アニメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2010/10/20(水) 23:41:13.19 ID:6U37IMNL0
    梓「なんです?それ」

    律「なんか嫌な予感がするんだが・・・」

    紬「もうすぐ卒業だし、最後にみんなと個人面談するのが夢だったの~」

    唯「ムギちゃんとふたりっきりでお話するだけだよね?」

    紬「うん、基本的にはそうね」

    澪「ふむ・・・」

    引用元: ・紬「個人面談!」

    【紬「個人面談!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/12/01(日) 17:29:59.032 ID:Fs0wQmvn0
    ガヴリール「は?」

    サターニャ「ば、馬っ鹿じゃないの。私がガヴリールなんてす、好きなわけないでしょ!」

    ラフィエル「あらあら、でも確かにサターニャさんがおっしゃったという証拠がこのボイスコーダーに」

    サターニャ「な、なんでそんなもn(ry


    『ガブリール、実は私、前からあんたのことがす、好きだったのよ。
     いいえただの好きじゃないわ。もう毎日あんたのことばかり考えてると言っても言い過ぎではないくらいに――
     そう、つまり最もふさわしい言葉をあなたに贈るなら"愛してる"ってことよ』

    サターニャ「」

    引用元: ・ラフィエル「サターニャさんが寝言でガヴリール大好きって言ってました」サターニャ「」

    【ラフィエル「サターニャさんが寝言でガヴリール大好きって言ってました」サターニャ「」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/12/01(日) 01:48:42.58 ID:Kdb6lFuE0
    LoLネタです。






    ライナー「ん?どうしたんだ、エレン」



    エレン「…」



    ライナー「さあ、次は俺が暴漢役だ。さっきは不覚をとったが、次こそは一本取らせてもらうぜ!」シュッ



    エレン「ふんぬ」ガシッ



    ライナー「ぐっ、腕を掴まれた所で…このまま投げるだけd」



    エレン「デマーシアぁぁぁ!!!」グルグルグルグル


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1575132522

    引用元: ・エレン「デマーシア」

    【エレン「デマーシア」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/12/01(日) 17:04:52.04 ID:R6qFAanHo
    エリカ「隊長がアニメって珍しいですね。そういうのは見ないものだと思っていました」

    まほ「ああ。普段は見ないんだが、たまたま昨日、インターネットのイヤッフゥゥゥで検索していたら偶然見つけたんだ」

    エリカ「何でそんなはっちゃけてるんですか。マリオみたいになってますけど」

    まほ「それで、これはかなり面白いアニメだったから、エリカにも是非見てほしいと思った訳だ。エリカもきっと私に阿鼻叫喚すると思う」

    エリカ「共感の間違いでは? 何でアニメ見て隊長に泣き叫ぶんです」

    まほ「ただ、これは知る人ぞ知るというマニアックなアニメらしいからエリカは恐らく知らないと思うが」

    エリカ「何でしょう?」

    まほ「『ガールズ&パンツァー』ってアニメを知っているか?」

    エリカ「隊長、知らない方がどうかしています。私達をモデルにして作られたアニメじゃないですか」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1575187491

    引用元: ・西住まほ「昨日、面白いアニメを見つけた」逸見エリカ「アニメ?」

    【西住まほ「昨日、面白いアニメを見つけた」逸見エリカ「アニメ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3: 名無しさん 2010/11/18(木) 18:02:31.40 ID:STasvQblO

     平沢家 夜

    唯「わたし……憂のことが好きなんだ」

    憂「……う、うん。私も、好きだよ」

    唯「憂っ」

    唯「ごまかさないで……気付かないふりをしないで」

    憂「え、と……」

    唯「憂の返事を聞かせてよ」

    憂「い、いやっ……」

    憂「わたし……違うのっ、お姉ちゃんのことは、そういう好きじゃないの」

    唯「……」

    憂「だから、ごめん……」

    唯「……ほんとに?」

    憂「ほんとに。……お姉ちゃんには、特別な気持ちは持ってない」

    引用元: ・唯「幸せの鏡」

    【唯「幸せの鏡」】の続きを読む

    このページのトップヘ