1: 名無しさん 2021/01/13(水) 20:45:28.252 ID:GMJbMldD0
夫「君は結婚前にこういったよな」

夫「“自分は男遊びしまくってたから子供が産まれてもまずあなたの子じゃないだろう”って」

妻「え、ええ」

夫「俺はそれでもいいと君と結婚し、娘が産まれた。俺の血を引いてないと知りつつ、俺は可愛がった」

妻「それが……どうしたの?」

夫「だけど、娘はどう見ても俺にも君にも似てるし、俺たちの子としか思えないんだ。これはどういうことだろう?」

妻「さ、さあ……たまたま似ちゃったんじゃない? 私も結婚前は遊びまくったから……」

夫「そうかもしれないけど、万が一俺の娘ってことも考えられる。だから娘のDNA鑑定をしようか」

妻「ダメダメダメ! 絶対ダメ!」

引用元: ・夫「娘のDNA鑑定をしようか」妻「ダメダメダメ!絶対ダメ!」

12: 名無しさん 2021/01/13(水) 20:48:31.961 ID:GMJbMldD0
夫「なんで?」

妻「なんでって……私のこと信じてないの!? 信じてたらDNA鑑定なんて発想は出ないはずよ!」

夫「もちろん信じてるよ。だけど、こういうことってハッキリさせておいた方がいいだろう?」

妻「ダメだってば! 娘だって傷つくわ!」

娘「ううん、別にいいよ」

妻「なにっ!?」

娘「万が一パパの娘だったら嬉しいし、そうでなくとも別に傷つきはしないもん」

夫「だそうだ。というわけで、DNA鑑定しよう」

妻「ダメぇぇぇっ!」

17: 名無しさん 2021/01/13(水) 20:51:16.158 ID:GMJbMldD0
医者「なるほど、もしかすると実の娘かもしれないのでDNA鑑定したいと」

夫「はい」

医者「普通逆な気もしますが、まあいいでしょう」

妻「DNA鑑定ってどのぐらいかかるんですか……? 一ヶ月……いや一年ぐらい?」

医者「当院は世界でも最新式のDNA鑑定を実施できますので、今日中に分かりますよ」

妻「早すぎる! もっと遅くしろボケ!」

医者「そういわれても……」

夫「ワクワクしてきたね」

娘「うん! パパの娘か、パパの娘じゃないか、楽しみ!」

妻「あああああ……!」

22: 名無しさん 2021/01/13(水) 20:54:19.169 ID:GMJbMldD0
医者「お待たせしました。結果が出ましたよ」

夫「本当に早いですね」

娘「わぁーい!」

妻「……」ガタガタ…

医者「では発表します。娘さんは――」

24: 名無しさん 2021/01/13(水) 20:57:15.957 ID:GMJbMldD0
医者「お二人の子で間違いありませんな」

夫「ホントですか」

妻「ぐふっ!」

医者「ええ、DNAが一致しまくって……お二人の子じゃなきゃいったい誰の子だよってレベルです」

妻「違うッ!」

医者「え?」

妻「私は男遊びをしまくった……これは何かの間違いなのよ! あなたの子であるはずがない!」

医者「これはこれはずいぶん強情な奥さんのようだ」

28: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:00:16.149 ID:GMJbMldD0
医者「それではこの装置を使いましょう」

夫「なんですかそれ?」

医者「人に向かってボタンを押すだけで“経験人数”が分かる装置です」

妻「なによそれ!? そんなもん使わないで! セクハラだわ! 人権蹂躙だわ!」

夫「まあまあいいじゃないか。俺としても君がどれぐらい遊び人だったかは知っておきたいしさ」

娘「楽しみ~! 三桁いっちゃったりして! そしたら友達に自慢しちゃお!」

妻「やめろォォォォォ!!!」

医者「ポチッとな」ポチッ

『1』

33: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:03:13.003 ID:GMJbMldD0
夫「1……!?」

娘「これってどういうこと……?」

妻「違う! これは違うの! そうよ、測り方がおかしいんだわ! 例えば血圧だって腕の位置一つで数値変わっちゃうもの!」

医者「じゃあもう一回」ポチッ

『1』ピッ

医者「やっぱり1ですね。つまり経験人数は一人と」

妻「ギャースッ!」

38: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:06:12.550 ID:GMJbMldD0
妻「こんな装置、間違ってるゥ!」パシッ

医者「あっ!」

妻「ふんっ!」グシャッ!

妻「はぁ、はぁ、はぁ……証拠隠滅よォ」ニヤッ

医者「壊したところで残念ながら、この装置はまだまだ大量にあります」サッ

妻「え」

医者「ポチッとな」ポチッ

『1』ピッ

医者「やっぱり1ですね」

妻「うがああああああ!!!」

43: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:09:34.853 ID:GMJbMldD0
医者「納得いかないのなら連打してみましょうか」ポチポチポチポチポチ

『1』 『1』 『1』 『1』 『1』

医者「何回やっても1ですねえ。ワンワンワン、犬になった気分です」

妻「連打すなーっ!」

夫「つまり、俺は君の初めての相手だったと……?」

妻「違う! そうじゃないのよ! そう、なかなか行為までいかなかっただけで、私には男友達が沢山……」

医者「そうほざく奥さんのスマホがここにあります」サッ

妻「は?」

医者「電話帳、ライン、SNS……うーん、交友関係は広いですが男の影はまるでありませんな」

妻「ふざけんなてめえ!」

45: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:12:19.188 ID:GMJbMldD0
医者「ついでに画像フォルダもチェックしちゃいましょう」

妻「なんの権限があって!?」

夫「きっと君と俺以外の男が写ってる画像がいっぱいあるんだろうね」

娘「わっ、面白そう!」

医者「どれどれ……」

医者「んー、見事に旦那さんの画像ばかりですね。うわ、寝顔まで撮ってる。正直引きますな」

妻「自分から見ておいて引くんじゃねえ!」

48: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:16:53.856 ID:GMJbMldD0
夫「これはどういうことなんだ?」

妻「違う……違うの。見栄を張ってたわけじゃなく……私は遊び人……男をとっかえひっかえしてた遊び人……」

妻「そう、高校時代の私は遊びまくってた! それはもう、男を見れば即誘惑して――」

医者「ここに奥さんの高校時代の卒業文集があります」

妻「なんで!? お前は名探偵か!?」

医者「奥さんの作文は、と……」

『私は生涯一人の男性しか愛するつもりはありません。体だって私が認めた一人にしか許しません』

医者「卒業文集に書くことじゃありませんな」

妻「うるせえよ!」

55: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:21:26.209 ID:GMJbMldD0
夫「……」ジローッ

娘「……」ジローッ

妻(うう……疑いの眼差し。“お前ホントは男遊びなんか全然してなかっただろ”という眼差し……)

妻「違うッ! 私はビッチなの! お願い信じてッ!」

夫「……」

娘「……」

妻「うわああああん! 分かったわよ! こうなったら今からでも男遊びしてやる!」

妻「浮気して不倫してやるんだからぁぁぁぁぁ!!!」ダッ

夫「あっ!」

夫「どうしよう、追いかけようか?」

娘「大丈夫だと思うよ」

58: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:24:05.577 ID:GMJbMldD0
妻は『人妻です ナンパ歓迎』という旗を持って、街中に立っていた。

妻「……」

妻(こうなったら絶対浮気して、二人を見返してやるんだから!)

ナンパ男「へい、彼女~!」

妻「あら、いらっしゃい!」

ナンパ男「若く見えるけどホントに人妻なの?」

妻「ええ、これでも一児の母です」

ナンパ男「たまには君みたいな相手でもいいかな。さっそくホテル行こうよ!」

妻(よっしゃ! これでとりあえず経験人数を『2』にできるわ! この調子でどんどん……)

61: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:27:11.977 ID:GMJbMldD0
妻「だけど……」ジロジロ

ナンパ男「?」

妻「あんた……あらゆる点で私の夫に劣ってるわ。造形、気品、皮膚、眼球、毛穴、頭脳、雰囲気……」

ナンパ男「な、なに!?」

妻「あの人の足元にも及ばない男が私をナンパしようなどと……100年早いわ!」

ナンパ男「ひいいい、こんなに旦那を愛してる人初めて見たぁ!」タタタッ…

妻「しまった! せっかくの魚を逃してしまった!」

65: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:30:31.118 ID:GMJbMldD0
DQN「よう、お前人妻なのかよ?」

妻(おっ、強引そうな奴きたー!)

DQN「俺と一緒に来いよ。楽しませてやるぜ」

妻「うん、楽しませて!」

DQN「旦那なんかよりうんと楽しませてやっからよ!」

妻「なんですって……?」ピクッ

DQN「え?」

66: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:33:29.361 ID:GMJbMldD0
妻「旦那“なんか”とはなによ。あんた如きにあの人の何が分かるの? 何を知ってるというの?」

妻「私の夫は世界最高の男よ。だから私はあの人と結婚したのよ。お前なんかとはレベルが違う! 格が違う!」

妻「貴様如き半端者が“なんか”呼ばわりしていい存在じゃねえんだよォォォォォ!!!」

DQN「ひいいいいっ……!」

妻「ハッ!」

DQN「ひっぐ、ひっぐ……」

妻「あーあ、つい泣かせちゃった……」

69: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:35:20.821 ID:GMJbMldD0
妻「(いかんいかん、私は不倫しなきゃいけないのに……)ねえ、坊や」

DQN「なんでございましょう?」

妻「ここら辺で、パーッと遊べる場所ってある? もちろんゲーセン的な意味じゃなく夜の営み的な意味ね」

DQN「あっちにある“華武器町”なら、たっぷり遊べるかと」

妻「あの有名な歓楽街ね。よーし、そこで男どもと不倫しまくってやる!」

…………

……

72: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:38:22.001 ID:GMJbMldD0
一ヶ月後――

娘「ママ、帰ってこないね……」

夫「さすがに心配になってきたな。二人で捜しにいこう!」

娘「うん!」

……

夫「聞き込みの結果、どうやら“華武器町”にいるらしい」

娘「なにやってんだろ……」

夫(病院でのことを気にして、男遊びに興じてるのかもしれないな……)

74: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:41:27.725 ID:GMJbMldD0
夫「ここは物騒だからな。絶対はぐれちゃダメだぞ」

娘「うん」

通行人「あっ、あなたは!?」

夫「?」

通行人「この顔、この背丈、間違いない! 教祖様のいわれた通りのお姿だ!」

夫「教祖……?」

通行人「神だッ! 神が降臨されたぞォ!」

夫(これはどういうことだ!?)

76: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:44:25.281 ID:GMJbMldD0
通行人「実は一ヶ月前から、ここ華武器町で奥様があなたの素晴らしさをみんなに語ってまして」

夫「へ?」

通行人「話を聞いてるうち、みんなあなたの素晴らしさに感銘を受け、ついにあなたを神と崇める宗教が誕生しまして」

夫「えええええ!?」

娘「ママ、なにしてんの!?」

「神よ、我らをお救い下さい!」 「彼こそ救世主だ!」 「現人神じゃ~!」

夫「皆さん、俺は神じゃありません! ただのしがないサラリーマンです!」

夫「解散ッ! 解散してくださーい!」

79: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:47:16.977 ID:GMJbMldD0
夫「やっと見つけた!」

妻「あっ、あなた!」

夫「いったい一ヶ月間なにしてたんだ?」

妻「ごめんなさい……。不倫するはずがうっかりあなたの自慢話ばかりして……気づいたら宗教ができちゃって……」

夫「危うく全然知らないところで神様にされるとこだったよ」

娘「あたしも“神の子”“21世紀の女神”とかいわれて大変だったんだから!」

妻「本当にごめんなさい……」

81: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:50:29.018 ID:GMJbMldD0
妻「全て……暴かれてしまったわね。私はあなたしか愛していない。浮気も不倫もしてない一途な女だったの」

妻「なのにそれが恥ずかしくて、男遊びしまくってたなんて見栄を張って……」

妻「今までウソばかりついててごめんなさいっ!」

夫「……」

夫「いや……君はウソなんかついてないさ」

妻「え?」

夫「君は男遊び大好きな尻軽女。娘は俺の子じゃない。それでいいじゃないか! DNA鑑定なんか関係ない!」

娘「そうだよ! あんな鑑定は信用できないよ! デタラメだよ!」

妻「二人とも……ありがとう!」グスッ

夫「よーし、三人でご飯食べてから帰ろうか!」

妻「あなた……大好きっ!」ギュッ

夫「わわっ……!」

娘(今夜はあたしは早めに寝てあげよっと)

83: 名無しさん 2021/01/13(水) 21:53:42.435 ID:GMJbMldD0
……

……

妻「妊娠しちゃった……今度は男の子だって」

夫「ホントか! よかった!」

妻「だけどね、今度という今度こそ……あなたの子じゃないと思う。誰の子か見当もつかないわ」

夫「うんうん、その通り。君は男遊びばかりしてきたからね」

娘「異父弟ができるの楽しみ!」

娘(だけど、どう見てもパパとママの息子な弟が産まれるんだろうな)







おわり