ぼくたちは勉強ができない

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    191: 名無しさん 2019/05/30(木) 02:24:28 ID:cxG0DenQ
    うるか 「ほへー、みずきんと?」

    成幸 「ああ、買い物に付き合ってほしいらしいんだ」

    成幸 「勉強もあるけど、最近あんまりあいつに構えてないしな」

    成幸 「ま、たまの家族サービスかな」

    理珠 「サラリーマンみたいなことを言いますね……」

    文乃 (ふふ、成幸くん、微笑ましいなぁ。パパみたい)

    ハッ

    文乃 (……ん? 今週末?)

    ペラッ……ペラッ……

    文乃 「………………」

    文乃 「……えっと、成幸くん、あの、水を差すようで悪いんだけど、」

    成幸 「ん? どうした、古橋?」

    文乃 「今週末、わたしの新しい問題集選びに付き合ってくれる約束をしていたような……」

    成幸 「え……?」

    引用元: ・【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」

    【【ぼく勉】 成幸 「今週末は、水希と出かける約束なんだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    156: 名無しさん 2019/05/29(水) 22:53:37 ID:AmFXmFmY
    成幸 「あ、はい、分かりました。何時に伺えばいいですか?」

    真冬 「……?」 ジトッ 「……君は、私のことを何だと思っているのかしら」

    成幸 「へ?」

    真冬 「私は教員よ? これ以上、生徒に家事の手伝いをさせるわけにはいかないわ」

    真冬 「当然、やるのは私ひとりで、よ。私の部屋なのだから当たり前ね」

    成幸 「はぁ……? まぁ、自分で掃除するのはいいことだと思いますけど……」

    成幸 「なぜそれを俺に……?」

    真冬 「これは私なりの、あなたに甘えることへの決別の決意表明なの」

    真冬 「あなたに宣言することで、これ以上あなたに甘えることがないように自分を戒めるのよ」

    真冬 「……と、いうことで」

    真冬 「覚悟しておきなさい、唯我くん。私はもう、きみに惨めな姿をさらすことはないのよ」

    成幸 (何を覚悟しろというんだろう……?)

    真冬 「今度、きれいになった部屋にご招待して差し上げるわ」

    成幸 (あ、掃除の手伝い抜きで家に伺うのはありなんだ……)

    引用元: ・【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」

    【【ぼく勉】 真冬 「今週末、家を徹底的に掃除しようと思うの」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    115: 名無しさん 2019/05/11(土) 23:00:02 ID:UawLMgbI
    文乃 「へぇ? 水泳教室?」

    うるか 「うん。なんかこのあたりの子どもを集めて学校で教室を開くんだって」

    うるか 「水泳部がやることになってさ。なんでも、地域コーケン活動ってやつらしいよ?」

    理珠 「なるほど。感心なことですね」

    成幸 「……うーん。まぁ、感心なことではあるけどなぁ」

    成幸 「受験が差し迫った受験生にやらせることか、それ……?」

    うるか 「あたしは息抜きになるからいいんだけどね」

    うるか 「でも、滝沢先生もなんかぼやいてたなぁ……」



    引用元: ・【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」

    【【ぼく勉】 うるか 「今週末、ちびっ子向けの水泳教室をやるんだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    977: 名無しさん 2019/05/11(土) 22:42:08 ID:UawLMgbI
    文乃 (だからこんなに街中赤いカーネーションだらけなんだね)

    「パパ! これあげたらお母さん喜ぶかなー!」

    「きっと大喜びだよ。一緒にプレゼントしようね」

    「うん!」

    文乃 (ふふ。お父さんと娘さんかな。何をプレゼントするんだろ)

    文乃 (微笑ましいなぁ……)


    ―――― 『だから文乃もね もし今後何かカベにぶつかったとしても それでいいの』

    ―――― 『「できない子」代表のお母さんが許す!』

    ―――― 『好きなことを全力で 好きにやりなさい』


    文乃 (……うん。大丈夫。悲しいとか、辛いとかは、ない)

    文乃 (お母さんの言葉は、わたしの中で生きている)

    文乃 (そのお母さんの言葉で、わたしはやりたいことを目指して、今もがんばっている)

    文乃 (だから、大丈夫) グッ (さびしくなんか、ない)

    文乃 「……ん?」





    引用元: ・【ぼく勉】成幸 「キスと呼べない何か」

    【【ぼく勉】 文乃 「そっか。今週末は母の日だね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    76: 名無しさん 2019/05/06(月) 23:53:14 ID:ZJywfASQ
    成幸 「へぇー、先輩の結婚式。そろそろそういう年齢なんですねぇ……」

    成幸 「あれ? でも先輩の先輩ってことは、まだすごく若い人なんじゃ……」

    あすみ 「ああ、あの人はミュージシャンになる! って就職も進学もしなかったからな」

    あすみ 「残念ながらメジャーデビューはできなかったみたいだけど」

    あすみ 「でもまぁ、音楽活動のおかげでいい人と知り合えたみたいだし、結果オーライなんじゃねーの」

    成幸 「……結婚式、かぁ。ちょっと憧れてるんですよね」

    あすみ 「へ?」 ドキッ 「お、お前、結婚式に憧れるって……ち、ちと早くねーか……///」

    成幸 「へ?」

    あすみ 「で、でも、もしこだわりとかあるなら、結婚相手とちゃんと話しておかないとダメだぞ?」

    成幸 「……? あの、先輩?」

    あすみ 「まぁ、べつに? だから何だってわけじゃねーけど、アタシは特にこだわりねーし?」

    あすみ 「神前式だろうがチャペルだろうが、相手に合わせられるっつーか……///」

    あすみ 「お前の好きなように決めてくれて構わないっていうか……///」

    あすみ 「……アタシは、ウェディングドレスでも白無垢でも、どっちでも構わないけど……」

    あすみ 「あ、でもやっぱり、写真撮るだけでもいいから、一度はウェディングドレス着てみたいかな……」


    引用元: ・【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」

    【【ぼく勉】 あすみ 「今週末は高校の先輩の結婚式なんだよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ