クロスオーバー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2: 名無しさん 2010/10/24(日) 13:40:57.98 ID:YLXTsibG0
    ■ロンドン郊外・ヘルシング家

    広大な部屋の中央には黒檀の執務机がひとつ。

    その椅子に深々と腰掛けているのは妙齢の美しき女性だった。

    銀のシガレットケースから取り出した葉巻に火をつけ、深々と紫煙を吐き出しながらポツリと呟く。
            ディープブラッド
    インテグラ「……吸血殺しだと?」

    英国王立国教騎士団局長インテグラル・ファルブルケ・ウィンゲーツ・ヘルシングはギリと葉巻を噛み締める。

    情報の源が今代の大英帝国女王であるクイーンエリザードである以上、それに間違いはない。

    インテグラ「その血を吸った吸血鬼を問答無用で灰に返す……か」

    調査団からの報告書をバサリと机の上に放り投げ懊悩するインテグラ。

    インテグラ「危険だ。 …危険すぎる。 もしこのことがあの男に知られでもしたら…」

    そんな独り言に闇の中から返事が返ってきた。

    引用元: ・アーカード「ククク…学園都市か」

    【アーカード「ククク…学園都市か」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ※前作
    億泰「学園都市…っスかァ?」

    2: 名無しさん 2010/10/06(水) 18:36:06.19 ID:eM880pzN0

    総人口約230万を誇る超巨大都市。
    最先端の科学技術、独自に運営されている行政・立法・司法はもはや国家と言っても間違いではない。
    そして…学園都市にはそれとは別に隠している側面があった。
    それは『超能力』を開発している機関だということ。

    その事実を知った『とある』財団は、事態を重要視。
    幹部による会議を重ねるうち、財団の重要幹部である一人の学者がひとつの解決策を提示した。

    それは…学園都市に学生を一人送り込み、どこまでが真実なのか確かめてもらうという単純でありながらも効果的な妙手。

    かくして、その学者がもつ独自の交友関係から選ばれた一人の男が学園都市に訪れる。
    到着早々巻き込まれた爆弾事件に首を突っ込み、爆発寸前の爆弾を『削りとり』、そのまま犯人を一蹴。
    駆けつけてきたジャッジメントにその場を任せ夜の闇に消えていった謎の男。


    学園都市にあらわれたその男の名は虹村億泰といった…

    引用元: ・億泰「学園都市つってもよォ~」

    【億泰「学園都市つってもよォ~」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    5: 名無しさん 2010/10/01(金) 17:49:36.79 ID:yo09t2sN0
    歩く合法ロリ、完全幼女宣言、果ては不老不死の実験体とまで噂されている童顔教師、月詠小萌がパンパンと手を叩きの生徒たちの視線をひきつけた。


    子萌「はーい! みんな注目ですよー! 今から転校生を紹介するですよー!」

    上条「…転校生?」

    子萌「はいですよ。 短期特別留学生というちょっと複雑な事情をもってる子ですけど仲良くするですよー」

    土御門「て…転校生っ!? きた…きたぜいきたぜい! ついにうちらにもラブコメの機会が巡ってきたぜい!」

    青ピ「ぉぉぉ… 神はおったでカミやん! 塩ラーメンプレイのシャドートレーニングを重ねてきた甲斐があるっちゅーもんや!」

    上条「…あーキミタチ。 なんで相手が女の子だって決めつけているのかね?」

    土御門「フッフッフ甘いぜいカミやん。 こんな半端な時期に転校してくるっていえば儚げな美少女って相場が決まってるんだぜい!」

    青ピ「なーにボクァ落下型ヒロインから始まり義姉義妹義母(中略)獣耳娘までカバーできる包容力があるんや! 転校生は渡さんで!」

    上条「まったく…上条さんはキミタチの前向きすぎる思考についていけませんよ」

    子萌「静かにするですよー! じゃあ虹村ちゃーん! 入ってきてくださいですよー」


    子萌の言葉と共にガラリと戸が開く。
    その瞬間、教室は水を打ったように静まり返った。

    引用元: ・億泰「学園都市…っスかァ?」

    【億泰「学園都市…っスかァ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆ty.IaxZULXr/ 2015/09/12(土) 19:55:08.92 ID:OorV1qlJ0
    1 21歳、セーラー服

    山路充嗣「失礼しました。葉子様ではありませんね」

    財前時子「当り前でしょう。私は時子よ」

    山路「傲慢で高飛車でワガママな感じでしたので、思わず」

    時子「貴方、バカにしてるわけ?」

    山路「めっそうもございません!しかし……」

    時子「なによ」

    山路「あなたの年齢で制服とリボンはきついと思いますよ」

    時子「好きで着てるんじゃないわよ!」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442055308

    引用元: ・山路充嗣「葉子様……?」財前時子「誰よ、貴方」【デレマス×三者三葉】

    【山路充嗣「葉子様……?」財前時子「誰よ、貴方」【デレマス×三者三葉】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2016/03/22(火) 22:34:07.40 ID:Cwe5WJH10
    モバマス×左門くんはサモナー


    ※コレジャナイ感

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458653647

    引用元: ・左門くんはプロデューサー

    【左門くんはプロデューサー】の続きを読む

    このページのトップヘ