カルパン×フルメタルパニック

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    483:2015/12/09(水) 21:08:52.84 ID:
    翌日 大洗女子学園 正門

    みどり子「なによこれ! めちゃくちゃじゃない!!」

    モヨ子「昨日、ここで爆発があったみたいなのよ、そど子」

    みどり子「こんなことをするのは……」

    宗介「俺だ」

    みどり子「なにをやっているのよ!! 地雷も爆弾も校則違反よ!!」

    宗介「修繕はしておく」

    みどり子「全く!」

    希美「そど子。今日、猫田さんのお見舞いにはいく?」

    みどり子「当たり前でしょ」

    かなめ「ソースケ、よかったの?」

    宗介「問題ない。彼女たちに要らぬ恐怖を与えることもない」

    かなめ「地雷とかトラップとか仕掛けておいたから、ソースケの仕業で片付いちゃうのよね……。結果的にはよかったのかしら」

    宗介「俺は会長閣下のところへ行くが、千鳥はこのまま教室へ向かうか?」

    かなめ「うん。そうする。またあとでね」


                                                                                        引用元; ・ 相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」
    【相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」(後編)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1:2015/11/13(金) 15:42:53.07 ID:
    大洗女子学園 生徒会室

    桃「馬鹿げている!!」

    柚子「桃ちゃん……」

    杏「落ち着け、かわしまぁ」

    桃「ですが、会長!! これでは約束が違います!! 私たちは何のために戦車道をやってきたのか……!!」

    杏「向こうの言い分はこうだ。『優勝したら統廃合の話を白紙にするという約束はしていない。ただ考慮はすると言っただけ』って」

    桃「詭弁です!! 今から学園艦教育局に乗り込みましょう!!」

    杏「私たちがギャーギャーいっても、事態は変わんないって」

    桃「学園のこともありますが、こんな結果では西住の努力はどうなるのですか!!」

    柚子「西住さんが一番頑張ってたもんね」

    桃「西住に申し訳が立たない……」

    杏「……あいつに頼んでみっかぁ。少し癪だけどな」

    桃「あいつ?」

    杏「陣代高校のかいちょー」

    柚子「えぇ!? あの人にですか!?」



                                       


                                                                                        引用元; ・ 相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」
    【相良宗介「とてもやさしいパンツァー・フォー」(前編)】の続きを読む

    このページのトップヘ