7: SSまとめマン 2011/08/03(水) 09:39:47.90 ID:Q4dGhLZb0
阿良々木「ふーん」

戦場ヶ原「ふーん、って・・・」

阿良々木「あ!八九寺~!パンツ見せろこのこの~!」

八九寺「きゃーーっ!」

阿良々木「いや、パンツ脱がせちゃうぞー?」

八九寺「ぎゃ~~っ!!」

阿良々木「フヒヒヒヒwww可愛いなぁ!可愛いなぁ!!」



戦場ヶ原「・・・。」

引用元: ・戦場ヶ原「阿良々木君に言いたいことがあるの」 阿良々木「ん?」

9: SSまとめマン 2011/08/03(水) 09:52:38.36 ID:Q4dGhLZb0
阿良々木「ふぅ、ひどい目にあった・・・」

戦場ヶ原「どうしたの阿良々木くん?」

阿良々木「ん?ああ、八九寺に全身噛み付かれたんだよ」

戦場ヶ原「災難ね」

阿良々木「ああ、まったくだ!あのちっちゃな八重歯が僕の体に突き刺さるたびに僕は・・・」

戦場ヶ原「・・・。」


火憐「あれ?兄ちゃんとひたぎさんじゃん」

10: SSまとめマン 2011/08/03(水) 09:58:20.26 ID:Q4dGhLZb0
阿良々木「火憐ちゃんじゃねーか」むぎゅっ

火憐「のわーっ!なんで出会いがしらに妹のおっぱい鷲掴みにするんだよ!」

阿良々木「妹の体調管理も兄の勤めだ」もみもみ

火憐「すげー!兄ちゃんは妹のおっぱい揉むだけで体調までわかるんだな!?さっすが兄ちゃん!」

阿良々木「ああ、火憐ちゃんはとっても健康な体だね」もみもみ

火憐「そうだろそうだろ?」ふふん♪

阿良々木「・・・頭以外は(ぼそっ)」もみもみ


戦場ヶ原「・・・。」

14: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:06:19.41 ID:Q4dGhLZb0
月火「このバカ兄がーーっ!」べきっ

阿良々木「ぐぇ!」

火憐「お!月火ちゃんだ」

月火「もう!お兄ちゃん妹のおっぱいもみすぎ!」

阿良々木「月火ちゃんも体調管理するかい?」

火憐「月火ちゃんもやってもらいなよ!兄ちゃんスゲーんだぜ?」

月火「火憐ちゃん・・・あんた騙されてるよ・・・」

火憐「なにっ!?」

阿良々木「ぎくっ!」

17: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:10:09.29 ID:Q4dGhLZb0
月火「おっぱい揉むだけで体調がわかるわけないじゃん!」

火憐「ナニー!?騙したのか兄ちゃん!?」

阿良々木「済まない火憐ちゃん・・・」

火憐「信じてたのに・・・」

月火「いや、信じるなよ。そんな嘘」

阿良々木「本当は、妹の太ももを触れば体調がわかるんだー!」さわさわ

月火「きゃぁああああっ!?」

阿良々木「ん~!すべすべ柔らかな女子中学生の実の妹の太もも・・・」なでなでさわさわ

月火「こらー!バカ兄!なにすんだー!」ジタバタ

19: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:15:20.49 ID:Q4dGhLZb0
阿良々木「うーん、月火ちゃんはちょっと生意気な性格だな」さわさわ

火憐「すっげー・・・当たってる!」

月火「だから、騙されてるよ火憐ちゃん!」

阿良々木「お尻も撫でてみよう」なでなで

月火「ぎや~~!!や、やめろ~~!」バタバタ

阿良々木「むしろ、どうして嫌がるんだ月火ちゃん?」

月火「あ、当たり前でしょお兄ちゃん!?こんな道端で、実の兄にセクハラされて・・・」

阿良々木「うーん、この前千石にやったときにはここまで暴れ無かったのになー」

月火「きっさま~!撫子ちゃんに何をしたーー!」

21: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:20:39.57 ID:Q4dGhLZb0
阿良々木「何をって・・・全身くまなく体調管理を・・・」

月火「もう体調管理って単語が卑猥な言葉にしか感じない!」

阿良々木「卑猥って・・・ちょっと脱がせただけだぜ?」

月火「殺す!もうこいつ殺す!」ぎゅむぅぅぅ

阿良々木「ぐえええ!月火ちゃん、締まってる・・・」

月火「火憐ちゃん!手伝って!」ぎゅむぅぅぅ
火憐「おうよ!」ぎゅぅぅぅぅ

阿良々木「ああ・・・妹にハンバーガーされてチョークスリーパー・・・幸せだ・・・」

月火「ま、まだ言うかこの男は!」
火憐「さっすが兄ちゃん!タフだぜ・・・」

23: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:27:08.89 ID:Q4dGhLZb0
戦場ヶ原「退いてくれるかしら?二人とも・・・」

火憐月火阿良々木「!!!」

阿良々木「あ、あの・・・ヶ原さん?」

戦場ヶ原「どいて妹ちゃん、そいつ殺せない」

火憐月火「は、はいっ!!」しゅばっ

阿良々木「あ~、あのですね、僕の彼女の戦場ヶ原ひたぎさん?」

戦場ヶ原「それ誰のこと?お前のようなロリコン怪異、私の彼氏じゃないわ・・・」

阿良々木「えっと・・・あの・・・」オロオロ

戦場ヶ原「ねえ、バカは死んでも治らないらしいけど、ロリコンは何回死ねば治るのかしら?」

阿良々木「あ、あ、あ、・・・」

25: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:33:54.19 ID:Q4dGhLZb0
羽川「あー、みんなこんな道端で何をしてるの?」

阿良々木「は、羽川!!」

戦場ヶ原「あら、羽川さん。ちょうど彼のお葬式に呼ぼうと思ってたところよ」

羽川「お葬式!?」

阿良々木「ああ・・・助かった、羽川さんマジ委員長!」

羽川「まぁ、事情はだいたい察しがつくけど・・・」

戦場ヶ原「さすがね」

羽川「ゲームの限定版にはだいたい冊子がつくけど・・・」

阿良々木「羽川、ボケはいい!助けてくれ!」

26: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:40:40.54 ID:Q4dGhLZb0
羽川「まぁ・・・自業自得なんじゃない?」

阿良々木「そ、そんな・・・!」

戦場ヶ原「さすがね羽川さん」むぎゅっ

羽川「・・・って、戦場ヶ原さん?」

戦場ヶ原「どうしたの、何かあった?」もみもみ

阿良々木「・・・ん?」

羽川「ねえ、戦場ヶ原さん?どうして私のおっぱいを揉んでるのかしら?」

戦場ヶ原「ああ・・・これ?これはね」もみもみ

29: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:48:46.98 ID:Q4dGhLZb0
戦場ヶ原「これは体調管理よ?いつもやってるじゃない」もみもみ

羽川「もう・・・いつも会うたびに揉まれるのは慣れないなあ・・・」

阿良々木「ん?ん?」

羽川「で?私の体調はどんな感じなのかな?戦場ヶ原さん」

戦場ヶ原「もう少し揉まないとわからないわね」もみもみ

羽川「いつもより長くない?」

戦場ヶ原「あなたのは大きいからよ、日々成長してるしね」もみもみ

羽川「そんなものかなー?」


阿良々木「・・・ん?」

32: SSまとめマン 2011/08/03(水) 10:54:55.06 ID:Q4dGhLZb0
阿良々木「あ、あの~・・・」

戦場ヶ原「どうしたの阿良々木くん、何かあったの?」

阿良々木「あ、いえ・・・その・・・いつもお二人は会うたびに、そんなプレイを?」

羽川「プレイっていうか・・・スキンシップかな?」

戦場ヶ原「そうよ阿良々木くん?女同士なんだから、いいじゃない」もみもみ

阿良々木「はぁ・・・ま、まあ、見てる分には大変結構なんですが・・・」

羽川「私はそろそろやめて欲しいんだけどね」

戦場ヶ原「いいじゃない、減るもんじゃないし」もみもみ

羽川「うーん・・・」


阿良々木「・・・。」

34: SSまとめマン 2011/08/03(水) 11:01:45.03 ID:Q4dGhLZb0
神原「おや?皆さん、おそろいで・・・」

阿良々木「神原!」

戦場ヶ原「あら、神原」もみもみ

羽川「あ、手は止めないんだ・・・」

神原「戦場ヶ原先輩!?なんでそんなに楽しそうなことをこんな場所で!」

阿良々木「ああ、味方が来たかも!っと思った僕がバカだった・・・」

戦場ヶ原「羽川さんのおっぱいは私の独占よ?たとえ神原でも譲れないわ」もみもみ

羽川「いつの間に私のおっぱいは戦場ヶ原さんのものに・・・」

神原「いいなあ!いいなぁ!」

37: SSまとめマン 2011/08/03(水) 11:12:31.28 ID:Q4dGhLZb0
戦場ヶ原「あら、神原・・・今日はヘソが出てるTシャツをきてるのね・・・」さわっ

神原「へ!?・・・ええ、まあ、暑いので・・・」

戦場ヶ原「ふふ・・・可愛いおヘソね」さわさわ

神原「あはは、くすぐったいですよ、戦場ヶ原先輩」

羽川(解放された・・・)

戦場ヶ原「あなた、最近は髪も伸ばして可愛いのに・・・こんな服着たら可愛いすぎじゃない?」なでなで

神原「え、えっと・・・戦場ヶ原先輩?」

戦場ヶ原「可愛い子、こんな格好でうろついて、私に見つかったのがイケナイのよ?」ちゅっ

神原「へ!?・・・ふむっ・・・!?」ちゅっちゅ

阿良々木「!!?」

42: SSまとめマン 2011/08/03(水) 11:21:51.90 ID:Q4dGhLZb0
阿良々木「・・・え?」

神原「せ、戦場ヶ原・・・せんぱ・・・んんっ///」ちゅぱっちゅ

戦場ヶ原「どうしたの神原?二人でいるときはいつもしてるじゃない・・・」ちゅぱっれろっ

神原「で、でもっ!今は阿良々木先輩が見て・・・あ///」ちゅっちゅ

戦場ヶ原「こんなの、ほっとけばいいのよ」ちゅっちゅれろっちゅぱ

神原「はぁ・・・ん///戦場ヶ原先輩ぃ・・・ぁん///」ちゅっれるっ

戦場ヶ原「そうよ・・・可愛い神原、あなたの身体は全部が私のものよ?」れろぉちゅぱっちゅ

神原「ハァハァ・・・先輩、戦場ヶ原先輩・・・///」ちゅぱっちゅちゅぱ


阿良々木「・・・。」

47: SSまとめマン 2011/08/03(水) 11:27:36.35 ID:Q4dGhLZb0
撫子「あれ?暦お兄ちゃん?」

阿良々木「やあ、千石どこ行くんだ?」

撫子「ううん、撫子はお散歩だよ」

阿良々木「ああ、そうか。ならこっちの道には行かないほうがいい」

撫子「どうして暦お兄ちゃん?」

阿良々木「千石が見てはいけないものがいるからだ」

撫子「ふーん・・・?よくわかんないけど、わかったよ暦お兄ちゃん!」

阿良々木「千石は物分りがよくて助かるよ」

撫子「えへへ///」

51: SSまとめマン 2011/08/03(水) 11:36:42.42 ID:Q4dGhLZb0

撫子「そうだ暦お兄ちゃん、このあいだは写真いっぱい撮ってくれてありがとう」

阿良々木「ん?ああ、この前全身の体調管理をしたときのか」

撫子「うん!うん!暦お兄ちゃんに体調管理もしてもらって、いっしょに写真も撮って・・・撫子楽しかったよ~」

阿良々木「あの写真は有効利用させてもらうな!」

撫子「うん!よくわかんないけど、暦お兄ちゃんの役に立てれば撫子うれしいよ~」

阿良々木「そうだ千石、このあと暇なら・・・僕の部屋でまた体調管理するか?」

撫子「え?いいの暦お兄ちゃん!」

阿良々木「ああ!今度はもっと深い部分まで診てやるからな・・・


忍「吸血鬼パンチ!!」バコーーン!!

52: SSまとめマン 2011/08/03(水) 11:42:38.31 ID:Q4dGhLZb0
阿良々木「ぐぇ!」・・・グシャッ!


撫子「ひゃぁああああぁあっ!!?」

忍「まったく、お前様よ・・・いい加減にせぬか!」げしっ!げしっ!

阿良々木「・・・。」

撫子「はわわ・・・はわわ・・・!」おろおろ

忍「お主・・・危うく妊娠するとこだったぞ」

撫子「に、妊娠!?」

忍「油断も隙もない男じゃ・・・」

撫子「でも・・・暦お兄ちゃんとなら///」

忍「あ?」ギロッ

撫子「ひっ!」

54: SSまとめマン 2011/08/03(水) 11:48:14.40 ID:Q4dGhLZb0

忍「まあ良い、こやつは儂が連れ帰る。お主は家に帰るか、そっちの道に入って混ぜてもらうと良い」

撫子「そっちの道?混ぜてもらう・・・?」

忍「行けばわかる。阿良々木ハーレムがヶ原ハーレムとかしておる」

撫子「は、はぁ・・・」

忍「お主の同級生もおる。お持ち帰りコースのようじゃぞ?」

撫子「月火ちゃんが?・・・よくわかんないけど、行ってみます」

忍「そうじゃそうじゃ、それがいい」カカカ


忍「さて、帰るか、の!」ぐいっ

阿良々木「・・・。」

55: SSまとめマン 2011/08/03(水) 11:53:33.65 ID:Q4dGhLZb0
忍「どっこらしょ・・・と」
忍「ほれ、起きんか!家についたぞ」べしっ

阿良々木「う・・・うん・・・」

忍「お前様は世話がやけるの」

阿良々木「あれ?忍・・・?あれれ?僕今日は何してたんだっけ?」

忍「・・・忘れるがいい。それがきっと一番じゃ」

阿良々木「はぁ・・・そうなのか?」

忍「そうじゃそうじゃ。それより、今日はこのまま寝るといい」

阿良々木「ああ、そのようだ。なんだか疲れた・・・気がする」

忍「そうじゃな、寝るぞお前様」

59: SSまとめマン 2011/08/03(水) 12:03:34.28 ID:Q4dGhLZb0

阿良々木「うーん、やっぱり最近は忍を枕にしないと眠れないなぁ・・・」ぎゅっ

忍「お前様・・・夜は儂が起きとるのを良い事に、毎晩枕がわりにしおって」

阿良々木「うーむ。幼女のお腹と肋の感触が・・・忍、僕の顔を太ももで挟んでもいいんだぞ?」

忍「はぁ・・・懲りないのぉ・・・」

阿良々木「ハッハッハ!忍の脚じゃあ太ももというより細ももだがな!」さわさわ

忍「ほんっっとに懲りんのぉ・・・」

阿良々木「ああ・・・子供のいい匂いだ・・・」

忍「もうこの主人公嫌じゃ・・・アニメ化できんぞ、って、ひゃん!」

阿良々木「むにゃむにゃ」さわっ

61: SSまとめマン 2011/08/03(水) 12:12:26.12 ID:Q4dGhLZb0

忍「お、お前様!ど、どこをさわって・・・やっ///」ビクッ

阿良々木「んー、むにゃむにゃ・・・」さわさわ

忍「ね、寝ておる・・・!寝ながら儂の身体をまさぐ・・・んんっ///まさぐるとか、どんな寝相を・・・あっ///」ビクビクっ

阿良々木「zzz・・・」さわっ なでなで

忍「ひゃんっ///お前様ぁ・・・そんなとこ撫でちゃ・・・やっ、あっ///」ひくんっ

阿良々木「zzz・・・」くにくにっ さわっ

忍「んぁぁ・・・///そのさわりかたらめぇ///もう離してぇ・・・」びくっ ひくん

阿良々木「んん・・・ん」ぎゅっ

63: SSまとめマン 2011/08/03(水) 12:21:26.21 ID:Q4dGhLZb0

忍「う、嘘じゃろ!?がっちりホールドされておる・・・ひゃっ///」びくんっ

阿良々木「うーん、zzz・・・」くにゅん ふにっ

忍「そんな!そんなぁ・・・まさか、ぁっ///あ、朝までこのままじゃ・・・やんっ///」ビクッ びくん

阿良々木「・・・」さわさわふにゅぬにゅ

忍「やっ、あっ///お、お前様!ホントは起きておるのじゃろ!?」ビクンビクン

阿良々木「zzz・・・」くりくり くにくに

忍「やぁ・・・ダメじゃぁ・・・あっ///朝までこんなの、耐えられないよぉ・・・ふぁ///」ビクン ビクン

阿良々木「zzz・・・」さわさわくにくになでなでもみもみ

忍「ひゃ、あっ、んんっ、やっ///お前様ぁ・・・起きてくれぇ、手を止めて欲しいのじゃぁ・・・///」ビクンビクンっ


阿良々木「・・・・・・・・・・・・zzz・・・」くかー


おしまい

70: SSまとめマン 2011/08/03(水) 12:28:42.58 ID:Q4dGhLZb0
怪異、怪異、怪異!

全ヒロイン終わったし、もういいでしょ?

続きは誰かが書いてくれるさ

81: SSまとめマン 2011/08/03(水) 12:44:07.17 ID:Q4dGhLZb0
じゃあオマケな

斧乃木「鬼のお兄ちゃん、僕のスカートをめくってなにしてるの?」

阿良々木「あ、いや・・・斧乃木ちゃんがどんなパンツはいてるかを確かめたくて」

斧乃木「ふーん?鬼のお兄ちゃんはパンツを見るのが好きなんだね」

阿良々木「ああ、大好きさ!」

斧乃木「僕のパンツ見たい?」

阿良々木「え?パンツ見せてくれるの!?斧乃木ちゃんのパンツ見たい見たい~!」

斧乃木「そんなにパンツが好きならあげるよお兄ちゃん」ぬぎっ

阿良々木「!!!??」

83: SSまとめマン 2011/08/03(水) 12:52:33.63 ID:Q4dGhLZb0
沼地「やあ、神原選手」

神原「さらっと再登場するなよ、沼地」

沼地「いいじゃないか、そんなことは」

神原「お前が再登場したら、花物語がまるまる一冊無駄になるだろ」

沼地「そうかい?なら理由をつけねばならないな・・・」

神原「未読の方はネタバレ注意だな」


沼地「私は自殺したんだぜ?自分の死に気づかない訳がないだろ。自分自信で好んで浮遊霊になり、悪魔を蒐集してたんだよ」

神原「なら、あのとき消えたのは?」

沼地「ああ、たつ鳥あとを濁さず、ってね。おっと、私の場合はコート上に悪魔の肉体をばら撒いて逃げたんだっけかな?」

神原「お前・・・じゃああれはわざとだな!?」

85: SSまとめマン 2011/08/03(水) 12:57:46.68 ID:Q4dGhLZb0
沼地「怒るなよ神原選手。まあ、マジメな君なら私の代わりにあれを片付けるとふんでおいていったんだがね」

神原「いい迷惑だ」

沼地「そこだよ神原選手」

神原「ん?」

沼地「私はなにを隠そう今日ここに、君に迷惑料を払いにきたんだよ」

神原「はぁ?」

沼地「いらないかな?」

神原「いるいらないではなく、無気味だ」

沼地「そうかい?なんだ、せっかく今日一日、私の体を好きにしていい権利をあげようと思ったのに」

神原「いる!」

88: SSまとめマン 2011/08/03(水) 13:03:31.77 ID:Q4dGhLZb0
沼地「百合趣味の君にピッタリだと思ったのに、私も結構可愛い部類だと思ったんだがね・・・いらないなら仕方がない」

神原「いる!いるって!」

沼地「あーあ!私のあんなとこもこんなとこも神原選手に捧げるつもりで来たのに、残念だなぁ」

神原「だからいるって!超絶いるよ!」

沼地「本当に?本当に私の体が欲しいかい?」

神原「もらうもらう!めちゃくちゃにして・・・めちゃくちゃ欲しいよ!」

沼地「そうかい・・・でも、罠だよ?」

神原「あぅ・・・え・・・う・・・ほ、ああ・・・いや・・・」

沼地「悩むことかい?」

89: SSまとめマン 2011/08/03(水) 13:09:16.65 ID:Q4dGhLZb0
沼地「そこまで悩むことかい?罠だと言ったら、普通断るだろうに」

神原「だって!だって!」

沼地「だって?」

神原「女の子を性奴隷にするチャンスだぞ!?悪魔に魂を売る価値がある!!」

沼地「あっはっは、君にとってはそうだろうねえ」

神原「ああ・・・どうしよ、マジでどうしよ・・・」

沼地「・・・いい加減に気付きたまえ神原選手、私は君をからかいに来たんだよ」

神原「な、なんだと!?」

沼地「ふふふ、神原選手は騙したやすいね。からかいがいがある。コレからもちょくちょく来ることにするよ」フッ

神原「ああっ!こら待て沼地!逃げるな~!抱かせろーー!」



阿良々木「あいつ・・・道端でなんてコト叫んでるんだ!?」

90: SSまとめマン 2011/08/03(水) 13:10:07.75 ID:Q4dGhLZb0
今度こそ終わりだ
コレ以上は誰かが書いてくれ