モバマス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: ◆San.3nb6m2 2019/07/15(月) 20:32:10.37 ID:vSb2yMPS0
    前作  『【デレマス】 「狐憑き」』から続いてしまったお話



    明治時代らへんを舞台に、陰陽師だったり妖怪だったりするアイドル達と陰陽師のPがなんやかんやするお話です

    かなりのオリジナル設定及び過度なファンタジー要素、その他パロディネタ、更に原作と時代も環境も違うので当然の様にキャラ崩壊します。特に今回川島さんがとんでもないキャラ付けをされています

    また、アイドルが死亡することがあります。これらの点によくご注意ください



    今回登場するアイドル


    レギュラー

    ・塩見周子(妖狐)

    ・小早川紗枝(妖狐)

    ゲスト

    ・浜口あやめ(くノ一)

    ・川島瑞樹(???)

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1563190330

    引用元: ・デレマス明治妖怪譚 『油取り』

    【デレマス明治妖怪譚 『油取り』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2019/07/15(月) 10:34:25.60 ID:YLmrgUmDO
    ――事務所

    ガヤガヤガヤ

    バタン

    菜々「ふぅ、急に降ってきました」

    みく「ずぶ濡れだにゃ」

    りあむ「めっちゃやむよう……雨なんか降らなければいいのに」

    みく「また炎上するような言動だにゃ……」



    葵「おかえりっちゃ!」

    むつみ「よかったら一ついかがですか?」

    りあむ「わー、焼きたてのいい香りぃ」

    みく「これは」



    みく「御座候だにゃ!」
    菜々「今川焼きですね!」
    りあむ「回転焼きだね」



    くるみ「ふぇぇ……またバラバラでしゅう」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1563154465

    引用元: ・【モバマス】りあむ「やさしい世界」菜々「作ろうぜ♪」

    【【モバマス】りあむ「やさしい世界」菜々「作ろうぜ♪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: ◆Vysj.4B9aySt 19/07/14(日)17:34:57 ID:0Qs
    ザザァ

    むつみ「こんにちは!氏家むつみです」

    「私は今、連休の日曜日。場合によってはやつ休みが始まったというわけで波が流れるプールに来てます!」

    「他にも仲間がいますので呼んでみましょう!まずは聖ちゃん!」





    チャプ

    聖「きゃ……」

    チャプ

    聖「うふふっ……波の音がまるで人の吐息のよう……浅く深く……」

    「私も……入ってみたいけど……ちょっと…怖いかな……」



    むつみ「聖ちゃー――ん!!」

    引用元: ・【モバマス】むつみ「誰だって」聖「明日の……平和を…」由愛「ゆ、夢見てます」

    【【モバマス】むつみ「誰だって」聖「明日の……平和を…」由愛「ゆ、夢見てます」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2019/07/15(月) 01:48:03.58 ID:GuzBXgUxO

    引用元: ・【モバマス】 木村夏樹「道とん堀には人生がある」

    【【モバマス】 木村夏樹「道とん堀には人生がある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: ◆SbXzuGhlwpak 2019/07/15(月) 16:50:51.56 ID:/7VwTfqD0
    注意事項

    ・武内Pもの

    ・武内Pもの





    武内P「どうしたものでしょうか……」


    ガチャッ


    未央「たっだいまー♪」

    武内P「本田さん、お疲れさまでした」

    未央「仕事は疲れていないけど、この暑さにはうんざりかな? もう蒸して蒸して」パタパタ

    武内P「……本田さん。気持ちはわかりますが、男性のいる場でそのように胸元を開いてはいけません」

    未央「あ、ごめ――んんっ!? プロデューサーは大きなオッパイの谷間が蒸して、汗が流れる気持ちがわかると!?」

    武内P「……ッ!? いえ、これは! 私も暑い時はネクタイを緩めたくなることがあるからで!」

    未央「へっへっへっ。だったらこの未央ちゃんが、プロデューサーをクールビズにしてやんよ」

    武内P「ほ、本田さん?」

    未央「ネクタイがほどけかけている途中って、なんかエロいよね。でもプロデューサーは元からエロいから、エロ要素が増えても問題ないよね?」


    ジリジリ


    武内P「どうか落ち着いて、頭を冷やしてください。言っていることが支離滅裂です」

    未央「よいではないか、よいでは――ん、これ何?」





    本田未央
    no title


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1563177051

    引用元: ・武内P「姉を望んだ末路」

    【武内P「姉を望んだ末路」】の続きを読む

    このページのトップヘ