塩見周子

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2015/12/11(金) 23:30:02.64 ID:+yL436ZH0




    うん、道

    なんか目開けたらものっそい長い道が続いてんやけど

    えっ、何これ

    私、さっきまで何してたっけ? どこいたっけ?

    うーん

    うーーん

    うーーーん

    うん

    思い出せへん


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449844202

    引用元: ・【モバマス】塩見周子「千年後の雨になって」

    【【モバマス】塩見周子「千年後の雨になって」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    紗枝めし! 目次

    1: 名無しさん 2016/10/18(火) 04:00:36.26 ID:Ag8nTeFA0
    モバマスSSです

    紗枝はんとモバPが飯食うだけです

    何!?今日は紗枝はんの誕生日だと!?(カン☆コーン)



    言葉遣い間違ってても堪忍してや

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476730835

    引用元: ・紗枝めし!【小早川紗枝とうどん編】

    【紗枝めし!【小早川紗枝とうどん編】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    紗枝めし! 目次

    1: 名無しさん 2016/10/10(月) 01:28:28.87 ID:/Tz0RYnV0
    モバマスSSです

    紗枝はんとモバPが飯食うだけです

    何!?ドリフェスの2枚取りに失敗しただと!?



    言葉遣い間違ってても堪忍してや

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476030508

    引用元: ・紗枝めし!【小早川紗枝と鯖寿司編】

    【紗枝めし!【小早川紗枝と鯖寿司編】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/09/29(木) 23:02:09.28 ID:t/i698by0
     どうやらぼくの記憶は並行しているらしいと、隣に眠る彼女の後ろ姿を見て気づいた。彼女は眠る前と違う女の子になっていた。それなのに、彼女と過ごした一夜の記憶はあったから、違和感はなかった。むしろ、違和感がないからこそ困惑した。

     だって、記憶はあるのに実感がないから。

     彼女というのはぼかしているわけではなく、他に表現できないからで、つまるところ彼女は記号的であり、何人もの女の子を代入できる。目を瞑れば、同じ場面同じ時間に、毎回違う女の子が立っている。そして言うのだ、あなたが好きだと、あなたのために死ねると、彼女は微笑む。

     記憶のぼくは不思議なことに疑問を持たず、照れ隠しに頬を掻いてから嬉しそうに彼女の手を取った。これまで気づかないでこれたのは記憶は地続きで、一本道だと思っていたからだ。隣を歩く彼女は告白してくれた彼女で、手を繋いでキスをして身体を重ねて、愛を囁いてくれた彼女は彼女しかいないと思っていた。

     実際、記憶は一本道で彼女は彼女だ。こんな言葉遊びみたいなことをしても、彼女はひとりであり、そして彼女は代入可能な記号でしかない。彼女は担当アイドルで、ぼくの恋人だけど、沢山の女の子が当てはまり、そして同時には存在しない。記憶を振り返れば、ぼくだけが変わらずそこにいて、恋人はいつも違う女の子だった。

    引用元: ・モバP「泡沫の孤独」

    【モバP「泡沫の孤独」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/09/19(月) 21:45:33.17 ID:f1Tii+w70
    周子「奏ちゃん今ひまー?」

    奏「……」

    周子「え、なにその顔」

    奏「なんだか嫌な予感がしたのよ」

    周子「なにそれ、傷つくわー。それよりさ、ちょっと時間ある?」

    奏「今すごく忙しいの。見てわからない?」

    周子「いやいや、さっきまで映画情報誌めくってたよね。今日このあと暇だから映画でも見に行こうかしら、あーでも面白そうなのやってないわね……って感じだったじゃん」

    奏「わかってるならなんで聞いたのよ」

    周子「奏ちゃんそういうの大事にするじゃん。でさ、緊急事態なんだけど手伝ってくれない?」

    奏「緊急事態ねえ」

    周子「そう、さすがの周子ちゃんも困っちゃうくらいの一大事なの。猫の手も借りたいくらい」

    奏「はいはい、で本題は?」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474289132

    引用元: ・周子「一人より二人、二人より三人」

    【周子「一人より二人、二人より三人」】の続きを読む

    このページのトップヘ