167: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:00:07.33 ID:Erw/8xTNo
早苗「そうよ! もうすぐ今年も終わりだし!」 

瑞樹「むしろ、ちょっと遅い位だわ」 

楓「ふふっ! ビールを浴びーる様に飲もうと思います、うふふっ!」 

武内P「はい……皆さん、楽しんできてください」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……」 

武内P「……?」


引用元: ・武内P「笑顔です……変身ッ!」

168: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:02:00.02 ID:Erw/8xTNo
早苗「本当、今年は色々あったものね!」 

瑞樹「ちょっと、そういうのは忘年会で話すべきだわ」 

楓「ふふっ! トークを取っとーく、うふふっ!」 

武内P「はあ……笑顔で、楽しんできてください」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……」 

武内P「……?」

169: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:04:40.18 ID:Erw/8xTNo
早苗「本当、すっごく楽しみよね!」 

瑞樹「ええ、人もいっぱい集まるでしょうし」 

楓「ふふっ! 人が多くてヒートに、うふふっ!」 

武内P「そう……なのですね」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……」 

武内P「……?」

170: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:07:17.24 ID:Erw/8xTNo
早苗「アイドルだらけの忘年会、ってね!」 

瑞樹「あら、なんだかそういう番組みたいだわ」 

楓「ふふっ! 知らせは、特番と配んないと、うふふっ!」 

武内P「あの……皆さん?」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……」 

武内P「皆さん……?」

171: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:09:59.53 ID:Erw/8xTNo
早苗「一体、どれだけ集まるのかしらねー!」 

瑞樹「きっと、かなりの数が集まると思うわ」 

楓「ふふっ! むしろ346のアイドル全員、うふふっ!」 

武内P「えっ? そこまで大規模なのですか?」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……」 

武内P「あの……皆さん?」

172: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:12:22.05 ID:Erw/8xTNo
早苗「食べ物も美味しいと良いわね!」 

瑞樹「そうねぇ、せっかくの機会だし」 

楓「ふふっ! フードは風土料理も良いですね、うふふっ!」 

武内P「えっ? 食べ物の内容等は、全くわからないのですか?」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……」 

武内P「み……皆さん?」

173: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:15:33.47 ID:Erw/8xTNo
早苗「あとは、変わったお酒とかあると嬉しいわ!」 

瑞樹「わかるわ~! 高級じゃなくて、変わったのよね!」 

楓「はーい♪ 実は私、リストを作ってあるんですよ♪」 

武内P「あの……」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……」 

武内P「……!?」

174: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:20:53.45 ID:Erw/8xTNo
早苗「あと、大人数ならやっぱり余興!」 

瑞樹「余興よ今日の忘年会を盛り上げて……って?」 

楓「ふふっ! 余興よきょ――……っ!?」 

バシバシ! 

武内P「あの、何故私は叩かれて……!?」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……!?」

175: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:25:14.39 ID:Erw/8xTNo
早苗「それから、ゲーム大会ってのもアリよね!」 

瑞樹「そうねぇ、クイズ大会とかで景品を出したり」 

楓「ふふっ! 景品の経費は参加費から、うふふっ!」 

武内P「あの……待ってください」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「皆さん……!?」 

武内P「あの……まさかとは、思いますが!」

176: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:29:18.05 ID:Erw/8xTNo
早苗「ほんっと! どんな忘年会になるのかしらね!」 

瑞樹「ええ! 期待してるわ!」 

楓「ふふっ! 幹事が肝心な感じ……うふふふっ♪」 

武内P「すみません、幹事は誰なのですか!?」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……」 

武内P「待ってください! あの、待ってください!」

177: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:35:21.01 ID:Erw/8xTNo
早苗「何よー、大声なんて出しちゃってー!」 

瑞樹「でも、この気合の入り方なら期待出来るわ」 

楓「ふふっ! 気合で、和気あいあい、うふふっ!」 

武内P「忘年会は、いつなのですか!?」 


早苗「……」ヤレヤレ 

瑞樹「……」アーハン? 

楓「……」キョトン 


武内P「っ……!?」

178: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:39:26.97 ID:Erw/8xTNo
早苗「それじゃっ、宜しく頼むわね!」 

瑞樹「ごめんなさいね、お仕事の邪魔して」 

楓「それでは、失礼します」 

武内P「皆さん!?」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「まさか……私に、幹事をやれと!?」 

武内P「しかも、もう十二月も半ばを過ぎているのに……!?」

179: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:46:04.00 ID:Erw/8xTNo
早苗「そうよ! もうすぐ今年も終わりだし!」 

瑞樹「むしろ、遅すぎる位だわ」 

楓「ふふっ! 的確な企画をお願いします、うふふっ!」 

武内P「いえ……無理ですよ……!?」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「あまりに遅すぎます!」 

武内P「このお話……せめて、先月にでも!」

180: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:52:29.06 ID:Erw/8xTNo
早苗「しょうがないでしょ!? やんなさいよ!」 

瑞樹「アイドルの希望を叶えるのが、プロデューサーだわ!」 

楓「宜しくお願いします」ペコリ 

武内P「あの……忘年会の企画は、出ていなかったのですか!?」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「……すみません」 

武内P「そうやって、黙り込むのはやめていただけますか?」

181: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:56:03.94 ID:Erw/8xTNo
早苗「そりゃまあ……出てたわよ」 

瑞樹「そうね……幹事も決まってたし」 

楓「けれど……少し、不満が出ちゃって」 

武内P「不満? 幹事は、誰だったのですか?」 


早苗・瑞樹・楓「友紀ちゃん」 


武内P「……」 

武内P「姫川さんが幹事は、無謀すぎでは?」

182: 名無しさん 2018/12/17(月) 21:59:29.66 ID:Erw/8xTNo
早苗「だっ、て……すっごくやりたがったのよ」 

瑞樹「ええ……場所の手配もする直前だったわ」 

楓「ふふっ! 優雅に映画を流しながらの忘年会、うふふっ!」 

武内P「流される映画は……」 


早苗「メジャーリーグ」 

瑞樹「メジャーリーグ2」 

楓「メジャーリーグ3」 


武内P「……」 

武内P「……成る程、お話はわかりました」

183: 名無しさん 2018/12/17(月) 22:06:33.88 ID:Erw/8xTNo
武内P「現在、参加予定の方のリストはありますか?」 

早苗「! あるある! バッチリよ!」 

武内P「規模は、大きくしなくても構いませんか?」 

瑞樹「良いわ! 本当、話がわかるわー!」 


武内P「では、そちらを元に――」 


楓「!?」 

バシバシ! 

武内P「あっ、痛っ……」 


武内P「お、お酒や食べ物の内容で、NGはありますか?」 

楓「はーい♪ 美味しいのが良いでーす♪」

184: 名無しさん 2018/12/17(月) 22:13:03.86 ID:Erw/8xTNo
武内P「場所の手配をする直前だった、との事なので……」 

武内P「日程は、姫川さんに問い合わせれば大丈夫ですね」 


早苗「そうね! スケジュールの調整はしてたし!」 

瑞樹「来たわ来たわ! 流れが来たわ!」 

楓「ありがとうございます」ペコリ 


武内P「皆さん……頑張ってください」 


早苗・瑞樹・楓「……」 


武内P「頑張ってください」

185: 名無しさん 2018/12/17(月) 22:18:58.51 ID:Erw/8xTNo
早苗「……?」ヤレヤレ 

瑞樹「……?」アーハン 

楓「……?」キョトン 


武内P「頑張ってくだs」 


早苗「幹事やったら、あんまり酔えないじゃないのよ!」 

瑞樹「そんなの嫌だわ! せっかくの忘年会なのに!」 

楓「そのお話、お受けできません」 


武内P「……」

186: 名無しさん 2018/12/17(月) 22:30:47.63 ID:Erw/8xTNo
  ・  ・  ・ 

ちひろ「それで……結局、幹事を?」 

武内P「いえ、やりません」 

ちひろ「えっ!? プロデューサーさん、ノーって言えるんですか!?」 

武内P「……」 


武内P「――片桐さん、川島さん、高垣さん……そして、姫川さん」 

武内P「四人で協力して幹事をやれば、大丈夫です」 

武内P「責任が分散されるので、酔っても問題無い、と」 

武内P「……そう、納得して貰いました」 


ちひろ「……」

187: 名無しさん 2018/12/17(月) 22:39:23.43 ID:Erw/8xTNo
ちひろ「まあ……でも、一応大丈夫そうですね」 

武内P「はい、助かりました」 

ちひろ「プロデューサーさん、怒られるんじゃないですか?」 

武内P「……」 


武内P「酔って、忘れて頂ければ、と」 

武内P「……そう、考えています」 


ちひろ「――今度の忘年会で」 


武内P「? いえ、私は参加するつもりは……」 

武内P「……ん? LINEのグループに招待され――」 

武内P「っ!? この、グループ名は……!?」 



ちひろ「忘年会、ですよね」 




おわり