285: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 05:53:26 ID:CoPEqJTA
【第11話 ラストオペレーション!】※敗北パターンあり

ようじょ「行こう、メカ娘ちゃん! ドクターちゃんとアンドロ娘ちゃんを止めに!」

メカ娘『はい!』

ママA「私とママBも一緒に行くわ」

ママB「娘たちだけに任せてはいられないからね」

真面目♀「私はここに残る。いざという時のために脱出路を確保しておくよ」

眼鏡っ娘『ダメージ的にもこれ以上のバトルはしんどいしね……。任せたわよ、メカ娘!』

メカ娘『必ずHHHの野望を阻止してみせます!』

ようじょ「よーし、扉を開けるよ……!」

 ようじょ達はHHH研究所・最奥部へ進む。

引用元: ・【R-18】エロネットバトラー「アソコイン!!」

286: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 05:54:16 ID:CoPEqJTA
 HHH研究所・最奥部。

ドクターちゃん「わっはっはっはーーー! 後はこのロケット発射スイッチを押せば……」

ドクターちゃん「全人類がえっちになって、セクサロイド需要が復活するのだー!!」

ようじょ「ドクターちゃん! そんなことはさせない!」

ドクターちゃん「……!? お前は……?」

ママA「私たちの娘よ」

ママB「久しぶりですね。ドクターちゃん博士」

ドクターちゃん「!?!? お、お前ら!? 結婚したのか!? 私以外の奴と……」

ドクターちゃん「って、娘!? えぇ!? うそーん!?」ビックリ

ようじょ(なんかポンコツ感あるなこの人……)

ドクターちゃん「おのれ~~! またしても私の邪魔をするつもりだな~! 親子揃って~~!」

287: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 05:55:03 ID:CoPEqJTA
ママB「博士! 考え直して下さい! こんなことして何になるって言うんですか!」

ママA「全人類を発情させてセクサロイドを流行らせるなんてまやかしにすぎないわ!」

ママB「ちゃんと技術で勝負してください!!」

ドクターちゃん「う、うるせーー! ここまで準備して今さらやめられっかー! ボタン押しちゃうもんねー!」

ようじょ「ヤバい! あの人ただのバカだ! 早く止めないと!」

メカ娘『ロケットの制御装置にプラグインしましょう!』

ようじょ「うん!」ダッ

ドクターちゃん「あっ、邪魔するなって!!」

ようじょ「アソコイン! メカ娘.EXE トランスミッション!!」

ドクターちゃん「く、くそー! 迎え撃ってやる! アソコイン! アンドロ娘.EXE トランスミッション!!」

288: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 05:55:49 ID:CoPEqJTA
 ロケットの電脳。

アンドロ娘「……ドクターの邪魔はさせない」

メカ娘「アンドロ娘……!!」

ママA『アンドロちゃん、目を覚まして! 私のこと覚えてるでしょ!?』

アンドロ娘「…………」

ドクターちゃん『フハハー! 無駄だ! 寝取られたナビは元のマスターのことなど忘れる!』

ドクターちゃん『そのうえ私の改造も受けているのだ! 元に戻ることなどない!』

ようじょ『いや……そんなことはない!』

ドクターちゃん『なんだと!?』

ようじょ『眼鏡っ娘ちゃんは洗脳プログラムをインストールされたけど、強い衝撃で我を取り戻した……』

ようじょ『それならきっと! その子だって!!』

ドクターちゃん『ふーんだ! そんなのありえないもんね! ヤっちゃえ、アンドロ!』

289: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 05:56:45 ID:CoPEqJTA
アンドロ娘「……了解。敵を殲滅する」

メカ娘「どうやら戦うしかないようですね……」

ようじょ『戦って、正気に戻そう! パラディンチンポ! スロットイン!』ヌプッ

メカ娘「はあぁッ! パラディンチンポ!」ギンギン

ようじょ『う……!? フルシンクロ状態だから、私にも感覚が……』モジモジ

ママB『気をつけて、ようじょ。フルシンクロ状態でメカ娘が負けたらアナタにも影響が出てしまうから』

ようじょ『う、うん……』モジモジ

アンドロ娘「……いくぞ、エロバースト!!」バシュンッ!!

メカ娘「っ!? 以前よりも速いっ!?」

ドクターちゃん『わはは! アンドロ娘にはより純度の高いドリームおちんぽデータを組み込んでいるのだ!』

メカ娘「速い、けど今の私たちならっ!!」サッ

アンドロ娘「避けただと……?」

290: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 05:57:29 ID:CoPEqJTA
ドクターちゃん『馬鹿な! パワーアップしたエロバーストが回避されるなんて……っ!』

ようじょ『フルシンクロのおかげだね!』

メカ娘「はい!」

アンドロ娘「だったら次はこれだ。…………ヘルスローリング!!」バシュッ!!

ようじょ『黒い……輪っか!?』

メカ娘「速度はさっきと変わらない――。これも避けるっ!」サッ

アンドロ娘「……無駄だ」

メカ娘「っ!? 追尾してくるっ!?」

ようじょ『だったら――! エクスチップ! ローターウェーブ!』ヌプッ

メカ娘「ローター衝撃波!!」ヴヴヴヴヴヴ!!

 ローターから発生した衝撃波により、アンドロ娘の攻撃は相殺される。

ドクターちゃん『ウソ!? そんなザコチップに防がれるなんて!?』

291: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 05:58:11 ID:CoPEqJTA
ようじょ『今の状態ならチップの性能を最大限に発揮できるみたい……!』

メカ娘「今度はこちらの番です! パラディンチンポビンタ!!」ブンッ!!

アンドロ娘「……くっ!」サッ

ようじょ『ハツジョウマスク! スロットイン!』ヌプッ

メカ娘「――湧き出ろ、媚薬ガス!!」プシュゥゥゥゥ!!

ドクターちゃん『電脳全体に媚薬ガスが!?』

アンドロ娘「…………アヌスブレイカー!!」ギュインッ!!

ようじょ『わっ!? 腕を振り下ろしただけで媚薬ガスを吹き飛ばした!?』

アンドロ娘「私に小細工は通用しない……!」

ようじょ『だったら……正面からイク! ダッシュアヘッシュ! スロットイン!』ヌプッ

オナルシン「シュバーッ!!」シュバーッ!!

メカ娘「突進パラディンチンポ攻撃ッ!!」シュバッ!!

アンドロ娘「……!? 速い――――!?」

292: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 05:59:18 ID:CoPEqJTA
メカ娘「はぁぁぁぁぁぁ――――ッ!!」

アンドロ娘「……迎え撃つ、エクスエロージョン!!」バババッ!!

ドクターちゃん『エロバーストの連続発射だ! これは避けられまい!!』

ようじょ『エクスチップ! ディルド! スロットイン!』ヌプッ

メカ娘「ディル――――ドリル!!!」ギュイイイイン!!

アンドロ娘「なんだと……!?」

ドクターちゃん『アンドロ娘の光弾をディルドで貫くなんて!? まずい、これ以上接近されたら!』

メカ娘「――パラディン!! チンポ挿入!!!」ズブッ!!

アンドロ娘「あうっ……!? な、なんだ……!? この感覚……はっ♡」ビクッ

ようじょ『やった! 挿入成功!!』

メカ娘「パラディンピストン!!!」パンパン!!

アンドロ娘「ぐっ、ああっ♡♡ ま、負けてたまるか……あっ♡」ビクビク

ようじょ『……んっ♡ フルシンクロで、私にも感触が……///』

293: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:00:08 ID:CoPEqJTA
メカ娘「勝負はつきました。抵抗はやめてください」パンパン!!

アンドロ娘「くっ♡ まだだぁっ♡♡♡」ビクビク

ようじょ『イけー! メカ娘ちゃん!! あっ♡♡』

ママB『がんばれ!!』

アンドロ娘「く、くそっ♡ なぜだっ♡ なぜこんな連中にこの私が……っ♡♡♡」ビクビクッ!!

メカ娘「いい加減……正気に戻れッ!! アンドロ姉さんッ!!」パンパンッ!!

アンドロ娘「はぐっ!?♡♡♡」ビクンッ!!

ようじょ『キいてる!!』

アンドロ娘「ね……姉さん、だと?」ビクビク

ママA『……! アンドロちゃん、思い出して! 私と一緒にいた時のことを!』

アンドロ娘「……な、なんだ!? あ、頭が痛い……!! 脳が破壊される……!?」

ドクターちゃん『ムダだよ! 寝取られたナビが正気を取り戻すなんて聞いたことないもん!』

294: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:01:18 ID:CoPEqJTA
アンドロ娘「ぐう……! あああああぁぁぁぁぁ♡♡♡」ビクンビクン!!

メカ娘「アンドロ姉さん! 思い出してください! あなたはっ! ママAのナビなんです!!」パンパン!!

アンドロ娘「……ちがうっ! 私はっ♡ わたしはっ♡♡♡」ビクビクッ!!

ようじょ『アンドロお姉ちゃんっ!!』

アンドロ娘「…………っ!?」

ようじょ『私たちは実質3姉妹なんだよっ! だからっ、もう家に帰ろうよっ!! みんなで暮らそう!!』

メカ娘「アンドロ姉さんっ!!」パンパンッ!!

アンドロ娘「ぐぅぅっ♡♡♡ わたしは……!!♡♡♡」ビクビク!!

ドクターちゃん『えーい、ムダだと言ってるだろ! こうなったらコレを使ってやる!!』バッ

 懐から黒いチップを取り出すドクターちゃん。

ママB『……いけない! あのチップは!!』

ようじょ『なに!?』

ママA『…………抱ークチップ!!』※ダークチップ

295: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:02:20 ID:CoPEqJTA
ようじょ『抱ークチップ……!?』

ママA『ウラスジインター寝ットのさらに奥……抱ークウェブで生み出された暗黒のチップよ!』

ドクターちゃん『わはははは! 核プログラムを奪った時にこのチップもゲットしていたのだ!!』

ママB『ドクターちゃん博士! やめてください! 抱ークチップを使ってしまったら……!』

ドクターちゃん『ナビの心は闇に染まってしまい、二度と元には戻らない! そんなことは分かってる!』

ドクターちゃん『だけどもう後戻りできないんだ!! 抱ークプニアナ! スロットイン!』ズプッ

アンドロ娘「…………!!!!」

ドクターちゃん『さあ、チップは転送した! 抱ークチップを使え! アンドロ娘よ!!』

ようじょ『だめー! 抱ークチップを使わないでー!!』

ママA『やめてー! アンドロちゃーーーん!!』

メカ娘「ね……姉さんッ!!!」パンパンッ!!

アンドロ娘「だ、抱ークプニアナ……!! 発動…………!!!」

ドクターちゃん『――勝った! 抱ークプニアナならパラディンチンポなんか瞬殺だ!!』

296: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:03:18 ID:CoPEqJTA
アンドロ娘「………………」

メカ娘「………………?」

ドクターちゃん『ど、どうした!? なんで抱ークプニアナが発動しない!? ……なっ、これは!?』

アンドロ娘「お……思い、出した……」ガクガク

ようじょ『えっ!? アンドロちゃんの身体が光ってる!?』

ドクターちゃん『なんだよっ、これっ! なにが起こってるんだよっ!!』

ママB『……!! そうか!! manko.batだ!!』

ようじょ『えっ!?』

ママB『アンドロ娘にも、メカ娘と共通のデータがある! つまりmanko.batが適用されるってことだよ!!』

ママA『挿入した時にmanko.batが流れ込んでたのね……!』

アンドロ娘「私は……! 私のマスターは……!!」ガクガク

メカ娘「ね、姉さん……!!」

アンドロ娘「ドクターちゃんじゃない……! エージェント(ママA)だ…………ッ!!!」

ママA『あ、アンドロちゃん……!!』

297: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:04:13 ID:CoPEqJTA
メカ娘「記憶を取り戻したんですね……。アンドロ姉さん」ニュポンッ

アンドロ娘「んっ♡ あなたが私を正気に戻してくれたんですね……え、姉さんって?」

ママA『うう……。おかえりなさい、アンドロちゃん。本当に戻ってくるなんて……』グスッ

ようじょ『それより今は早くロケットを止めなきゃ!』

ママB『もうロケットを守る者は誰もいない! ドクターちゃん博士、あなたの野望もここまでよ!』

ドクターちゃん『ククク……! まだだ! まだ私にはドリームおちんぽウイルスがいる!!』

メカ娘「!? 電脳全体が……揺れている!?」

ドクターちゃん『いでよ!! ドリームおちんぽウイルス!!』

おちんぽ「ピギィィィィィィィィ!!!!!!」ゴゴゴゴ...!!

ようじょ『なっ、なにあれ!?』

メカ娘「巨大なおちんぽ……!? これが、ドリームおちんぽウイルス……!!」

おちんぽ「ピギャアアアアアアアアアアッッッ!!!」

298: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:04:57 ID:CoPEqJTA
おちんぽ「ピギィィィィィイイイイイイ!!!」シュルルッ!!

 ドリームおちんぽウイルスは、おちんぽの一部を触手に変えメカ娘へと伸ばした!

アンドロ娘「……! 危ないっ!!」ドンッ!!

メカ娘「あっ!? あ、アンドロ姉さんっ!?」

アンドロ娘「ぅぐ……!!」ギュゥゥ...

 触手に捕まってしまうアンドロ娘。

ドクターちゃん『ええい、何をやってる! アンドロ娘は放っておけ、どの道もう戦えん! メカ娘を狙え!』

おちんぽ「………………」

ドクターちゃん『お、おい! どうした!? 言うことを聞けって!!』

おちんぽ「……ピギイイイィィィィィィィィィ!!!」グイッ

アンドロ娘「あっ!?」

ドクターちゃん『!? な、なにをしている!? ドリームおちんぽウイルス!!』

アンドロ娘「きゅ、吸収される……っ!?」

ドクターちゃん『おい! よせ! そんな指示は出していないぞ!!』

299: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:06:06 ID:CoPEqJTA
アンドロ娘「あ―――――!」ゴクンッ

 アンドロ娘はおちんぽに吸収されてしまった。

ママA『そんな……! アンドロちゃん……っ!!』

メカ娘「くっ、なんてことを!!」

ドクターちゃん『ち、違う! 私はこんなこと命令していない!!』

おちんぽ「ピギィィィィィィィィイイイイイイ!!!」ガシッ!!

メカ娘「っ!? ロケットの制御プログラムを掴んだ!?」

ようじょ『も、もしかして……ロケットも吸収しようとしているの!?』

ドクターちゃん『馬鹿な!? そんなことをしたら我が計画が台無しになってしまう! よせ!!』

おちんぽ「ピギャアアアアアアア!!!」ゴクンッ!!

 おちんぽはロケットの制御プログラムも取り込んでしまう。

ドクターちゃん『あああああああああ!!! なんてことを……っ!!!』

おちんぽ「クククク…………愚かな人間どもめ」

ようじょ『!? おちんぽが……喋った!?』

300: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:08:02 ID:CoPEqJTA
おちんぽ「俺様は4つのプログラムを取り込むことで知性を手に入れたのだ!!」

ドクターちゃん『な、なんだと……!?』

おちんぽ「そして俺様の目的は……人間社会の破壊!」

ようじょ『ええっ!?』

ドクターちゃん『は、破壊してどーする! 支配しないと何にもならんだろうが!』

おちんぽ「貴様にとってはな」

ドクターちゃん『…………!』

おちんぽ「俺様は最強だが……それは寝ットの世界に限った話だ!」

おちんぽ「いくら俺様でも現実世界に直接干渉することは出来ん! だからこのロケットでその現実を滅ぼしてやるのだ!」

ママB『現実世界が消滅し、世界が寝ットだけになれば……』

ママA『もう誰も、ドリームおちんぽウイルスを止めることが出来なくなる……!』

ドクターちゃん『ば、馬鹿なっ!? サーバーはどうする!? 現実世界あっての寝ットワークだぞ!?』

おちんぽ「ふっ、そんなことは些細な問題だ。人間が絶滅した後、作業用ロボットにメンテナンスさせればいい」

ドクターちゃん『ぐ、ぐぐぅ……! 本気で現実世界を滅ぼすつもりなのか……!!』

301: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:08:53 ID:CoPEqJTA
ようじょ『現実世界を滅ぼすなんて……絶対にさせない!!』

メカ娘「アンドロ姉さんも返してもらいます!!」

おちんぽ「ほう、究極のウイルスである俺様に逆らうつもりか?」

メカ娘「当たり前です!!」

おちんぽ「お前は顔が良い……。俺様に従うなら妻にしてやるぞ? 悪い取引ではないと思うが?」

メカ娘「あなたの妻になるくらいなら死んだ方がマシです!」

ようじょ『同感! いくよ、メカ娘ちゃん! これが最後の戦いだ!!』

おちんぽ「ふん……愚か者め。格の違いを見せてやる」

ようじょ『ラストオペレーション! セット!!』

メカ娘「――淫!!!」

第11話 完

302: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:09:29 ID:CoPEqJTA
『敗北パターン VSアンドロ娘』

メカ娘「――パラディン!! チンポ挿入!!!」ズブッ!!

アンドロ娘「あうっ……!? な、なんだ……!? この感覚……はっ♡」ビクッ

メカ娘「いい加減……正気に戻れッ!! アンドロ姉さんッ!!」パンパンッ!!

アンドロ娘「ぐう……! あああああぁぁぁぁぁ♡♡♡」ビクンビクン!!

メカ娘「アンドロ姉さん! 思い出してください! あなたはっ! ママAのナビなんです!!」パンパン!!

アンドロ娘「……ちがうっ! 私はっ♡ わたしはっ♡♡♡」ビクビクッ!!

ようじょ『アンドロお姉ちゃんっ!!』

アンドロ娘「…………っ!?」

ようじょ『私たちは実質3姉妹なんだよっ! だからっ、もう家に帰ろうよっ!! みんなで暮らそう!!』

メカ娘「アンドロ姉さんっ!!」パンパンッ!!

アンドロ娘「ぐぅぅっ♡♡♡ わたしは……!!♡♡♡」ビクビク!!

ドクターちゃん『えーい、ムダだと言ってるだろ! こうなったらコレを使ってやる!!』バッ

 懐から黒いチップを取り出すドクターちゃん。

303: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:10:07 ID:CoPEqJTA
ママB『……いけない! あれは抱ークチップだ!!』

ようじょ『抱ークチップ……!?』

ママA『ウラスジインター寝ットのさらに奥……抱ークウェブで生み出された暗黒のチップよ!』

ドクターちゃん『いくぞ!! 抱ークプニアナ! スロットイン!』ズプッ

アンドロ娘「…………!!!!」

ドクターちゃん『さあ、チップは転送した! 抱ークチップを使え! アンドロ娘よ!!』

ようじょ『だめー! 抱ークチップを使わないでー!!』

ママA『やめてー! アンドロちゃーーーん!!』

メカ娘「ね……姉さんッ!!!」パンパンッ!!

アンドロ娘「だ、抱ークプニアナ……!! 発動…………!!!」

メカ娘「……はぅ!? きゅ、急に膣内が締め付けてきて……っ!?♡♡♡」プルプル

ドクターちゃん『クククク、抱ークプニアナを使えばパラディンチンポなんて瞬殺だぁ!』

304: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:11:04 ID:CoPEqJTA
メカ娘「だっ、だめえええええっ!! もうっ、でりゅぅぅぅ~~~~っ♡♡♡♡♡」ビュルルルーッ!!

ようじょ『ひゃっ♡♡♡ な、なにこれっ♡♡♡ 射精の感覚……っ!?♡』ビクビクッ!!

アンドロ娘「……形勢逆転だな」ガバッ

 射精直後で放心してるメカ娘を押しのけ、体勢を逆転させるアンドロ娘。

アンドロ娘「騎乗位で搾り取ってやろう」

メカ娘「ま、待って……! 姉さん、私……まだイッたばかりで」

アンドロ娘「問答無用! 暗黒プニアナ搾精!!」ズチュズチュ!!

メカ娘「うあああっ♡ ひあああああぁぁッッ♡♡♡♡ んいぃぃぃっ♡♡」ビュルルルッ!!

ようじょ『めっ、メカ娘ちゃん……っ! しゃ、射精しないで……っ♡ 私まで……♡♡』ビクビク

メカ娘「しゅっ♡ しゅみませんっ、マスタぁ♡♡ がまん、できましぇんっ♡♡♡♡♡」ドビュビューッ!!

ようじょ『あっ♡ ああああああっ♡♡♡♡♡』ビクンビクンッ!!

メカ娘「んおおおおおおっ♡♡♡♡♡」ドビュッシィー!!

アンドロ娘「……ふっ、無様だな。どうした、一度くらい私をイカせてみろ」

メカ娘「っ♡♡♡♡♡ むりぃ♡♡♡ おちんぽっ♡ ていこうっ、できませんっ♡♡♡♡♡」ビュルルルルーッ!!

305: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:12:02 ID:CoPEqJTA
メカ娘「…………お゛っ♡♡♡」ピクピク

ようじょ『んひぃ…………♡♡♡』ピクピク

ママA『そ、そんな……! ようじょちゃんとメカ娘ちゃんが負けるなんて……!』

ママB『くっ、急いでここから逃げなきゃ! ママAはようじょをおんぶして! ……って、扉が開かない!?』ガチャガチャ

ドクターちゃん『馬鹿めー! とっくにロックしてやったわ! お前らは私の性奴隷になるのだ!!』

ママB『な、なんだって!?』

ドクターちゃん『いけ! セクサロイド軍団! 裏切り者2人を捕まえろ!!』

セクサロイド達『ウイーン、ガシャンガシャン』

ママA『あ、ああ……! こんなことって……!』

ママB『ここまでか……! すまない、みんな……』

ドクターちゃん『フハハハハハハハハー!!!』

306: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:12:46 ID:CoPEqJTA
 そして。

ドクターちゃん「わははははー! 私に逆らった罰だー!!!」ニュルニュル

ママB「あっ♡ うああっ♡ はかせっ♡ もうゆるしてぇっ♡♡♡」ビクンビクンッ!!

 ドクターちゃんはHHH研究所・秘密のお仕置き部屋でようじょ達をレズレイプしていた。

ドクターちゃん「次はお前だ!!」

ママA「やっ、やだ♡ もう貝合わせしたくないっ♡ やめてぇぇ♡♡」

ドクターちゃん「うるせー! レイプだ!!」ニュルニュルッ!!

ママA「ひいいいぃぃぃぃっ♡♡♡♡」ビクビクッ!!

アンドロ娘『……メカ娘、2021回目の絶頂を確認』グチュグチュ

メカ娘『お゛お゛っ♡♡♡ じぬ゛っ♡ アクメ死ぬ……っ♡♡♡♡♡』ビクビクッ!!

ようじょ「も、もうやだぁ……♡♡♡ フルシンクロアクメしたくないぃぃ……♡♡♡」プシャアアアア...

ドクターちゃん「うわはははははー!!!」

 こうしてようじょ一家は全滅アクメしてしまうのであった……。

GAME OVER

307: ◆WI5yHe7k.. 2020/12/03(木) 06:13:20 ID:CoPEqJTA
キャラクター紹介

【OPERATOR】ドクターちゃん
HHHのボス。元々は性学省でセクサロイド学を研究していた。
セクサロイド学の予算が打ち切られたことで性学省を去り、復讐のためにHHHを立ち上げる。

【VIRUS】アクメガリアSP→ドリームおちんぽウイルス
ドクターちゃんが生み出した最強のウイルス。
その強さは未知数。