魔法少女まどかマギカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆LXjZXGUZxjdx 2019/12/01(日) 14:09:39.80 ID:5yCClcPC0

    いろは「うっ・・・。灯花ちゃん、こんなにたくさんの装置を果てなしのミラーズに運び込んでいたんだね・・・」

    灯花「うん・・・。はーあ。この装置と魔法少女の魔法を使えば色んなことに応用ができるはずだったのににゃぁ・・・」

    鶴乃「色んなことってなあに?」

    灯花「例えば、高エネルギーの粒子同士を衝突させて超重力を生み出し、それで歪んだ時空連続体を、負の質量で安定させたワームホールで接続することができれば―――」

    フェリシア「あっ? ・・・あっ??? なに言ってんだわけわかんねー! 日本語しゃべれよ!」

    灯花「にゃーもうっ、なんでもないっ! 説明したところでどーせ凡人には理解できないよーだ!」

    十七夜「おい、なんだその態度は。貴様の持ち込んだこの装置のおかげで羽根の力が制御できずに宇宙が崩壊しそうだったんだぞ。ちゃんと反省しているのか? それともまた尻を叩かれたいか?」

    灯花「にゃ?! そ、それはもう何度も謝ったからいいでしょー! それより今は早く装置を運び出してよ。そこらをうろついている使い魔にもうすでにいくつか壊されちゃってるんだから、これ以上壊されたくないよ」

    やちよ「はいはい分かったわよ。でもこの量は一度に全部は運びだせないわよ。何回かに分けないと。私たちが離れる間誰かが残って守っていた方がいいわ」

    いろは「それじゃあ桜子ちゃん、ちょっとの間この装置を守っててくれる?」

    桜子「 |分かった| 」

          < |・・・・ いろはっ| 

    いろは「ん? 桜子ちゃん呼んだ?」

    桜子「 |? ううん、私は呼んでない| 」

    いろは「えっ、でも今桜子ちゃんの声がしたような・・・」


    桜子?「 |・・・いろはっ| 」


    いろは「・・・・えっ? あれ? ええっ?!」

    桜子?「 |やっと会えた・・・いろは・・・| 」

    桜子「 |うん? 私にそっくりな人がいる| 」

    いろは「桜子ちゃんが二人になっちゃった?!」





    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1575176979

    引用元: ・環いろは「桜子ちゃんが二人になっちゃった?!」

    【環いろは「桜子ちゃんが二人になっちゃった?!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/11/21(木) 22:46:22.636 ID:E7AL9+M+0
    ほむら「じゃあ先攻後攻はダイスで決めましょう、奇数?偶数?」

    マミ「奇数でおねがい」

    ほむら「わかったわ」

    ほむら「あら、偶数ねじゃあ後攻で」

    マミ「じゃあ先攻はもらうわね!」


    デュエル!

    ほむら LP8000
    マミ LP8000

    引用元: ・ほむら「遊戯王をしましょう」マミ「いいわよ!」

    【ほむら「遊戯王をしましょう」マミ「いいわよ!」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆LXjZXGUZxjdx 2019/08/31(土) 22:34:23.53 ID:CSABgGcv0

    みたま「まずはトーナメント表の発表~」

    no title

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1567258463

    引用元: ・八雲みたま「第2回ミラーズカップ開催よ~♪」

    【【マギアレコード】八雲みたま「第2回ミラーズカップ開催よ~♪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆LXjZXGUZxjdx 2019/10/24(木) 15:42:43.18 ID:ucjqWcUo0

    やちよ「んんっ・・・」

    みふゆ「やっちゃん、起きてください」

    やちよ「んっ・・・? みふゆ・・・?」

    みふゆ「大事なエコー検査なんですから、ちゃんと先生のお話は聞かないとダメですよ」

    やちよ「えっ・・・? エコー検査? 先生? 何のこと?」

    みふゆ「それでどうでしょうか先生。赤ちゃんの方は」

    やちよ「赤ちゃん?」

    医者「そうですね。この数週で、大きさ、そして心拍も正常です。安心してください、元気に育っていますよ。この画像で言うと、こっちが頭ですね」

    みふゆ「ふふふ、そうなんですか。ちっちゃい。かわいい。もう本当に愛おしいです。早く会いたいです。ねえ、やっちゃん?」

    やちよ「えっ? え、ええ、そうね・・・。んっ? えっ、ちょ・・・ま、待って。みふゆ・・・貴女、妊娠してるの?」

    みふゆ「はい? 今更何言ってるんですか? 見ればわかるでしょう?」

    やちよ「あ、ああ・・・そ、そうよね・・・・・。ビックリして理解が追い付かないわ・・・。えと、とりあえず聞くけど・・・その・・・ええと・・・誰との赤ちゃんなの?」

    みふゆ「もうっ、やっちゃんたら寝ぼけてますね。いいですか? この赤ちゃんはですね、ワタシと―――」

    やちよ「え、ええ・・・・」ゴクリッ....



    みふゆ「―――やっちゃんの赤ちゃんですよっ」








    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1571899362

    引用元: ・梓みふゆ「やっちゃん、やっちゃん、起きてください」

    【【マギアレコード】梓みふゆ「やっちゃん、やっちゃん、起きてください」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆LXjZXGUZxjdx 2019/10/11(金) 19:10:48.88 ID:CAAnARX00

    いろは「やちよさんって、誰かと付き合ったりって、考えたことないんですか?」

    やちよ「えっ、無いわよっ。こんな生活をしていたら考える暇がないもの・・・」


    いろは「・・・・・・・・」

    やちよ「・・・・・・・・」








    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1570788648

    引用元: ・環いろは「あの・・・」 やちよ「んっ? どうしたの?」

    【環いろは「あの・・・」 やちよ「んっ? どうしたの?」】の続きを読む

    このページのトップヘ