1: 名無しさん 2020/06/30(火) 22:19:54.068 ID:CVuAi+Li0
ワイ「(首輪ついてるから多分飼い犬やな…近くに飼い主らしき人物はいない……となると)」

ワイ「お~よしよし迷子の犬か?大人しいなあ!ワイがお前の飼い主見つけたるで!」

福原遥「あっワイくんおはよう!……そのワンちゃんは?」

ワイ「おうおはよう。こいつ多分迷子なんや。ワイ飼い主探すから学校遅れるわ」

犬「わん!」ハッハッハッ

福原遥「……………私も探すの手伝うよ。2人の方が効率いいんじゃないかな」

引用元: ・ワイ「さて学校行くか…………ん?犬?」犬「……」キョロキョロ

2: 名無しさん 2020/06/30(火) 22:20:37.792 ID:CVuAi+Li0
ワイ「遥…………ワイに付き合ってたら遅刻確定やけどええんか…?」

福原遥「でもワイくんをほっとけないよ。それにちょっとだけワクワクするかも…」

ワイ「付き合わせてしまって申し訳ないな………」

福原遥「ううん、私から手伝うって言ったんだし。それに………」

ワイ「ん?どうした?」

福原遥「う、ううん、なんでもない」

ワイ「そか。じゃあ行こうか!」

ワイは最高の友達を持ったなあ…

5: 名無しさん 2020/06/30(火) 22:20:57.320 ID:CVuAi+Li0
ワイ「……なんでワイには抱っこさせてくれへんのに遥にはさせるんや……」

犬「わん!」フン

福原遥「なんでだろうね~…オスだから女の子の方が好きなのかも…なんてね」

ワイ(このエロ犬が…………)

ワイ「確かにワイも女の子は大好きやからな~」

福原遥「………」

ワイ「とりあえずこいつ小型犬だからこの辺の家の犬だろうし聞き込みして回ろうか」

福原遥「う、うん、そうだね。」

ワイ「じゃあまずはこの家だな。すみませーん!」

6: 名無しさん 2020/06/30(火) 22:21:19.030 ID:CVuAi+Li0
~30分後~

ワイ「ここら辺の家の犬じゃないんか……?誰も見た事すらないって……」

福原遥「交番行く?でもちょっと遠いなあ……」

ワイ「うーん…………」

少女「豆太郎!」

犬「わうっ!」ダダッ

ワイ「君はもしかしてその子の飼い主さん?」

少女「はい………この子ちょっと目を離した隙にすぐ逃げ出しちゃって」

福原遥「お家はここから近いのかな?」

少女「はい、徒歩3分ぐらいの所に。つい最近この街に越してきたんです。」

7: 名無しさん 2020/06/30(火) 22:21:37.520 ID:CVuAi+Li0
ワイ「通りでなぁ………とりあえず一件落着やな」

少女「ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした……」

ワイ「ええよええよ。じゃあワイたち学校やから」

少女「ありがとうございましたー!」

福原遥「今から行っても2時限目の途中だね」

ワイ「もう急いでも無意味やしゆっくり行くかあ」

福原遥「うん」

to be continued…