神谷奈緒

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/10/15(土) 06:52:40.56 ID:4W5xT5na0
    奈緒「フンフンフフーンフンフフー、フレデリカー♪」

    あたしは上機嫌で鼻歌まじりのフレちゃんソングを口ずさみながら道を往く。そう、思わずスキップしちゃいそうなくらいのテンションで。

    私の目的地はプロデューサーさんの家だ。プロデューサーさんは結構なゲーマーで、アニメもゲームも好きなあたしと馬が合う。

    だから、プライベートでもよく話すし、休みがこうやって重なるとたま~に私が家に遊びに行くんだ。

    ゲームをやるかアニメの話をしながらの鑑賞会か、今日は何しよっかなーと久し振りの訪問に期待で胸が高鳴ってワクワクしてくる。

    辿り着いたその先は明らかに家賃が安そうなアパート。ハッキリ言ってボロっちい。そんなオンボロアパートの2階の一番奥の部屋を目指して行く。

    ペンキが所々剥がれた階段を軽い足取りでカンカンカンカンと音を立てて駆け上がり、その勢いのままにガチャッとドアを開ける。

    家にいる時は鍵を掛けないと言っていたプロデューサーさん。ほんと、無用心にも程があるよな。

    奈緒「おーい、プロデューサーさん。遊びにきたぞ~」

    と、あたしが入った部屋のドアの先ではプロデューサーさんが……。

    P「…緒っ、奈緒っー!!」

    えっ、なんだ!

    奈緒「ぅわーーー、って、プロデューサーさん。何してんだよ」

    思わず飛び出す叫び声と共にあたしは固まった。それもそのはず、布団の上で自分のモノをシコシコと擦るプロデューサーさん。

    イヤイヤイヤ、ないだろ。いくら何でもこれはないだろー。

    P「あ、ナニって、へ………、なっ奈緒!お前どうしてここに」

    奈緒「『なっ、奈緒じゃない!』ぞ、プロデューサーさん。今日、遊びに行くって言ってただろ!それなのになんだよソレ…」

    あたしは真っ赤に染まった顔を両手で隠しそっぽを向いた。でも、指の隙間から横目でをチラチラと除き込むのが止まらない。

    引用元: ・【R18】神谷奈緒「プロデューサーの家に遊びに行って」

    【【R18】神谷奈緒「プロデューサーの家に遊びに行って」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/10/02(日) 23:51:26.81 ID:zqbkoNnI0
    いつもそうですけど妄想です。
    書き溜めあります。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475419886

    引用元: ・神谷奈緒「美味しい夢を見た」

    【神谷奈緒「美味しい夢を見た」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/09/23(金) 15:01:29.81 ID:Ml0TRzBmo

    世の中には二種類の人間がいる。

    幽霊の存在を信じる者と信じない者だ。

    あたしはどちらかと言えば信じない方だったけど、だからってお化けとか怖い話が平気なわけじゃない。
    むしろ苦手なんだよな。
    まあ、あたしくらいの歳の女子ならそれが普通だと思う。
    霊感があるとか、オカルト話が大好きな友達とかに比べれば、あたしなんかは世間じゃなんの取り柄もない、一般的な普通の女の子だ。
    そう、ごく普通の女子高生。

    「……でしてー」

    だから、今、あたしはベッドの中で必死に目をつぶって耳を塞いでる。
    こんなオカルトありえないからな。あたしは信じないぞ。夢なんだこれは、そうに決まってる。
    見えない聞こえない見えない聞こえない……

    「そなたは一体なにをしてるのですー」

    ……それにしても変な夢だよな。
    耳を塞いでるのに、頭の中にはっきり声が聞こえてくるなんて。
    よくできた夢だなあ。でもそろそろ目を覚まさないと父さんに怒られる。
    起きなきゃ……うん。
    よし!起きた!

    「やっと目を覚ましたのでしてー」

    奈緒「おわあああああっ!?!?」

    夢じゃなかった。
    そこには相変わらずちんちくりんの子供があたしの目覚めを待っていた。
    あたしの部屋で、ベッドの横で、朝日に照らされて……うっすらと透けて見える子供の姿が。


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474610489

    引用元: ・神谷奈緒「芳乃様に叱られるから」

    【神谷奈緒「芳乃様に叱られるから」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/09/16(金) 20:25:33.70 ID:Fc/J9E+p0


    ※ 地の文もりもりです。

    ※ 個人的な解釈、推測、キャラづけも多分に含まれます。

    ※ 2015年1月からのアニメの設定は、ほぼ考慮に入れていません。
      武内Pは出てきません。



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474025133

    引用元: ・モバP「こんな日に」神谷奈緒「こんな日だから」

    【モバP「こんな日に」神谷奈緒「こんな日だから」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん 2016/09/16(金) 21:24:53.35 ID:9+PkJWiaO


    ―――事務所


    P「え、えっと」

    奈緒「…………」ギュー

    P「ごめん奈緒、撫ですぎたのは謝る。でもさすがに抱きつかれたら俺も困るんだ」

    奈緒「…………」ギュー

    P「な、奈緒?」

    奈緒「やだ」

    P「え?」

    奈緒「Pさんが悪いんだ」

    奈緒「Pさんのせいだ」

    奈緒「Pさんがあたしをこんなにしたんだ」

    奈緒「責任取れ。責任取っていっぱいあたしを撫でるんだ。絶対許さないぞ」ギュー

    P「いや、あの」

    奈緒「やだ! もうあたしは我慢しないからなー!」ムギュー

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474028693

    引用元: ・モバP「誕生日なので奈緒をいっぱい撫でてたらくっついて離れなくなった」

    【モバP「誕生日なので奈緒をいっぱい撫でてたらくっついて離れなくなった」】の続きを読む

    このページのトップヘ