1: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:12:54.16 ID:TOMqE32O0
~毛利探偵事務所~

蘭「ただいま~」

小五郎「おう、腹減ったから早くメシにしてくれよ~」

蘭「はいはい、コナン君は?」

小五郎「さーな、どっかで事件に巻き込まれてんじゃねーの?」

蘭「ふーん…そう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1620123173

引用元: ・蘭「毛利さんちの今日のごはん」

2: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:15:36.21 ID:TOMqE32O0
蘭「さーて、今日はカレーにしましょうか」

蘭「ルー余ってたからしら…」


ガチャ


コナン「ただいまー」

蘭「お帰りコナン君、遅かったわね」

コナン「うん、ちょっと事件に巻き込まれちゃって…」

蘭「そう、もうご飯だから手洗ってきなさい」

コナン「はーい!」

3: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:19:02.38 ID:TOMqE32O0
~数十分後~

蘭子「ご飯できたわよ~」

小五郎「おお!今日はカレーか!」

コナン「美味しそうだね!」

蘭「それじゃ…」




3人「いただきまーす!」

4: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:22:30.96 ID:TOMqE32O0
小五郎「美味いな今日のカレー」

コナン「蘭姉ちゃんスパイス変えた?」

蘭「うん、よくわかったわね」

コナン(オメーの料理が毎日食べられる…これだけでも幸せだぜ…)



蘭(フフッ、2人共子供みたいにガツガツ食べちゃって…)

蘭(新一がウチに泊まりに来た時を思い出すな…)

蘭(あの時はお母さんが料理を…)

蘭(・・・・・)



蘭(うん、これ以上は思いださないでおこう)

5: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:24:41.30 ID:TOMqE32O0
~数日後~

蘭(今日はコナン君の友達が泊りに来る日ね)

蘭(いつもは博士の家なんだけど、発明で爆発しちゃって博士も入院しちゃったみたい)

蘭(大人数だから唐揚げにしましょうか、スーパーで買ってこなきゃ)

6: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:39:02.80 ID:TOMqE32O0
~スーパー~

蘭「あれ?」

小林「あっ、コナン君の…」

蘭「こんにちは」

小林「はい、こんにちは」

蘭「夕飯の買い物ですか?」

小林「はい、実は今夜白鳥警部がウチに夕食を食べに来るんですよ」

蘭「あら…」

7: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:43:15.59 ID:TOMqE32O0
小林「彼は「小林先生の料理なら何だって構いませんよ」って言ってくれましたが、ちょっと不安で…」

蘭「大丈夫ですよ、心を込めて作れば」

小林「そ、そうですよね!頑張ってみます!」

蘭「はい、応援してますよ」

小林「ありがとうございます」


蘭「さて、買い物買い物っと…」


8: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:46:53.86 ID:TOMqE32O0
~数時間後~

蘭「みんなー!ご飯できたわよー!」

歩美「はーい!」

元太「おお!唐揚げだ!」

光彦「美味しそうですね!」

灰原「・・・・・」

コナン「あれ?おじさんは?」

蘭「仕事で泊まり込みだって、それじゃ…」


全員「いただきますーす!」

9: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:50:38.06 ID:TOMqE32O0
元太「うめー!」ムシャムシャ

歩美「美味しいよ蘭お姉さん!」

蘭「そう?ありがとう」

光彦「秘伝のタレでも使っているんですか?」

蘭「うん、まぁね」


灰原「・・・・・」モグモグ

蘭「哀ちゃん、美味しい?」





灰原「ええ、とても美味しいわよ」ニコ

蘭「そう、よかった」

10: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:54:26.39 ID:TOMqE32O0
灰原「あら、吉田さん口にマヨネーズついてるわよ」

歩美「えへへ、哀ちゃんありがとう」


蘭(哀ちゃんさいしょはとっつき辛いと思ったけど、結構いい子じゃない)




元太「うめー!」ガツガツ

コナン「おい元太!俺の皿の奴まで食うなよ!」


蘭「!」

11: 名無しさん 2021/05/04(火) 19:58:24.62 ID:TOMqE32O0
グシャッ!!!


光彦「え!?」

元太「り、リンゴが…」

コナン「握力だけでグシャグシャに…」




蘭「元太君、ちゃんとみんなで分け合って食べないとダメよ?」ニコ

元太「は、はい…」

12: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:01:22.52 ID:TOMqE32O0
~数日後~

蘭(今日は園子に頼まれて料理を教えることになったわ)

園子「というわけで頼むわ蘭!真さんが今度の試合勝つようにお弁当を作りたいのよ!」

蘭「はいはい、で何作るの?」

園子「もちろん、ゲン担ぎでトンカツよ!」

蘭「わかった、じゃあ始めよっか」

13: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:05:52.59 ID:TOMqE32O0
蘭「…で、こうするとカラっと揚がるのよ」

園子「さすが蘭ね!旦那持ちはやっぱ違うわ!」ニヤニヤ

蘭「そ、それは関係ないでしょ///」

園子「とにかく助かったわ!待っててね真さん!」









京極「すみません、自分今食事制限中なので…」

園子「あ、そう…」

蘭(その夜、園子は泣きながらカツを頬張ったとか)

14: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:17:41.05 ID:TOMqE32O0
~数日後 スーパー~

蘭(今日は久々にお母さんがウチに来るし、張り切ってご飯作らなきゃ!)

蘭「あら?あれは…」









ウォッカ「アニキー!ダイコンはこれでいいですかい?」

ジン「ああ、これはいい大根だ、お前も目利きができるようになったじゃねぇか」

ウォッカ「へへへ、アニキのお陰ですぜ!これで明日からの長期任務の弁当はバッチリですぜ!」

ジン「ああ、カップ麺で済ませると栄養が偏っちまうからな」



蘭(怖そうな人達だけど、会話はほのぼのしてるわね…)

15: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:22:37.89 ID:TOMqE32O0
~毛利探偵事務所~


ガチャ


蘭「あら?鍵が開いてる…まだお父さんもコナン君も帰ってくるには早いのに…」

蘭「何だか怪しい気配が…」








泥棒「へへへ、冷蔵庫にたんまり美味いもんが入ってるじゃねーか!」ゴソゴソ

16: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:24:38.28 ID:TOMqE32O0
蘭「ちょっと貴方、何してるんですか!」

泥棒「やべぇ、この家のもんか!?だが女1人か…」


泥棒「そこをどきやがれえええええええええええええ!!!!!」バッ




蘭「・・・・・」スッ



ドカバキグシャ

17: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:28:39.00 ID:TOMqE32O0
千葉「それじゃ連れて行きますね、蘭さん」

蘭「はい、お疲れ様です」

泥棒「うう…」ボロッ


千葉「ほら、行くぞ」

泥棒「俺も昔は料理屋をやってたんだが、潰れちまって明日の食う分もねぇ…だからつい…」

蘭「だからって他人の食べ物を盗って言いわけじゃありません!」

泥棒「ああ、そうだな嬢ちゃん、罪を償ったらまた頑張ってみるよ…」

蘭「はい、頑張ってください」

18: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:31:39.99 ID:TOMqE32O0
千葉「ハァ…」

蘭「どうしたんですか?」

千葉「いや、今日は交通課の女の子と食事に行く約束だったんだ」

蘭「それは…ごめんなさい」

千葉「いいんだよ、これも仕事だからね」

蘭「でもその分、次のデートの時は彼女に尽くしてあげてくださいね!」

千葉「いや、別にデートって訳じゃ///」

19: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:34:48.33 ID:TOMqE32O0
蘭「その後お母さんたちがやってきて、ご飯を作ろうとしたら…」

英理「蘭、私も手伝うわ」

蘭「え?でも…」

英理「大丈夫よ、私だってこれでも腕上げたんだから」

蘭「そう?じゃあ…」




蘭(この後、泡を吹いて倒れるコナン君とお父さんが病院に運ばれたのは、別の話です)


~おわり~

20: 名無しさん 2021/05/04(火) 20:36:03.12 ID:TOMqE32O0
これで終わりです

毛利探偵事務所の3人がほのぼのしてるのが好きです

たまには平和米花町もいいよね