艦これ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    提督「」高雄「」愛宕「」シリーズ 目次


    611: ◆5z7C0EoTrg 2015/07/23(木) 22:10:10.30 ID:LOHe4TNN0

    < 水吸って重くなりそう > 





    雲龍「水着ニーソってどうなのかしらね」 

    天城「……はい? 」 

    雲龍「そそる男の人がいるって言うじゃない? 」 

    天城「それ本当ですか? 」 

    雲龍「それがわからないのよ。……提督」 

    提督「ん? 書類運んでくれんの? 」 

    雲龍「それは嫌。ねぇ、水着ニーソってどう思う? 」 

    提督「あぁ? ……いいんじゃねぇの。それはそれで」 

    雲龍「なるほど」 

    天城「はぁ」 

    提督「たださ。どう考えても海とかプールではしないだろ。 
    ぜってぇパートナーと二人で楽しむ用だよな」 

    雲龍「なるほど」 

    天城「…………はぁ」 

                            引用元: ・【艦これ】提督「俺と」高雄「私と」愛宕「私」
    【【艦これ】提督「俺と」高雄「私と」愛宕「私」4】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    提督「」高雄「」愛宕「」シリーズ 目次

    158: ◆5z7C0EoTrg 2015/06/23(火) 23:36:39.56 ID:IgJWJFwpO

    < 第二幕 > 





    提督「今日のカクテルはヨーグルトストロベリーソーダ。 
    カクテルワードは“ 心地良い空間を愛するピュアな心の持ち主 ”、だ」 

    天城「疲れました……花合わせをしつつおいちょをして、さらにバカラとホールデムっておかしいですよね」 

    提督「ははは、どの数字をどれに使ってたのかわからなくなるよな」 

    天城「笑い事ではありませんが。……まぁ、最大で同時にするのは三つでしたけれどね」 

    提督「それに楽しいだろ? 」 

    天城「……否定はしません」 

    提督「な? 」 

    明石「提督ー、このゴールデンアイっての楽しいですかー? 」 

    提督「…………」 

    天城「…………」 

    明石「? 」 

    提督「……まったく、心地よ過ぎるのも考えものだぜ」 



                            引用元: ・【艦これ】提督「俺と」高雄「私と」愛宕「私」
    【【艦これ】提督「俺と」高雄「私と」愛宕「私」2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    提督「」高雄「」愛宕「」シリーズ 目次

    407: ◆5z7C0EoTrg 2015/07/09(木) 22:34:01.07 ID:qcm3sSV0O

    < 単に美味しければいいだけかもしれない > 





    明石「格付けチェックってあるじゃないですか」 

    加賀「テレビの? 」 

    明石「テレビの」 

    加賀「それが、何? 」 

    明石「ここにいるメンツだと音楽とかは確実じゃないですけど食べ物系は誰でもいけそうですよね」 

    加賀「案外難しいと思うわ。食材は兎も角それなりに美味しければなかなかわからないものよ」 

    明石「そうですかね」 

    加賀「造作もない、と言いたいところだけど、ね」 

                            引用元: ・【艦これ】提督「俺と」高雄「私と」愛宕「私」
    【【艦これ】提督「俺と」高雄「私と」愛宕「私」3】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    提督「」高雄「」愛宕「」シリーズ 目次


    564: ◆03PfJOZnsI 2015/05/21(木) 23:01:10.40 ID:aAQBdW49O

    < 柔らかく笑むそのわけは > 





    雲龍「♪ 」 





    明石「なんです、あの異様に機嫌よさそうな雲龍さん」 

    天城「今回正式に姉様と天城がこの基地所属となったので」 

    明石「あぁ、なるほど」 

    天城「天城としては戦わねばという気持ちもあるのですけれど」 

    明石「まぁ、前線も膠着してますしね。 
    シーレーン防衛は精神擦り減らしますし」 

    天城「先の少将が守っていた要港部が消滅したことで、 
    こちらの防衛力を増強する方向にシフトするのだとか」 

    明石「提督も昇進されたはずですよ。少将になるはずはずなので名実ともに提督ですね」 

    天城「へぇ……あの方もなかなか」 

    明石「……だからこんな無理を通せたんですよ」ボソッ 

    天城「はい? 」 

    明石「いえ、私もこちらに研究設備を移して本格的な研究を始めるので暫くは一緒ですね。 
    よろしくお願いします」 

    天城「はい。こちらこそ」 

                            引用元: ・【艦これ】 愛宕「私と」 高雄「私と」 提督「俺」
    【【艦これ】 愛宕「私と」 高雄「私と」 提督「俺」4】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    提督「」高雄「」愛宕「」シリーズ 目次

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 17:43:14.61 ID:ZEl6sALqO

    < しかいない >





    高雄「……ここ私たちの寝室のベッドの中ですからね」

    提督「や、でも一応高雄と愛宕以外は誰も入れたことないぞ、寝室にすら」

    高雄「それは割と当然の……」

    愛宕「ね、私たちの寝室? 」

    高雄「…………」

    提督「俺たちの寝室だろ? 問題でも? 」

    愛宕「ぜーんぜん。でも高雄も言うようになったなって。あの、高雄が」

    提督「そりゃ俺とお前が、な? 」

    愛宕「そうねぇ」

    高雄「…………やれやれ。相変わらずですね。悪くはないのですけれど、はぁ」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434271394


                            引用元: ・【艦これ】提督「俺と」高雄「私と」愛宕「私」
    【【艦これ】提督「俺と」高雄「私と」愛宕「私」】の続きを読む

    このページのトップヘ