1: 名無しさん 20/06/05(金)01:38:49 ID:Zo0
陽キャ女「付き合ってください///」

陰キャ男「よ、陽キャさん!?////(でも陽キャがワイのこと好きなわけないよな…どうせドッキリやろこのあとこれをネタにイジメられるに決まってる)」

陰キャ男「悪いが付き合えんで」

陽キャ女「そんな……」

引用元: ・陽キャ女「陰キャくんすきです///」

4: 名無しさん 20/06/05(金)01:40:01 ID:Zo0
陽キャ女「って言うことがあって…陰キャくんに振られちゃったんだよね…」

陽キャ女2「なにそれひどーい!陽キャ男に電話しよ!」

陽キャ女「えっ、そんな…」

12: 名無しさん 20/06/05(金)01:42:06 ID:Zo0
陽キャ男「つーことで、お前が陽キャ女振ったってホントかよ?」

陰キャ「ひ、あ…(やっぱりあのクソ女!ちくりやがって!クソ!)」


陽キャ女「陽キャ男にまで話しがいくなんて…陰キャくん大丈夫かなあ…なにかあったらどうしよう」

13: 名無しさん 20/06/05(金)01:43:58 ID:Zo0
陰キャ「いてて…クソ、殴りやがって、やっぱり陽キャはクソだな」

陽キャ女「…!陽キャくん!!みつけた!!
ひどい怪我!大丈夫?」

陰キャ「!?っ、はなせ!触んなクソ女!!(バシィッ)」

15: 名無しさん 20/06/05(金)01:45:31 ID:Zo0
陽キャ女「いたっ…」

陰キャ「あ、っ、…」

陽キャ女「ご、ごめんねいきなりびっくりしたよね…」

陰キャ「あ、う…」

陽キャ女「これ、絆創膏!使ってね!じゃあね!」

17: 名無しさん 20/06/05(金)01:46:21 ID:Zo0
陰キャ「なんだよ…、馬鹿にしやがって、見下してるんだろそうやって、だから陽キャはクソなんだよ」

19: 名無しさん 20/06/05(金)01:47:06 ID:Zo0
陰キャはこういう思考するのが陰キャたるゆえんやぞって伝えたかっただけや

21: 名無しさん 20/06/05(金)01:49:16 ID:Zo0
陽キャ女2「キャハハハ!マジうけんね、この写メの陰キャの顔!」

陽キャ男「陽キャ女の代わりにボコボコにしてやったぜ!」

陽キャ女「…なよ」

陽キャ女2「まじで滑稽ー!」

陽キャ「やめなよ!!!陰キャくんが可哀想だよ!!!」

23: 名無しさん 20/06/05(金)01:50:41 ID:Zo0
陽キャ女「こんなのってイジメみたいだし!よくないよ!それに私はそんなつもりで陽キャ女2ちゃんに相談したわけじゃ…」

陽キャ男「はぁ~~?いきなりなに気取ってんのお前」

24: 名無しさん 20/06/05(金)01:51:35 ID:Zo0
陽キャ女2「こっちがあんたが振られた仕返ししてやったのにさ~!マジ舐めてんの?」

陽キャ女「っ、もういい!かえる!」

25: 名無しさん 20/06/05(金)01:52:12 ID:Zo0
陽キャ女「はぁ…あんな事言っちゃった…明日ちゃんと謝らなきゃ…」

28: 名無しさん 20/06/05(金)01:53:11 ID:Zo0
次の日

陽キャ女「あっ!陽キャ女2ちゃん、おはよう」

陽キャ女2「…」

30: 名無しさん 20/06/05(金)01:54:19 ID:Zo0
陽キャ女「陽キャ男くんもおはよう!」

陽キャ男「ってことがあってさー!は?お前誰だっけ?」  

陽キャ女「え…?」

32: 名無しさん 20/06/05(金)01:55:33 ID:Zo0
陽キャ女「(なんで、みんな無視するんだろう…)」

陽キャ女「きゃ!なにこれ、机が…」

36: 名無しさん 20/06/05(金)01:58:04 ID:Zo0
陽キャ女2「あの机、マジ陰キャ淫乱な陽キャ女にピッタリだよねー!キャハハ!!」

陽キャ女「…教科書も破れてる、酷い…」

陰キャ男「(ワイを虐めた報いやな!クソ女!ざまーみろや!)」

37: 名無しさん 20/06/05(金)01:59:30 ID:Zo0
陽キャ女「(これって昨日陰キャくんを庇ったから…?陰キャくんはいつもこんな目にあってたの…?)」

48: 名無しさん 20/06/05(金)02:24:39 ID:Zo0
陽キャ女「(午前中はずっと無視されちゃったな…お弁当も一人…)」

キーンコーンカーンコーン

陽キャ女「(あ、次移動教室だ…下の階に行かないと…)いたっ」

陽キャ女2「キャハハ!教科書命中~!マジうける!」

陽キャ男「そのまま落ちればよかったのにー!消えろよ!」

陽キャ女「…」


49: 名無しさん 20/06/05(金)02:25:38 ID:Zo0
陽キャ女(これくらい、耐えないと…陰キャ男くんはいつも、もっと酷い事をされてたのに私…)

50: 名無しさん 20/06/05(金)02:28:42 ID:Zo0
~移動教室~

陰キャ男「(陽キャども全然来てねーじゃん不真面目なやつら)」

モブ1「そういえばさ~!聞いた?陽キャ女ちゃんが陰キャ男を庇ったんだって!」

モブ2「嘘~!?じゃあ標的にされたの絶対そのせいじゃん!ばかだね~!」

陰キャ「(は…?あいつらなにいってんだ?ワイのせい?陽キャ女が庇った?)」

55: 名無しさん 20/06/05(金)02:34:08 ID:Zo0
陽キャ男「せんせー!遅れてすいませーん!」
陽キャ女2「陽キャちゃんがあ、なんか漏らしちゃったみたいでぇ、このまま保険室行ってきまーす!」

陽キャ女「…(陰キャチラリ)」

モブ「なにあれ、ビチョビチョじゃん、キモ」

陰キャ「(な、なんや、ワイは悪くない、ワイは悪くないぞ!)」


57: 名無しさん 20/06/05(金)02:36:59 ID:Zo0
~教室~

陰キャ男「(あれからしばらく陽キャ女のやつ帰ってこなかったなあ…もう放課後やぞ、さあワイも帰宅するか)」

ガラッ

陰キャ「!」

陽キャ女「…あ、陰キャくん…」

58: 名無しさん 20/06/05(金)02:38:55 ID:Zo0
ガラッ

モブ「でさ~!うわ、マジ!?あの二人じゃん、できてんのかな?」コソコソ

陰キャ「!」

陰キャ「ち、近寄んな!キモいんだよ!ブス!」

60: 名無しさん 20/06/05(金)02:40:51 ID:Zo0
陽キャ女「…!!!」

陽キャ女「ご、ごめんね、陰キャくん…じゃあね」

陰キャ「…(なんで、なんで泣いてたんやあいつ)」

61: 名無しさん 20/06/05(金)02:43:41 ID:Zo0
陽キャ女「ぐす、ひっく…(もうすぐ家だ、涙止めないと家族に心配かけちゃう…)」

陽キャ女「(精一杯笑顔で…と)ただいまー!」

陽キャ女「あれ、誰もいないの?」

62: 名無しさん 20/06/05(金)02:46:35 ID:Zo0
陽キャ女「一人だと…寂しいな…」

陽キャ女「陰キャ男くんはいつも家で何しるんだろう」

陽キャ女「…う、う、嫌われちゃった、けど…」

63: 名無しさん 20/06/05(金)02:51:40 ID:Zo0
陽キャ女「…ぐす、?、あれこれお姉ちゃんが置いてったアニメのDVDだ…どうしてこんなとこに…」

陽キャ女「…あ、この表紙の子…陰キャくんにちょっと似てるかも…」

陽キャ女「…見て、みようかな…」

64: 名無しさん 20/06/05(金)02:54:06 ID:Zo0
陽キャ女「あ~!面白かった~!なんだか元気が出たな…」

陽キャ女「そういえばこのアニメ、陰キャ女ちゃんが話してたような…明日話しかけてみようかな…」

66: 名無しさん 20/06/05(金)02:58:57 ID:Zo0
次の日
ガラッ

陰キャ男「(はぁ、今日も学校だる…)」

陽キャ女「それでね!ここのシーンがかっこよくて!陰キャ女ちゃんもそう思うよね~!」

陰キャ女「陽キャちゃんったらわかってるじゃん!」

陰キャ男「(は?なんだあれ?昨日までいじめられてたんじゃ…)」

陽キャ女「それでね、この〇〇ってキャラがイケメンで~!」

陰キャ女「わかる~!」

陰キャ男「(は?は?ワイのことが好きだったんじゃないのかよ?やっぱ女とかクソだわ、みんなイケメンしか興味ないブスばっかだな)」

69: 名無しさん 20/06/05(金)03:05:58 ID:Zo0
陽キャ女「あ、陰キャくん!おはよ!」

陰キャ男「近付くなよブス!」

陽キャ女「…ご、ごめんね…」

陰キャ女「なにあれ~、陽キャちゃん気にしないほうがいいよ!三次元なんてやっぱクソなんだから!」

陽キャ女「…(…あれ、私なんで陰キャ男くんのことすきだったんだろ…)」

陽キャ女「(嫌われてるのに、なんで?いじめられてる私を無視したのに?)」

元陽キャ女「そうだよね!やっぱり三次元ってクソだわ!」

陰キャ男「(やっぱり二次元が一番やな)」


71: 名無しさん 20/06/05(金)03:07:50 ID:Zo0
ハッピエンド版も書きたい

72: 名無しさん 20/06/05(金)03:09:07 ID:Zo0
陰キャの末路なんてこんなもんやで

86: 名無しさん 20/06/05(金)19:49:38 ID:Zo0
ハッピーエンドif

~教室~

陰キャ男「(あれからしばらく陽キャ女のやつ帰ってこなかったなあ…もう放課後やぞ、さあワイも帰宅するか)」

ガラッ

陰キャ「!」

陽キャ女「…あ、陰キャくん…」

陰キャ「…よ、陽キャ女、お、お前ワイのこと庇ったって本当か?」

陽キャ女「!」

陽キャ女「…庇ったなんて大げさだよ、私はただ…私の好きな陰キャくんが悪く言われてるの、許せなくて」

陰キャ「…!!!本当か?」

陽キャ女「う、うん…」

陰キャ「…すまんな、ワイのせいで…いじめられて」

陽キャ女「気にしてないよ、それより私…陰キャくんの事好きなのに、陰キャくんの気持ち全然わかってなかった…ごめんね」

陰キャ「!え、ええんやで…」

陽キャ女「ありがとう、それでね…その、改めて、私と付き合ってくれませんか?」

陰キャ「…!も、もちろんやで!///」

ハッピーエンド

87: 名無しさん 20/06/05(金)19:51:27 ID:Zo0
>>85
気付かないのが陰キャたるゆえん(震え声)

88: 名無しさん 20/06/05(金)19:52:23 ID:Zo0
>>59
しぬな、ハッピーエンドもあるからいきろ

89: 名無しさん 20/06/05(金)19:52:26 ID:OTy
なお現実

91: 名無しさん 20/06/05(金)19:54:16 ID:Zo0
>>89
悲しいなあ…

90: 名無しさん 20/06/05(金)19:53:53 ID:Zo0
なお陰キャは陰キャなのでこの後陽キャ彼女との接し方がわからなくて詰む模様
陽キャ彼女が非処女で発狂もセットで

92: 名無しさん 20/06/05(金)19:56:42 ID:3zd
違うやろ
現実はこうや

陰キャ男「学校ダルいなぁ」

陽キャ女「陽キャくんすきです///」

陰キャ男「学校ダルいなぁ」

陽キャ男「ありがとう!俺好き!」

陰キャ男「学校ダルいなぁ」

陽キャ男女「キャッキャウフフ」

陰キャ男「あっ卒業日だ」

93: 名無しさん 20/06/05(金)19:57:08 ID:Zo0
>>92
泣いた

94: 名無しさん 20/06/05(金)19:57:52 ID:Zo0
陽キャ男とくっつく胸糞エンドも考えたけど没やで