◆R4LxbbyKhE

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/06/11(土) 02:36:22.69 ID:Z0mjhpF50
    【モバマス・デレステSS】です


    ――――事務所

    夏樹「ああ、だりー帰ってきたのか。お帰り、北海道楽しかったか?」

    李衣菜「うんっ! もう熱気がスゴくてでもすっごくクールで……最高だったぜー! あ、ちゃんとお土産も買ってきたからね!」ドサッ

    里奈「おおー、いっぱいあるぢゃん。呼んでくれたら運ぶの手伝いにいったし?」

    李衣菜「いやいや、そこまでしてもらう必要はないって。とりあえず色々あるから好きなの選んでよ!」

    夏樹「おう、ありがとな。その様子だと本当に満喫してたみたいでなによりだ」

    里奈「テレビとかでもお祭りの様子は見てたぽよ~☆ だりなちゃん的にはなにが一番気に入った感じ?」

    李衣菜「うーんそうだなぁ、いっぱいあるけどやっぱり一番はミックスソフトかな!」

    夏樹「えらく普通の物を気に入ったなだりー……もっと他にあるんじゃないか?」

    李衣菜「いやいや、ミックスソフトが一番だったよ? いっぱい食べたし食べて食べて……食べて……」ガクガク

    夏樹「お、おいだりー!? どうした震えてるぞ!?」

    里奈「や、ヤバッ!? だりなちゃん寒いの!? お湯、お湯とか持ってきたほうがいい感じっ!?」

    李衣菜「アハハハまたミックスソフトはい食べます美味しい美味しいまだまだあるんですかアハハハハハッ」ガクガク

    夏樹「しっかりしろだりー!?」ユサユサ

    李衣菜「……ッハ!? あ……私、今なにか言ってた……?」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465580182

    引用元: ・李衣菜「みんなただいまーっ!」里奈「あ、だりなちゃんお疲れぽよ~☆」

    【李衣菜「みんなただいまーっ!」里奈「あ、だりなちゃんお疲れぽよ~☆」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/06/06(月) 01:57:10.46 ID:RzB37bgg0
    【モバマス・デレステSS】です


    ――――事務所、休憩室

    亜季「ま、負けないであります……! むむむむうっ!」グググ

    拓海「うおっ!? くっそここで押し戻されてたまるかよっ! オラァアア!!」グイググ

    亜季「な、なんと! で、ですがまだまだウオオオオオ!」ググググ

    拓海「やるじゃねええかこのダラアアア!!」グイグググッ

    ガチャ

    里奈「大漁たいりょ~☆ 新作いっぱい出てたから買ってきたぽよーっと! ……あれ、また腕相撲勝負してる感じー?」

    夏樹「お帰り里奈。ああ、見ての通り真剣勝負の真っ最中だ」

    涼「元気だよなぁあの二人。あ、頼んでた飲み物も買ってきてくれたのか」

    里奈「うん! ほら、りょーちゃには頼まれてたコーヒーあげる♪ あとアタシが選んだお菓子もー☆」スッ

    涼「お、ありがと。へぇ、芋のモンブランか、美味しそうだな」

    里奈「でしょー♪」

    拓海「お、里奈帰ってきたのか……ってうお!?」ガクッ

    亜季「油断大敵であります! あと里奈お帰りなさい! そしてこのまま一気に!」グイグイッ



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465145830

    引用元: ・拓海「ぬぉおおお!」亜季「ぐぬぬぬぬ!」

    【拓海「ぬぉおおお!」亜季「ぐぬぬぬぬ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/02/13(土) 01:00:39.57 ID:SMkRZl5L0
    【モバマスSS】です


    ――――プロダクション、敷地

    仁奈「もう雪もほとんど残ってねーでごぜーます……」ションボリ

    麗奈「ここ最近あったかかったし、しょーがないわね……むしろよく保ったほうだと思うわよ」

    紗南「そうだね、溶けてなかった雪を掻き集めてなんとか形残してたわけだし」

    仁奈「でもせっかくプロデューサーと作って、みんなとぎゅうぎゅう……わぷっ!?」ギュー

    麗奈「ならほら、これでいいでしょ! いちいち暗くならないの! ぎゅーってことするくらいこのレイナサマがいつでもやってあげるわよ!」ギュー

    仁奈「麗奈おねーさん……えへへー♪」ギュー

    紗南「流石レイナちゃん。こういう時本当に優しいよね♪ やっぱり悪役なんてやめて魔法少女とか専門にしたら?」ニヤニヤ

    麗奈「専門は千佳だけで十分よっ! それにバカなこと言ってないで、紗南アンタもぎゅーってやるの!」

    紗南「え!?」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455292839

    引用元: ・仁奈「かまくら、崩れちゃったでごぜーます……」

    【仁奈「かまくら、崩れちゃったでごぜーます……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/01/13(水) 10:30:24.82 ID:GWSNM9Xa0
    【モバマスSS】です でもニンジャスレイヤーもでます


    ――――1月13日、事務所

    裕子「いけーっ! テレポーテーションッ!!」ピカッ

    GYURYYYGIRYYYYN!

    あやめ「あぁいけません!? プロデューサー殿の机が雑巾のように捻れて……このままでは!」

    裕子「アレっ!? い、いけない、止まってー!!」

    YYYYN……

    裕子「よ、よかった、止まった……」

    あやめ「……でもあの机で仕事はもう出来なさそうですね、輝子殿のキノコも元のは無事ですが増殖していた部分がかなり巻き込まれているようですし……」

    裕子「うぅ……また失敗しちゃた……なにがいけないんだろう……」

    仁美「……なにしてんの?」

    あやめ「あ、仁美殿! いつからこちらに?」

    仁美「いやさっきからだけど……どしたのこの惨状? 一瞬入る事務所間違えたのかと思ったくらいなんだけど」

    あやめ「ああいえ、これは今度ユッコ殿がテレビ番組で世界中の超能力者の方と勝負するらしくてですね。そのための特訓をしていたのですよ」

    仁美「大丈夫かなその番組……ちなみにユッコちゃんはどんな超能力で対抗するつもりなの?」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452648624

    引用元: ・あやめ「次こそ行けますよユッコ殿!」裕子「ムムムムーン!」

    【あやめ「次こそ行けますよユッコ殿!」裕子「ムムムムーン!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2015/11/13(金) 23:33:13.29 ID:m47pZHlW0
    【デレステSS】です


    ――――事務所

    ちひろ「――はい、ここの筆算は書いてある内容は正解です。でも百の位の計算でなにか忘れていませんか?」

    仁奈「うーんと……あっ! 8に6を足したら14でごぜーます! だから千の位の数字にさらに1足さないといけねーです!」

    ちひろ「その通り。よく気が付きました」

    仁奈「えへへ。ちひろおねーさんが見ててくれるからですよ!」

    ちひろ「ふふっ……あ、そろそろ休憩にしましょうか。だいぶ時間が経ってしまったみたいですから」

    仁奈「分かったでごぜーます! じゃあ仁奈は机の上を片付けるですよ!」

    ちひろ「お願いします、私は……あら?」

    仁奈「どうしたですかちひろおねーさん?」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1447425192

    引用元: ・仁奈「ちひろおねーさん、これ見てくだせー!」ちひろ「いいですよ」

    【仁奈「ちひろおねーさん、これ見てくだせー!」ちひろ「いいですよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ