1: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:00:52.129 ID:FC/K1FbTa
俺「ひっ…ひぃぃ」ガクブル

幼女「>>3してあげる」ニコッ

引用元: ・幼女「>>3してあげるね?」俺「ひっ…」

3: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:01:13.496 ID:zoBODsjIM
みみかき

5: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:04:49.325 ID:FC/K1FbTa
幼女「みみかきしてあげるね?」ニコッ

俺「や、やだよぉ…お耳弄られるの怖いぃ…」ガクガク

幼女「大丈夫だよ。ママを信じて!」お膝ポンポン

俺「うん…」ヒザマクラ-ッ

幼女「えへへ、俺くんのお耳けっこうよごれてるねぇ」カキカキ

俺「あっ、くすぐったいよママっ」ビクン

幼女「もう少しがまんできたら>>8してあげるから頑張ってね」

俺「ほんと!?俺頑張るっ」

8: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:05:44.623 ID:+G/hayPA0
ベロチュー

13: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:11:08.576 ID:FC/K1FbTa
幼女「はい、お耳キレイキレイになりましたー!」

俺「わぁい!ママ、はやくはやくっ」

幼女「もう~俺くんってばえっちな子ね!お仕置きのうこうラブラブべろちゅーの刑だ~っ♡」チュパ-ッレロレロレロ

俺「んっ…んっ♡ ……んふぁ!」ビクンッ

俺「ま、ママ…べろちゅ~に混じって変なお薬入れたでしょ!?」

幼女「ぷはぁ…だってべろちゅ~だけじゃお仕置きにならないでしょ?」

幼女「俺くんにのませたのは>>16する薬だよ?」ニコッ

俺「あっ…あっ…やめてぇ///!酷いよママぁっ」

16: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:12:53.217 ID:VSY2MyS50
人を肉塊に

24: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:17:26.341 ID:FC/K1FbTa
俺「そ、そんな…嘘でしょママ…?」ガクガク

幼女「嘘じゃないよ。そのしょうこに、ほら」

俺「!!」足先グチャボキゴチャッ

俺「ぎゃああああああ俺の大事なあんよさんがあああああああああ!!!!!」ジタバタ

幼女「そのまま足先からどんどん身体がぐちゃぐちゃにになって俺くんは最後には肉塊になっちゃうんだ」

幼女「でもこのお薬を飲めば今なら肉塊になるのを止められるよう?」

俺「!! お薬ちょうだいママ!なんでもするから俺を助けて!」

幼女「>>27!」

27: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:19:02.211 ID:QI9oLWZOa
投げるから頑張って取っておいで

34: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:25:13.629 ID:FC/K1FbTa
幼女「投げるから頑張って取っておいで」

俺「えっえっ」

幼女「そぉれ!ほら、はやく取ってこないと死んじゃうよ~!」ポ-イッ

俺「あっあぁ!酷いよママぁ、どうしてこんなことぉ!!」ヨロヨロ

ミチミチミチィッ

俺「あぐっ!」ズテ-ンッ

幼女「あぁ…もう膝の辺りまで肉塊になっちゃったね。でもお薬までもう少しだよ!頑張って!」

俺「ハァハァ…負けないぞ。俺はお薬飲んでママに褒めてもらうんだ。こんなところで死ぬわけにはいかない…」ズリズリ

幼女「がーんばれっ♡ がーんばれっ♡」

目玉ボリュンッ!!!

俺「がああああっ!!? 暗い…暗いよママぁ!でも、確かお薬はこの辺に…」ペロペロ

俺「! あった、あったよお薬!これを飲めばまだ助かるはず…」カリ…ゴクンッ

幼女「うふふ、あーぁ、お薬飲んじゃった」

俺「えっ」

幼女「そのお薬はね、>>35

俺「そ、そんなぁ!」

35: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:25:58.768 ID:5xWMZI1La
おくすりのめたね

37: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:29:18.829 ID:FC/K1FbTa
幼女「そのおくすりのめたねに包んであるのはね、俺くんを助けるお薬なんかじゃないんだ…」

俺「あっ…あぁ」ポポポポ

幼女「そのお薬の本当のこうかはね」

俺「おぉ…ごぽっ、あがががが」プギッボゴォッゴポポブチブチィィ

幼女「>>40

40: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:30:25.961 ID:Ng8lHq3H0
意識をしっかりもったまま分裂し続ける

46: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:35:34.113 ID:FC/K1FbTa
幼女「意識をしっかりもったまま分裂し続けるお薬なんだ」

俺「がああああああああああっ!!!!」ミチミチミチィ

俺×2「「お゛ぉっ!!!」」ブリュンッッ

俺×2「「ゼェゼェ…なんで、どうしてこんな酷いことするのママぁぁぁぁぁ!!!!!!」」

幼女「それはね、>>49だから…」

俺×2「「!! ぐきっ、ああああああ!!!!」」ブチブチグチャァッ

俺×4「「「「まママまぁ酷いどうしし俺ががごんナ目目に」」」」

俺の肉塊×8「「「「「「「「うぎゃアあ阿゛ぁぁ゛ァあ亜ア愛ぁあア!!!!!!!!!」」」」」」」」

49: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:36:31.047 ID:QI9oLWZOa
食糧難

60: 名無しさん 2019/12/05(木) 14:53:43.215 ID:FC/K1FbTa
幼女「みんな~今日は食肉加工センターの見学楽しんでいってねー!」

世界の宝子供たち「「「はーい!」」」

かつて俺だったもの「」ドクンドクン

幼女「この工場では、あの増殖し続ける肉塊をレーザーで切り落として食肉に加工していまーす」

先生「この工場がなければ私たちみんな食べ物がなくて死んじゃうのよ。みんなあのお肉に感謝しましょうね」

子供たち「「「はーい、お肉さん、ありがと~っ!!」」」

幼女「このボタンを押すとレーザーが照射されてお肉をカットしていきます」ポチッ

かつて俺だったもの「」ブチチチッボリュンッビチィッ

かつて俺だったもの「モ゛ォォォォォォォン゛ン゛ン゛ッ!!!!」

先生「あら、まるでお肉が私たちの声に応えてくれたみたい!もう一度感謝の言葉を伝えましょう!」

子供たち「「「お肉さんありがとーーーっ!!」」」

かつて俺だったもの「ア゛ア゛ア゛ア゛ァ゛ア゛ア゛ッッ!!!!!!!!!」

幼女「うふふ、それじゃあ次は実際に加工したてのお肉を食べて見ましょう~!みんな、はぐれないように私についてきてねーっ」

子供たち「「「はーいっ!!」」」

先生「うふふ、みんな喜んでくれてよかった。工場見学にここを選んで正解だったわね!ありがとうございます工場長さん!」

幼女「いえいえ、私も子供たちの喜ぶ顔が見れてうれしいですっ。きっとここのお肉たちも同じ気持ちですよ!」

幼女「(ねっ、俺くん!)」

かつて俺だったもの「ア゛ァァァ…」

ハッピーエンド!