1: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:11:19.564 ID:EiISUyAaM
勇者「女だと知られると色々まずいんだよ……」

勇者「仲間の君なら秘密にしてくれるよな?」

お前ら「>>3

引用元: ・勇者(実は♀)「お願いだ……僕が女ってこと、秘密にしてくれないか」

3: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:12:06.336 ID:FAGu+i3rp
おっけー

7: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:14:07.238 ID:EiISUyAaM
勇者「か、軽いな…逆に心配だ……」

勇者「下手すれば国家や人類の存亡にかかわる重大な秘密なんだぞ!?」

勇者「本当に君は守れるんだな?信じていいのか!?」

お前ら「>>10

10: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:14:32.573 ID:CWQ7xpCW0
(もうみんな知ってるのに…)

17: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:19:27.243 ID:EiISUyAaM
勇者「なんだその意味深な表情は」

勇者「ぼ、僕はな、勇者の使命を受け継ぐために生まれながらに王子として育てられたんだ」

勇者「もし僕が女だと世間にしられたら、王家が滅んでしまう……」

勇者「そして勇者もこの世からいなくなってしまう!」

勇者「そんなのだめだ!僕がやるしかないんだ!」

勇者「君に女だと知られたのは本当に不覚だった……」

勇者「ところで、どうして僕が女だと気づいたんだ?」

お前ら「>>20

20: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:20:19.362 ID:1t2qVkLrp
オナニーしてたの見たから

27: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:24:31.793 ID:EiISUyAaM
勇者「 」

勇者「ぁ、あっ、///」

勇者「み…みてたんだ(小声)」

勇者「あ、あれはだな、違うんだ!ほんの好奇心というかなんというか、そう、色々僕も大変な身だから溜まっててたまたまね、ちょっと触ってみたら気持ちよくて」

勇者「ああもうやだ!何言ってるんだろう僕!忘れてくれ!」

お前ら「>>30

30: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:25:12.175 ID:eiw5WdaJa
口止め料…

34: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:27:03.543 ID:EiISUyAaM
勇者「おい見損なったぞ!」

勇者「そもそも、あ、アレ///をしていたことをバラすつもりなのか!?」

勇者「僕はね、忘れろと言ってるんだ!」

勇者「……よし。この新しく手に入れたメイスで頭をぶん殴ってみよう」

勇者「同時に僕が女だということも忘れてくれたら好都合だし」スチャ

お前ら「>>37

37: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:27:50.218 ID:CWQ7xpCW0
馬ー鹿、一杯奢れってんだよ

48: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:33:13.446 ID:EiISUyAaM
勇者「な、なんだ……それだけでいいのか」

勇者「良かった……君はやっぱりが見込んだ通り、いい仲間なんだな」

勇者「でも、そんな君にだからもう一つ打ち明けないといけないことがあるんだ」

勇者「ごめん…僕ね」

勇者「お酒…飲めないんだ。まだ……」

勇者「年齢も嘘ついててごめん」

勇者「ぉ、怒った?」

お前ら「>>51

51: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:34:05.669 ID:scEU1Zopr
勃起しちまった

57: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:36:41.594 ID:EiISUyAaM
勇者「なんで年齢をカミングアウトした途端そうなるんだ」

勇者「ちょっとは紳士かなと思ったのに」

勇者「最低なんだな君は」

勇者(まぁ嘘で塗り固められた存在の僕が言うのもおかしな話だけどさ)

勇者「……いーから早く鎮めてこい。僕にそんなもの見せるな」

お前ら「>>60

60: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:37:49.737 ID:eiw5WdaJa
俺呪いで嘘を聞くと勃起しちまう体質なんだ

67: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:44:14.713 ID:EiISUyAaM
勇者「嘘つけ!そんなしょぼい呪いがあってたまるか」

勇者「じゃあ君は僕の話を聞きながらいつもおっきくしてたってこと!?」

勇者「さ、最悪だ……」

勇者「だとしたら今はこうしてホントのことをいったんだから収まれよ!」

勇者(ま、まさかあのことにも気づいているのか!?僕が絶対に知られたくないあの秘密にまで…)

お前ら「>>70

70: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:45:47.768 ID:DwI8O2kw0
そんなことより俺の股間はどんどん大きくなってるんだが

73: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:50:00.683 ID:EiISUyAaM
勇者「うわあああその呪い、ほんとに僕の嘘を感知してるんだ!」

勇者「ご、ごめん。ごめんよ!」

勇者「もう君に隠し事はしないよ」

勇者「あのね、ちょっとだけ後ろ向いてて…」

しゅるしゅる

勇者「僕の胸、ほんとはこんなにおっきいんだ……ずっとサラシ巻いてて誤魔化してた」

勇者「これのせいだよね!? 」

お前ら「>>76

76: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:50:46.465 ID:eiw5WdaJa
呪いは消えたけど勃起自体は収まらないみたい…

78: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:54:02.112 ID:EiISUyAaM
勇者「え…っと」

勇者「それはどういう意味かな?」

勇者「ぼ、僕あんまりそういうことわかんないかなーー」

勇者「あ"っ。ごめん僕ったらまた嘘を。誤魔化すの癖になっちゃってて…」

勇者「わかってるよ。その、処理…しなきゃだめなんでしょ」

勇者「し、してきたら?だめとは言わないよ」

お前ら「>>81

81: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:55:17.518 ID:WmzSr5Bdr
乳首勃ってんじゃんサワサワ

82: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:58:15.068 ID:EiISUyAaM
勇者「ひゃあ!バカ!触るな!」

勇者「触っていいなんて言ってないだろ」

勇者「それにたってなんか……」

勇者(うわ、ほんとにたってるし……だからサラシとるの嫌なんだ)

勇者「さ、寒いからだよ!」

勇者「もうっ、君も早くそれしまいなよ! 僕もう眠たい! 寝よ寝よ!」

お前ら「>>85

85: 名無しさん 2020/06/17(水) 04:59:38.767 ID:zRYVjJhu0
一緒に寝ようねえニチャァ…

88: 名無しさん 2020/06/17(水) 05:04:00.053 ID:EiISUyAaM
勇者「いつも隣で寝てるのに、今日はすごく意味深に聞こえる!」

勇者「無理! 一緒にねるのやだ!」

勇者「僕は男として育てられた王子で……勇者で……」

勇者「そ、そんな僕が男と同衾なんて……」



勇者「あぁーー♥」

その夜めちゃくちゃ女にされた