兄「」妹「」姉「」

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: SSまとめマン 2019/01/02(水)23:01:25 ID:h4l
    妹「最近、彼女ができましたね兄さん?」

    兄「あ、いや~まあお陰様でな」

    兄「…それが何か?」

    妹「どうして兄さんのような性格破綻者に彼女ができたのか」

    妹「それは置いといて」

    兄「置いちゃうんだ」

    妹「兄さんは私のモノだと、彼女さんにご理解頂きたいのです」

    兄「重いな~愛が重いな~」

    引用元: ・妹「最近、彼女ができましたね兄さん?」

    【妹「最近、彼女ができましたね兄さん?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: SSまとめマン 2018/12/28(金) 22:10:17.79 ID:T+gyQ9sf0
    「入って」
    「お邪魔します」

    彼氏が家に来たので、出迎えた。
    彼は律儀に挨拶をして、敷居を跨ぐ。
    すると、リビングから姉が顔を覗かせた。

    「お! いらっしゃい、副会長」
    「ああ、今日もお邪魔させて貰うぞ」
    「毎度毎度かしこまらなくていいわよ。それより、ちゃんと宿題持ってきた?」
    「おう。約束通り、持って来たぞ」
    「ありがと! やっぱり持つべき者は頼れる副会長ね! あんたが妹の彼氏で本当に良かった!」

    親しげにやり取りをする、姉と彼氏。
    念を押しておくが、彼は私の彼氏である。
    それなのに、2人の距離はとても近い。
    その理由は、我が校の生徒会役員同士だから。
    姉が会長で、私の彼氏が副会長。
    校内においても、校外においても、仲が良い。
    高身長の彼と、女子にしては背が高めな姉。
    立ち並ぶと、とても絵になるベストカップル。
    ちなみに私はチビ。おまけに貧乳だ。
    姉は胸が大きく、ウエストは私よりも細い。
    十人男が居れば、十人とも、姉を選ぶだろう。
    それでも、この人は、私を選んでくれた。
    私だけの、かけがえのない、彼氏なのだ。

    「……行こ」
    「ああ、わかった」

    袖口を引っ張って、彼氏を自室に連れ込んだ。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1546002617

    引用元: ・姉「彼氏を虜にする方法、知りたくない?」妹「なにそれ、知りたい!」

    【姉「彼氏を虜にする方法、知りたくない?」妹「なにそれ、知りたい!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: SSまとめマン 2018/12/24(月) 17:24:55.89 ID:D6qmm7lMo
    山なし谷なしオチなし
    ゆっくりまったりやってきます

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1545639895

    引用元: ・妹「冬の日、おにぃとおこた」兄「」

    【妹「冬の日、おにぃとおこた」兄「」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: SSまとめマン 2016/11/08(火) 06:24:13.54 ID:VmRSaHc50
    多分、日常系とか言われる奴。ほのぼのだけが目的でヤマもオチもない。

    速報が落ちてて、他に書いてるのが進められなくてむしゃくしゃしてやった。

    そんなのでよろしければどうぞ。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1478553853

    引用元: ・姉「あんたのせいだからね!」

    【姉「あんたのせいだからね!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1:2012/12/22(土) 21:17:10 ID:
    姉「ほーら、朝だよー」

    弟「…」ムクリ

    姉「あら、意外とあっさりお目覚め」

    弟「…」ゴソゴソ

    姉「わわっ、着替えるなら言ってよねぇ~」

    弟「…」

    姉「下で待ってるよっ」バタンッ

    姉「はぁぁぁぁ」

    姉「今日もコミュニケーション失敗かぁ…」


    【姉「弟くんに存在を否定されすぎてつらい」】の続きを読む

    このページのトップヘ