1: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:28:24.575 ID:hvEuk9Oj0
みさえ「ねぇしんのすけ、ひまわり見なかった?」
しんのすけ「見てないゾ」
みさえ「あら、そう。さっきから見かけないのよね」
しんのすけ「……」

引用元: ・みさえ「しんのすけ、ひまわり見なかった?」

3: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:30:07.240 ID:hvEuk9Oj0
みさえ「ひまー?どこー?変ねぇ……」
みさえ「ねぇ、しんのすけ、ひまわり探すの手伝ってよ」
しんのすけ「えぇ~…おーいひまわりー」
みさえ「おかしいわね……ひまわりー?」

5: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:31:36.580 ID:hvEuk9Oj0
ひろし「なんだよみさえ、仕事中に電話しないでくれって言ってるだろ?」
みさえ「そんなこと言ってる場合じゃないのよ、ひまわりがいないの!」
ひろし「はぁ!?どういうことだよ?」
みさえ「わからないわよ、さっきまで家にいたはずなのに……どこ探してもいないのよ!」
ひろし「おいおい、嘘だろ!?」
みさえ「警察に連絡した方がいいかしら……」

8: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:33:25.936 ID:hvEuk9Oj0
ひろし「ただいま、おいみさえ、ひまわり見つかったか?」
みさえ「ありがとうあなた、早引けしてくれて…」
ひろし「そんなことはどうでもいいんだ、ひまわりは?」
みさえ「……」(首を横に振る)
ひろし「そんなバカな…」

10: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:35:45.160 ID:hvEuk9Oj0
ひろし「警察に電話しよう、誘拐かもしれない」
みさえ「しんちゃん、ほんとにひまわり見なかったのよね?なにか怪しい人とか見なかった?」
しんのすけ「みてないゾ…」
ひろし「……?」

12: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:36:52.784 ID:hvEuk9Oj0
ひろし「なぁしんのすけ、お前何か知ってるんじゃないのか?」
しんのすけ「!」ビクッ
みさえ「そうなの?しんのすけ」
ひろし「なんか隠してるんじゃないのか?様子が変だぞ。なんでもいいから知ってることを話してくれないか?」
みさえ「しんちゃん、お願い」

しんのすけ「……」

16: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:38:32.274 ID:hvEuk9Oj0
しんのすけ「父ちゃんと母ちゃんが悪いんだゾ……」
みさえ「え?」
しんのすけ「オラ、怖くなったんだゾ……」
ひろし「何言ってんだ?しんのすけ」

17: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:39:46.690 ID:hvEuk9Oj0
しんのすけ「父ちゃんも母ちゃんも、最近ひまわりばっかり見て……」
しんのすけ「オラのこと忘れてることが怖かったんだゾ……」
みさえ「何言ってんのよ!そんなことないわよ」
ひろし「そうだよ、しんのすけ!俺たちがお前のこと忘れるはずないだろ!?ひまわりは赤ちゃんだから、仕方ないんだよ!」

20: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:41:39.114 ID:hvEuk9Oj0
しんのすけ「そうじゃないゾ……」
みさえ「え?」
しんのすけ「母ちゃんも父ちゃんも、最近オラを殴らなくなったことが怖いんだゾ……」
ひろし「……」

24: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:44:18.598 ID:hvEuk9Oj0
しんのすけ「ひまわりが生まれてから殴られなくなったのはオラ嬉しかったけど、最近父ちゃんも母ちゃんもひまわりをオラを殴ってた時の目で見てるのオラ知ってるんだゾ」

ひろし「オイオイ、何が言いたいんだよ?しんのすけ」

しんのすけ「オラ、知ってるんだゾ……ひまわりのご飯に唐辛子を入れたりして泣かせてるの」
しんのすけ「ひまわりを暑い部屋に閉じ込めたりして楽しんでるの」
しんのすけ「オラそんな父ちゃんも母ちゃんも…苦しむひまわりも…もう見たくない」

ひろし「……」

27: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:47:17.091 ID:hvEuk9Oj0
みさえ「しんちゃん、私達はしんちゃんを愛してるから殴ってたのよ。これは必要なことなの」
ひろし「そうだぞしんのすけ。お前が悪さをするから俺たちは辛いけどお前を殴ってたんだ。それはひまわりも同じなんだよ」
しんのすけ「そんなの嘘だゾ!」
しんのすけ「オラがいくら泣いてもやめてって言っても父ちゃんも母ちゃんもやめてくれなかった!」
ひろし「………。なぁ、しんのすけ。ひまわりをどこにやったんだ?」

しんのすけ「それは……」
しんのすけ「言えないゾ……」

32: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:49:58.766 ID:hvEuk9Oj0
みさえ「言いなさいよ!!!」バキッ
しんのすけ「うぐ!」

みさえ「どうしてあんたは!!」バキッ

みさえ「そういつもいつも面倒ごとを引き起こすの!このバカ!!」バキッバキッ

みさえ「やっぱり殴らないと分からないのね!!」バキッバキッ
しんのすけ「痛い!痛い!」

みさえ「反省しなさい!!反省しろ!!!!」バキッバキッ
しんのすけ「ゲフッ……」

36: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:52:43.549 ID:hvEuk9Oj0
ひろし「ほら立て、しんのすけ」
しんのすけ「父ちゃん……」
ひろし「俺ぁ、残念だよ。しんのすけ」
ひろし「こんな馬鹿が俺の息子だってことにな!」バキッ
しんのすけ「ぎゃっ」ドサッ
ひろし「いつもいつも馬鹿しやがってこのクソガキが!!」バキッ

しんのすけ「……」

37: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:54:55.411 ID:hvEuk9Oj0
隣のおばちゃん「野原さーん、回覧板でーす」
ひろし「チッ…みさえ、出ろよ」
みさえ「タイミングの悪いおばさんね」
みさえ「はーい、今出ます」ガチャ
おばちゃん「……野原さん。」
??「どうも。申し訳ありませんがね、家の中を見せてもらえませんか」

42: 名無しさん 2020/09/23(水) 18:57:14.597 ID:hvEuk9Oj0
みさえ「はぁ?誰ですか?貴方達」
隣のおばちゃん「この人達は…」
??「こういうものです」スッ
みさえ「警察!?!?」
ひろし「!?」
しんのすけ「……」

警察官「署まで同行願えますか」

44: 名無しさん 2020/09/23(水) 19:00:59.738 ID:hvEuk9Oj0
二人は児童虐待の現行犯で逮捕された。

しんのすけ「ありがとうおばちゃん……、オラに協力してくれて」
おばちゃん「お礼はいいんだよ。それより助けを求めにきてくれて偉かったね。」
しんのすけ「おばちゃんが警察を呼んだり、いろいろ手伝ってくれなかったらオラとひまわりは今頃…」ブルブル
おばちゃん「ひまわりちゃんを預けてくれた後、しんちゃんの悲鳴が聞こえてきたからね……。とにかく、本当に無事でよかったよ。」

49: 名無しさん 2020/09/23(水) 19:04:53.387 ID:hvEuk9Oj0
しんのすけ「父ちゃんと母ちゃんはどうなるの…?」
おばちゃん「今はまだわからないけど、大丈夫。しばらくしんちゃん達には会えないと思うから。その後どうなるかは、おばちゃんも知り合いの弁護士に相談してみるよ。」
しんのすけ「本当にありがとう、おばちゃん。」
しんのすけ「じゃあ、じっちゃんが迎えにきてるからもう行くゾ」
おばちゃん「あら、じゃあまたね。元気でね」
しんのすけ「行くゾ。ひまわり」
ひまわり「たいたーい」

おわり