• カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2019/07/03(水) 19:50:54 ID:HCDU.nCw
    晴絵「え……、な……?」

    灼「?」

    晴絵「灼……今、なんて言った……?」

    灼「……だから、結婚するって。しずちゃんの相方が」

    晴絵「……なん……だと……」

    引用元: ・晴絵「シズちゃんの相方が結婚…?」灼「うん、ユウさんと」

    【晴絵「シズちゃんの相方が結婚…?」灼「うん、ユウさんと」】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2009/11/14(土) 14:44:47.85 ID:sE38zL/p0
    和「好きです。宮永さん。」

    咲「えっ!」

    和「私と付き合ってください!」

    咲「うん…」


    勢いだけで立てたらしい。

    引用元: ・咲「うわぁあああああ!!!来ないでよっ!!」

    【咲「うわぁあああああ!!!来ないでよっ!!」】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2019/04/27(土) 20:50:57 ID:E7Jrwkps
    伊達(学ラン)「『清澄高校麻雀部』……」

    伊達「そうだようちの高校の麻雀部なー。インターハイで優勝したんだよなー」

    伊達「いいよなー麻雀部。オレもかわいい女の子たちと麻雀打ちたいよなー」

    伊達「……おっ、『新入部員募集中』って書いてある。まだ募集してんのか、興奮してきたな」

    伊達「よし入ってみるか。コンコン ガチャッ すみませーん」

    富澤「あらいらっしゃーい。須賀くーん、新しい雑用係来たわよー」

    伊達「ちょちょちょまっ! なんすかなんすかちょっと!」

    富澤「?」

    引用元: ・伊達「清澄高校麻雀部か。興奮してきたな、入ってみるか」

    【伊達「清澄高校麻雀部か。興奮してきたな、入ってみるか」】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    前スレ! 

    28: 名無しさん 2017/10/09(月) 01:22:23.34 ID:r2+CTRSZ0

    ―――【晴絵部屋】 


    京太郎「とりあえず、俺ってなにが目的で拉致られたんです?」 

    晴絵「人聞き悪いなぁ」 

    京太郎「事実だし」 

    晴絵「まぁ否定はしないけど……で、目的としては話した通り」 

    京太郎「え、マジでライバル校の成長手伝うの?」 

    晴絵「あんたの訓練にもなるでしょ?」 

    京太郎「いや、智葉さんたちの邪魔することになるし」 

    晴絵「しかし情報は得られるよ?」 

    京太郎「ぐ、ぐぬぬ」 

    晴絵「……できるなら、来てほしい、かな」 

    京太郎「ず、ずるいなぁ、わかったよ……その代わり情報は漏らすから」 

    晴絵「良いよ、臨海にだけなら」フッ 

    京太郎(すまんみんな! しかし、しっかり弱点とか見極めて帰るからな!) 

    はやり「疎外感」 

    晴絵「来ます?」 

    はやり「お仕事あるからなぁ~近いから来たけど」 

    晴絵「そっか~残念だな~京太郎と二人きりだな~」ニコニコ 

    はやり「むぅ! 京ちゃん、晴絵ちゃんに手を出したりしちゃだめだからね!」 

    京太郎「しませんよ!」ハハハ 

    晴絵(こいつ……) 



    引用元: ・京太郎「臨海高校!」智葉「麻雀部!」明華「その2!」

    【京太郎「臨海高校!」智葉「麻雀部!」明華「その2!」】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    519: ◆Bc4KZX4MNU 2017/07/07(金) 03:18:36.55 ID:PxdXq9pw0


    ―――【喫茶店】 


    京太郎(まぁ現状、俺の隣に晴絵さん、向かいに戒能さんと瑞原さん) 

    はやり「へぇ、この子が……へぇ~」ニコニコ 

    京太郎(なんだこのプレッシャーは!) 

    晴絵「まぁ弟子っていうか、京太郎です」 

    京太郎「俺はいつも一人の男だった」 

    良子「と言ってますが」 

    晴絵「いやがらせ!?」 

    京太郎「俺がそんな小さい男に見えるか」 

    晴絵「無駄に身長だけ伸びたよね!」 

    京太郎「うるせぇよ!」 

    晴絵「素がでたね」 

    はやり「須賀だけに!」 

    良子「ユアマムみたいでしたよ」 

    はやり「はやっ!?」 

    京太郎「えっと、とりあえずなんでこんなことに?」 

    晴絵「いやぁ、京太郎みつけたらからせっかくだしね」 

    京太郎「仕事とかじゃないのか?」 

    晴絵「なんつーかこれも仕事の一環、トシさん経緯で」 

    京太郎「ほう……」 

    晴絵「もうほぼほぼ終わったけど、麻雀でもする?」 

    京太郎「麻雀ですか」 

    晴絵「そうそう、京太郎にとってもプロと麻雀するのはためになるでしょ?」 

    京太郎「ふむ」 

    良子「我々の意見はノーセンキューですか」 

    晴絵「ほら、たまには強い男とやってみたいでしょ」 

    はやり「……晴絵ちゃんやらしい」カァッ 

    晴絵「そういう意味じゃないから!」 

    京太郎「やるならさっさとやりましょう、雀士は生きてる限り戦わなきゃならないんです」 

    晴絵「過酷な運命だな!」 





    引用元: ・京太郎「臨海高校!」智葉「麻雀部!」

    【京太郎「臨海高校!」智葉「麻雀部!」(後編)】の続きを読む

    このページのトップヘ