アイドルマスターシリーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/09/01(日) 18:27:19.21 ID:4ux1wBwJ0
    ――おしゃれなカフェテラス――

    高森藍子「はぁ……」

    北条加蓮「やっほー。聞いてよ、店員ってば私の顔を見るなり藍子ならテラス席にいますから――って……」

    藍子「……あ。こんにちは、加蓮ちゃん」ニコッ

    加蓮「……?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1567330038

    引用元: ・北条加蓮「藍子と」高森藍子「曇天のカフェテラスで」

    【北条加蓮「藍子と」高森藍子「曇天のカフェテラスで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/08/26(月) 18:02:23.57 ID:UP/72cx80
    ――おしゃれなカフェ、の玄関前――

    <ザッザッザッ...

    北条加蓮「あーもう、買ったばかりの靴なのに……。水たまりに突っ込むとかホントやめてよねあのトラック――」ブツブツ

    加蓮「ん?」チラ

    高森藍子「~~~♪ あっ、加蓮ちゃん!」フリフリ

    加蓮「……なんで店の前のベンチに座ってんの? 藍子」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1566810143

    引用元: ・北条加蓮「藍子と」高森藍子「雨上がりのカフェで」

    【北条加蓮「藍子と」高森藍子「雨上がりのカフェで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/08/18(日) 18:36:24.38 ID:VKG4WAun0
    ――おしゃれなカフェ――

    高森藍子「ただいま、加蓮ちゃん。店員さんにお話しをしてきました」

    北条加蓮「お帰り、藍子。店員はなんて?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1566120984

    引用元: ・高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「残暑模様のカフェで」

    【高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「残暑模様のカフェで」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    12: ◆6RLd267PvQ 20/01/23(木)03:18:33 ID:JV1
    【ぷにぷに】

    有香「はぁ~……」フニフニ

    ぷちなかの「おされる」フニフニ

    P「何をのほほんとした顔でふにふにしてんだよ」

    有香「だって全身ぷにぷにしてて癒やされるんですよ……はぁ~…羨ましいなぁ…」フニフニ

    ※自分が筋肉質で固い体なのを気にしている有香。ぷちは全身柔らかいですからね。

    引用元: ・中野有香「可愛さ十段…二人なら…!」ぷちなかの「おふこおす!」

    【ぷちみほ「コヒェア……」加蓮「流石にコーヒーは苦かったね…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 :名無しさん 2015/12/15(火) 22:14:20.752 ID:IE7wjksj0.net
    春香(私が目を覚ました時――そこは真っ白なベッドの上だった) 

    春香(何が何かも分からない、そんな状況で私の両親は私を力強く抱きしめていた) 

    春香(溢れんばかりの涙を流す二人の肩越しに――プロデューサーさんは心配そうな目でこちらを見ていた) 

    春香(……それが、私が意識を取り戻して初めての記憶だった) 

    春香(それが……私と、私たちの物語の終わりだった) 

    ―――― 
    ―― 

    【P「残念だが……春香以外みんな亡くなったんだ」】の続きを読む

    このページのトップヘ