1: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:12:29.126 ID:5raAy8OHa
サトシ「お前がオレの初めてのポケモンか……よろしくな!>>3!」

引用元: ・サトシ「>>3、ゲットだぜ!」

3: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:13:15.611 ID:KydyJqila
>>1

8: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:18:24.206 ID:5raAy8OHa
サトシ「よろしくな!>>1!」

俺「おう!」

サトシ「ははは、俺たちいいパートナーになれそうだ!」

ニビジム

サトシ「よ~し、いけ!>>1!ここで勝って一つ目のジムバッジもゲットだぜ!」

タケシ「初心者トレーナーのくせに威勢だけはいいようだな。このポケモンを見てもまだ言ってられるか?いけ!>>11!」

>>11「ウォォオ!!」

11: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:20:17.797 ID:0obH/RTI0
レジロック

14: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:27:03.752 ID:5raAy8OHa
タケシ「いけ!レジロック!!」

俺「!?」

サトシ「へへ……確かに強そうなポケモンだけど、オレの>>1だって負けてないぜ!」

サトシ「いけ!>>1!まずはたいあたりで様子見だ!」

俺「わ、わかった!うおおおお!!」ドンッ

レジロック「……」

タケシ「レジロック、ストーンエッジだ」

レジロック「ギギ!」ザシュザシュ

俺「……!?ぐわあああ!」バタッ

サトシ「>>1……!?そんな……オレの>>1が負けた……?」

サトシは目の前が真っ暗になった!

ポケモンセンター

ジョーイさん「お預かりしたポケモンはすっかり元気になりましたよ!」

俺「すまんサトシ……俺の力不足で負けちまった……」

サトシ「……>>15

俺「え?」

サトシ「負けたのは仕方ないよ。オレも初めてのジム戦だって浮かれてたんだ。だからさ、今度は>>15してから再挑戦だ!」

俺「サトシ……!」

15: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:27:32.012 ID:vw58QmUo0
バカ

21: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:37:07.542 ID:5raAy8OHa
サトシ「オレたちバカだったよ。けどそれがオレたちの取り柄でもある」

サトシ「だからこれからもバカやってさ、レベルを上げてから再挑戦しようぜ!」

俺「サトシ……!あぁ!」

こうして俺とサトシは友情を育み、野生のポケモンとのバトルでレベルを上げていった。そして……

サトシ「やった……!やったぜ>>1!ニビバッジゲットだぜ!!」

俺「やったなサトシ!」

タケシ「まさかわざとほのおのパンチを受け、身を焦がしスプリンクラーを起動させるとはな……面白いヤツらだ」フッ

物陰

ムサシ「ふぅん……あの2人なかなかやるわね……」

ニャース「それに喋るポケモンなんて珍しいのニャ!」

コジロウ「オレたちであいつらを>>22すれば、幹部昇進間違いなしだぜ!」

ムサシ「よ~し、そうと決まればさっそくロケット団出動よ!」

ムサシ「おう!」

22: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:37:55.629 ID:mLlKDvQNM
女の子に

28: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:47:35.716 ID:5raAy8OHa
サトシ「よくやったな>>1。今日は美味いもんでも食べて帰ろうぜ」

俺「そうだな!……うおお!?」

サトシ「>>1!なんだこれ……?網!?」

ムサシ「何だかんだと聞かれたら……」

コジロウ「答えてあげるが(ry」

サトシ「ロケット団!?お前たち!オレの>>1を攫ってどうするつもりだ!!」

ムサシ「女の子にして卵を産ませるのよー!」

コジロウ「こんな珍しいポケモンの卵ならきっと高値で売れるだろうからなぁ!楽して大金ゲットだぜ!」

サトシ「なんだと……そんなことさせるもんか!」

ニャース「もう遅いのニャ!ニャーたちの発明したこの>>30>>1は女の子になるのニャ!」

俺「うわああああ!?」

サトシ「>>1!!」

30: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:51:24.042 ID:J0Zk7XfYa
メカタケシ

32: 名無しさん 2019/04/10(水) 11:58:34.516 ID:5raAy8OHa
ニャース「いくのニャ!メカタケシ!」

メカタケシ「ウ……ウゥ!すまないお前ら……身体が勝手に!」ガシャンガシャァン

サトシ「タケシ!そんな……まさかニビジムのジムリーダーがメカに改造されてるなんて!」

コジロウ「ただのメカじゃないぜ。今のタケシは男だろうがポケモンだろうが強制的に孕ませる種付けモンスターだ!」

ムサシ「行きなさいタケシ!>>1を孕ませるのよ!」

メカタケシ「う……ウオオオオオ!!!」ズプゥッ

俺「ひぎぃ!?」ビクゥゥンッッ

サトシ「くそ……目の前で相棒が犯されてるっていうのにオレは見てることしかできないのかよ!!」

サトシ「いや、そんなことない!待ってろ>>1>>34してすぐに助けてやるからな!」

俺「さ、サトシ……!!すまない!早く助けてくれぇ!!」ピクピク

34: 名無しさん 2019/04/10(水) 12:00:33.333 ID:1/W2gwaO0
タケシを去勢

35: 名無しさん 2019/04/10(水) 12:10:21.286 ID:5raAy8OHa
サトシ「こうなったら……タケシを去勢するしかない!」ドンッ

メカタケシ「なっ……正気かサトシ!」ズルッ

ムサシ「タケシはメカにされて私たちに操られてるだけなのよ!?」

コジロウ「それなのに……男の象徴を切り落とそうだなんて」

ニャース「お前ら人間じゃねぇのニャ!!」

サトシ「>>1のためだ!許してくれタケシ!」ガブッ

メカタケシ「んああっ///!?かみつく攻撃でオレのウソッキーをいあいぎりするつもりか!?させん!」パンパンッ

サトシ「んっ……んんんんんん!!!」

俺「サトシ……!俺なんかのためにそこまで!もういい!戻ってくれサトシ!!」

サトシ「ひょんなわけにひくかよ……お前はオレの相棒ひゃぜ!?」モゴモゴ

メカタケシ「ええい、こうなればまずはお前から孕ませてやる!お口で妊娠しろ!!サトシ!」ドピュルルルッ

サトシ「んぐうううう!」

俺「サトシーーッ!!!!」

2人がどうなったか。>>37

37: 名無しさん 2019/04/10(水) 12:12:55.600 ID:tNriRIV7p
メガシンカ

39: 名無しさん 2019/04/10(水) 12:24:46.282 ID:5raAy8OHa
メカタケシ「うう……さ、サトシ……」

サトシ「>>1には絶対に手出しさせにゃいへ!!」グッポグッポ

ムサシ「ね……ねぇ!メカタケシの様子がなんか変よ?」

ニャース「まずいニャ……メカタケシの計器が異様な数値を示しているのニャ!」

コジロウ「これはまさか……進化!」

メカタケシ「いや……これは進化を超える進化!メガシンカだ!!!!」

サトシ「(た、タケシのウソッキーが……メガウソッキーに!!)」モゴモゴ

メカタケシ「受け取れサトシ……これがオレの全力だアッーーーーー!!!!」ドピュルルルルルルルッ

サトシ「んぐっ…んおおおおおおおお!!!!!!」ピカァ-ッ

俺「さ、サトシィーーー!!!!!!」

数年後

「おぎゃあ!おぎゃああ!」

俺「よかったなサトシ……元気な男の子だぜ」

サトシ「あぁ……タケシに似て男らしい顔つきだぜ!」

タケシ「いや、サトシに似て可愛らしい子だよ……」

サトシ「タケシ……」

タケシ「サトシ……」

…………チュッ❤

ニャース「うぅ……感動したのニャ~」ウルウル

コジロウ「よかったなぁ~!2人とも!」グスッ

ムサシ「これも一つの愛の形ね……!美しいわ」ポロポロ

サトシ「へへ……みんなで幸せ、ゲットだぜ!!」


ハッピーエンド!!!