この素晴らしい世界に祝福を!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/12/25(水) 01:03:12.40 ID:ez5T+FUIO
    「カズマカズマ」
    「ん? なんだよ、めぐみん」
    「今晩お部屋にお邪魔しても構いませんか?」

    季節は冬。
    冬将軍が到来して、めっきり寒くなった頃。
    倒せば春に近づくとされる雪精を狩るなどという、冬将軍を呼び寄せるリスクに見合わない馬鹿げたクエストなどには出掛けることなく、俺達は屋敷の中でぬくぬく過ごしていた。

    本日は俺が食事当番だったので、腕によりをかけて手を抜いて、鍋を作り、先程平らげた。
    食い残した分を小さな鍋に移し替えて、明日の朝食の汁物としてキープしてから、俺が空になった大鍋と茶碗を洗っていると、食後にひとっ風呂浴びてホカホカになっためぐみんが、しっとり濡れた黒髪から仄かに良い香りを振りまいて、洗い物をする為に腕まくりしていた袖口をちょいちょい引っ張り、ぽしょぽしょと耳元でこそばゆく囁いてきた。

    その内容は、否が応でも期待せざるを得ない。

    やれやれ、今晩あたり魔王を倒して世界を救おうかと思っていたのだが、予定変更しなくては。

    「ひとまず世界を救うことは諦めた」
    「優先順位おかしくないですか!?」

    おかしくない。なに、世界は逃げやしないさ。

    「それじゃ、お布団温めておいてくださいね」
    「おう! 任せとけ!」

    スケールの大きすぎる天秤に呆れつつも、なんだかんだで嬉しいらしいめぐみんは照れたようにはにかんで、自室に向かった。準備があるのだろう。
    ならばこちらも準備を整えることとしよう。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1577203392

    引用元: ・めぐみん「敵いませんね、アクアには」ダクネス「ああ、まったくだ」

    【めぐみん「敵いませんね、アクアには」ダクネス「ああ、まったくだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/08/23(金) 00:46:19.53 ID:QaugMPoFO
    プロローグ

    「カズマ……」

    呼びかけても、彼は目覚めません。
    荒くて熱い吐息を吐いて、苦しそうです。
    高熱を出して寝込んでいるカズマを見ているとこのまま死んでしまうのではないかと不安になり、私は思わず泣いてしまいそうでした。

    「大丈夫よ、めぐみん」
    「アクア……」
    「水の女神たるこの私が、カズマの熱をすぐに冷ましてあげるわ! だから心配しないで!」
    「お、おい、アクア。どうにも嫌な予感しかしないから、やめておいた方が……」
    「安心して、ダクネス。私に任せておけば高熱なんてチョチョイのチョイよ! それ、花鳥風月!」

    ダクネスの静止を振り切り得意の水芸を披露してカズマに冷水を浴びせたアクアでしたが、それは当然ながら逆効果であり、彼は得意のツッコミを入れる余裕すらなく更に熱が上がってしまい、その日から1週間生死を彷徨いました。

    「カズマ……ごめんなさい」

    私は付きっ切りで彼の看病をして、そして何度も謝りましたが、カズマの熱は下がりません。
    あの日、私が日課の爆裂散歩に誘わなければ。
    何度も悔やみ、後悔し、そして懺悔しました。

    思えば私はこの頃、少々浮かれすぎており、そして調子に乗りすぎていたのかもしれません。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1566488779

    引用元: ・カズマ「お前、あのキス……どこで覚えたんだ?」めぐみん「……バカ!」

    【カズマ「お前、あのキス……どこで覚えたんだ?」めぐみん「……バカ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/06/09(日) 17:27:09.316 ID:PmLm+PtKr
    カズマ「あぁ…まあ寝てれば治るだろ…ゴホゴホッ」

    アクア「めぐみんは修行に出ちゃった し…ダクネスは実家に帰ってるし…」

    カズマ「大丈夫大丈夫、自分でなんとかするから」

    アクア「んーっ…」

    アクア(なんか全然カズマに頼りにされてないんですけど…)

    引用元: ・アクア「カズマ風邪引いちゃったの?」

    【アクア「カズマ風邪引いちゃったの?」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/05/11(土) 22:36:48.970 ID:n0qNlUOh0
    カズマ「ダクネスどうしちまったんだ…?」

    めぐみん「どうやら買い物に出掛けた時に頭を打ったみたいです」

    ダクネス「ふふっ//」ニコッ

    アクア「なんか気色悪いんですけど…」

    引用元: ・ダクネス「カズマさんって素敵ですね…//」

    【ダクネス「カズマさんって素敵ですね…//」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SSまとめマン 2019/03/02(土) 16:43:35 ID:VwNjfdIQ
    アクア「えっ!?」

    めぐみん「はっ!?」

    ダクネス「なっ、ななな、何を言っている!?///」

    カズマ「あれ? 聞こえなかったか?」


    カズマ「今日の夜は、俺と同じベッドで寝て欲しい」

    カズマ「良いだろ? ダクネス」


    ダクネス「っ!?///」

    アクア・めぐみん「……!?」

    引用元: ・カズマ「ダクネス、今晩一緒に寝ようぜ」

    【カズマ「ダクネス、今晩一緒に寝ようぜ」】の続きを読む

    このページのトップヘ