1: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:29:02.771 ID:wScYw1uYM
戦士♀「まじかよおめー童貞かよ。終わってるわあたしら全滅確定だよ」

魔法使♀「最悪……騙された。謝って」

商人♀「ウチ次の街着いたらパーティー抜けよかな」

僧侶♀「失望しました。まさか童貞ごときが勇者の役目に就いているなんて、ありえません」

勇者「うう……」

引用元: ・僧侶♀「え、勇者様童貞なんですか?童貞が世界を救えるわけないじゃないですか」

3: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:32:57.513 ID:wScYw1uYM
勇者「どうして童貞だとだめなんだ」

僧侶「そんなことも知らないんですか」

僧侶「現魔王は淫魔の一族の女王なんです。童貞なんてイチコロですよ」

商人「童貞やと厳しいやろなぁ」

戦士「お前が勝てないなら人類の未来は……」

魔法使「全人類に謝って童貞」

5: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:36:49.948 ID:wScYw1uYM
勇者「でも貞操を失ったら神から授かった神力が……」

僧侶「いりませんそんななんの役にも立たないもの」

僧侶「いま勇者様に必要なのは淫魔の誘惑に打ち勝つヤリチンパワーです」

戦士「清楚な顔でそんなこというなよな…」

商人「うまれてこのかた童貞の男がいまからヤリチンになるなんて無理やで」

魔法使「……童貞みてたらムカつく」イライラ

10: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:39:55.448 ID:wScYw1uYM
戦士「よし、次の街で勇者を風俗に連れて行こう」

勇者「えっ」

商人「あかん。ウチらの貧乏旅にそんな大金あらへん」

商人「ヤリチンなるまでなんぼほどかかんねん」

僧侶「ではどうしましょう。私は人類の未来を諦めたくありません」

商人「……。なぁ、ひとつだけめっちゃ安上がりですむ方法あるけど」

魔法使「イヤだ。イヤだイヤだ」

13: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:42:59.482 ID:wScYw1uYM
商人「なんもまだ言うてへんやん」

僧侶「ま、まさか…」

商人「察しがええな。その、まさかや」

僧侶「手当たり次第に村を襲って老若男女問わず陵辱するのですね!?」

戦士「魔物かよ」

商人「ちゃうわ! ほら、答え言うたって魔法使い」

魔法使「……ここにいる誰かが相手する。しかない」

14: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:46:59.340 ID:wScYw1uYM
戦士「はぁ~~」

僧侶「え…まさかそんな方法が」

僧侶「って私達が!?」

商人「そうや。背に腹はかえられんやろ」

僧侶「い、嫌ですよ!私これでも神職ですので!童貞勇者に捧げる操はありません!」

戦士「あたしも断固拒否する」

魔法使「どうして」

戦士「え、だってこいつナヨナヨしてて童貞くさくてキモいから」

16: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:49:45.616 ID:wScYw1uYM
戦士「お前がしてやれよ」

魔法使「は?絶対無理…………」

戦士「なんだびびってんのか?お前ってどうみても」

魔法使「うるさい……勇者が嫌いなだけ」イライラ

商人「しゃーないなぁ。ほんならうちが相手したるわ」

勇者「!」

商人「前払いで100万ゴールドな♪」

勇者「……」

20: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:54:40.695 ID:wScYw1uYM
戦士「この際勇者に選んでもらうってのはどうだ」

僧侶「いいですね。ビュッフェみたいで」

魔法使「は?なんでこいつに選択権…えりえないんだけど」

商人「まさか誰もまともに立候補せーへんなんてね。うちは異論ないよ」

戦士「おら勇者。さっさと童貞捨てるぞ」

戦士「誰にするんだ」

勇者「え、ええと…」

23: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:58:43.451 ID:wScYw1uYM
勇者「やっ、やっぱりこういうのは無理矢理はよくないとおもう」

勇者「だ、だって俺や君たちにとって大事な初体験だよ?」

勇者「こういうのは、お互い気持ちが通じた上で、何度かデートを重ねて徐々に親密になっていくものだろ?」

勇者「だからいきなりはいセックスですなんておかしいよ」

勇者「みんな一度きりの人生をなんだとおもってるんだ?」

勇者「それに俺、みんなのことは大切な仲間だと思ってるから…簡単に一人を選ぶことなんて」

戦士「うわ」
商人「きしょい」
魔法使「死ね」
僧侶「童貞」

24: 名無しさん 2020/03/26(木) 02:59:15.010 ID:wScYw1uYM
-こうして人類は滅びた-