使われるようなチャチなものではありません」

光彦「ちゃんと50メートル一人で転がせなければ大玉が爆発するのです」

コナン「なんだって!」

歩美「酷い!」

光彦「何でもするんでしょう?さぁやってもらいましょう」

コナン「…上等だ!」

結果
50メートル転がせたかどうか
>>150

150: 名無しさん 2018/09/03(月)00:37:50 ID:Bje
できた

152: 名無しさん 2018/09/03(月)00:41:36 ID:3o0
コナン「ハァッ…ハァッ…なんとかできたぜ」

光彦「クッ…!」

光彦(これは予想外ですね。重い素材でできた大玉を一人で転がしきるとは)

歩美「やった!さすがコナン君!」

コナン「伊達に鍛えてないぜ」

安室「コナン君!良かった無事だったか」

コナン「安室さん、それに…」

元太「助かったぜ安室のにーちゃん」

歩美「元太君も!良かった…」

光彦「くっ…元太君まで解放されましたか。それにあなたは公安でしたね」

安室「知ってるなら話は早い。君を逮捕する」

光彦「ボクもただで捕まるわけにはいきません!安室さん、勝負です!」

光彦VSアムロ
結果は
>>152


153: 名無しさん 2018/09/03(月)00:41:50 ID:c4k
ワイの勝ち

157: 名無しさん 2018/09/03(月)00:44:57 ID:3o0
ゲロッパうどん「ワイの勝ちや!」

光彦「くっ…」

安室「うぅ…」

歩美「しっかりして安室さん!」

元太「ひでぇ怪我だ…」

灰原「そんな!ワイはジンと相打ちになったはず」

ゲロッパうどん「死んだふりをしてたんや。ボスも邪魔な公安も倒したし、あとはお前らを殺せば終わりや!」

ゲロッパうどん「そしてワイが黒の組織の新たなボスになるんや!」

コナン「そうはさせねぇぜ!」

ゲロッパうどん「やっぱり立ちふさがるんやな江戸川コナン!」

コナン「俺と>>158で勝負しろ!」

158: 名無しさん 2018/09/03(月)00:45:13 ID:c4k
カラオケ

164: 名無しさん 2018/09/03(月)00:50:18 ID:3o0
ワイ 33.4点
コナン 0点


ゲロッパうどん「ワイの勝ちやな!」

コナン「そ、そんな馬鹿な…」

灰原(そりゃ短期間で音痴は治らないわよね)

元太「0点って…」

ワイ「さぁ約束や。敗れたお前には>>165をしてもらうで」

165: 名無しさん 2018/09/03(月)00:50:42 ID:uRj
黒の組織に入る

166: 名無しさん 2018/09/03(月)00:53:46 ID:3o0
ゲロッパうどん「黒の組織に入って貰う」

コナン「ふざけるな!誰がそんなこと…」

ゲロッパうどん「おっと約束には従ってもらうで」

コナン「…分かった」

灰原「工藤くん…」

ゲロッパうどん「フフフ。じゃあ新たなボスからの最初の命令や。そこにいる公安や元ボス、そしてガキどもを殺せ。銃は貸してやるよ」

コナン「…」スチャ

歩美「あ…ああ…」

灰原「…」

コナン「」ターン


あれから数年後

ゲロッパうどんがボスとなった黒の組織はさらに膨れ上がり、赤井さんやジョディも殺されてしまった
そして俺は今日もゲロッパうどんの命令の元、邪魔者を殺し続けている

コナン「…あの時カラオケバトルに勝ってれば、こんなことにならなかったのかな」

おわり

170: 名無しさん 2018/09/03(月)00:59:12 ID:3o0
バトルに勝ってたif展開

ゲロッパうどん「ワイが…負けた?」

コナン「約束だ!お前は自首して貰う!」

ゲロッパうどん「クッ。勝負の結果や。受け入れるで」

歩美「やったー!」

灰原「これで終わるわね…すべて」

コナン「ああ」


あれから数年後
ゲロッパうどんがすべてを白状したことで操作は進み、黒の組織は壊滅した
安室さんの怪我は大したことがなく、数日で退院
京極さんは殺したはずのゲロッパうどんが生きてたことで無罪となり、園子と結婚した
光彦は逮捕された
そして俺は…

蘭「新一、お待たせ!」

新一「おせーぞ蘭!」

蘭「ごめんごめん、出がけにお父さんがうるさくて」

新一「じゃあ急ぐぞ。ディズニーランドはただでさえ混んでるんだし、早くしないとな」

蘭「うんっ!」


おわり
読んでくれてサンキュー