ラブライブ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2018/02/14(水) 10:18:38.70 ID:nFxHvuRk0
    花陽「けど凛ちゃんがなりたいと思ったことなんだもんね…花陽、全力で応援するね!」

    凛「ありがとにゃー!」

    花陽「私もサポートするからね。頑張って不良になってね」

    凛「うん!」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518571118

    引用元: ・凛「決めた!凛、不良になるね!」花陽「フリョウニナッチャウノォォ!?」

    【凛「決めた!凛、不良になるね!」花陽「フリョウニナッチャウノォォ!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2018/02/10(土) 11:42:48.95 ID:PIJtqATJ0
    ※この作品では既に絵里と海未が付き合っているという設定です。

    海未「ふう・・・。宿題終わりました。ん?絵里からメール?」

    絵里『夜遅くにごめんね。明日のお昼にでも、エッチしない?いつもとは違うエッチができるから♡』

    海未「え、絵里ったら・・・(なんて、ストレートな表現を・・・)」/////

    海未「でも、いつもとは違うなんて・・・。どういう意味でしょうか?」

    ムラムラ・・・

    海未「ま、まあ、最近は全然できなかったから・・・久しぶりに絵里と裸と裸のお付き合いができるのは・・・」

    海未「ハア・・・ハア・・・絵里い・・・」クチュクチュ

    海未「ハッ!!いけません!!楽しみは明日に残さなければ!!」

    海未「もう、今日は休みましょう・・・」

    引用元: ・海未「え、絵里がいっぱい⁉」

    【海未「え、絵里がいっぱい⁉」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2018/02/08(木) 21:58:23.15 ID:k2dfuggh0
    穂乃果「ドッキリをします」

    凛「イェーイ。ターゲットは?」

    穂乃果「勿論絵里ちゃん」

    希「これは楽しみやなぁ」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518094702

    引用元: ・穂乃果「絵里ちゃんに毎日ドッキリします」

    【穂乃果「絵里ちゃんに毎日ドッキリします」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2018/02/04(日) 06:58:59.79 ID:2yjmQI5jO
    それはほんのちょっと見栄から始まった。

    絵里「ふふ~~ん。美味しそうなチョコレートがいっぱいだわ。買って帰って亜里沙と食べようかな~」

    穂乃果「あっ!絵里ちゃん」

    絵里「あら?穂乃果にことり。何してるの?」

    穂乃果「チョコレート買いに来たんだよぉ」

    ことり「もうすぐバレンタインだもんね」

    絵里「あ~、そっか。なるほど」

    穂乃果「絵里ちゃんもそうでしょ?」

    絵里「え?」

    穂乃果「うわ~絵里ちゃんの持ってるチョコレート高級そうだねぇ」

    絵里「そ、そう?」

    ことり「あっ!もしかして、素敵な人にあげるのかな~」

    穂乃果「え?そうなの?絵里ちゃん恋人いるの?」

    絵里「え?いや…」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517695139

    引用元: ・絵里「嘘を貫き通す為に私は又嘘を重ねる」

    【絵里「嘘を貫き通す為に私は又嘘を重ねる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2018/02/06(火) 23:18:11.03 ID:oUiFmg1a0
    穂乃果「ここは?」

    ここは貴女が今まで辿って来た道のりだよ。

    穂乃果「私が辿って来た道のり?」

    そう。だから、ほら?道はまだ続いているでしょ?

    穂乃果「本当だ。ん?道がいっぱいあるけど…」

    そりゃあ、そうだよ。人生ってのは選択の連続だからね。今までだってそうだったでしょ?

    穂乃果「はい。それが間違ってなかったのかって聞かれたらまだ分からないけど」

    だろうね。現に今だって君は迷ってるだろうし。いつだって悩んでる。

    穂乃果「え?うん?そうかな?悩んでるかなぁ?」

    選択は間違えてはいけない。そんな事は子供にでもわかる事だしね。

    穂乃果「あの…お姉さん…誰?」

    あはは。まあ、いずれ分かるよ。

    穂乃果「いや、今教えて下さいよ」

    あはは。じゃあ、一緒に散歩しながら話そうか。

    穂乃果「あっ、はい」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517926690

    引用元: ・穂乃果「穂乃果の物語?」

    【穂乃果「穂乃果の物語?」】の続きを読む

    このページのトップヘ