1: 名無しさん 2022/08/15(月) 16:54:28.565 ID:eEcx0cD70
俺「じゃあ安心だな! そいじゃ、逃げさせて貰うぜー!」スタタタ

ロボ娘「どうかご無事で……」


敵の追っ手「……」ドタドタドタ

ロボ娘「大丈夫……私は機械……死んでも怖くない……!」ガクガクブルブル

敵の追っ手1「ん? 人か……?」

ロボ娘「っ……!」パンッ

敵の追っ手1「ぐえあっ!」バタンッ

敵の追っ手2「居たぞ! こっちだ!」ババババッ

ロボ娘「くっ……!」パンッパンッ

引用元: ・ロボ娘「ここは私が食い止めます! 俺さんは逃げて!」 俺「でも……!」ロボ娘「私はサーバにバックアップがあるから大丈夫!」

4: 名無しさん 2022/08/15(月) 16:56:10.837 ID:eEcx0cD70
敵の追っ手5「ぐわああっ!」バタンッ

ロボ娘「やった、全員倒した! けど……」

ロボ娘システム「バッテリー異常 油圧低下 シャットダウンまで180秒」

ロボ娘「これじゃ帰れそうにない……ですね……」ガクッ

ロボ娘「俺さん、ちゃんと逃げられたかな……」


俺「ロボ娘ちゃん!」ヒョコッ

ロボ娘「俺さん!? なんで……」

俺「気づいたんだけど、バックアップから復旧できても、今その機体に宿ってる君は死んでしまう訳じゃん?」

俺「だからメモリ回収しに、戻って来たぜ!」ドヤッ

ロボ娘「俺さんったら……ホント馬鹿じゃないですか……?」ジワッ

8: 名無しさん 2022/08/15(月) 16:59:08.023 ID:eEcx0cD70
俺「じゃあ早くメモリスロット出して」ワキワキ

ロボ娘「フフッ……俺さん、今どきのロボットはメモリ内蔵なんですよ」

俺「えっ!? 流石に機体ごとは持って帰れないぞ……」

ロボ娘「だから、こうして……」しっぽプスッ

俺「アッー!」

ロボ娘システム「アップロード完了」

脳内ロボ娘「俺さんの身体に相乗りさせて貰いますね♪」

俺「おわーっ! 頭の中から声が聞こえる! 気持ち悪っ!」

脳内ロボ娘「ほら、次の追っ手が来ないうちに逃げますよ!」スタタタ

俺「あああ!! 俺の身体が勝手に動く!!」

脳内ロボ娘「大声出すと敵にバレます! 黙ってて下さい」

俺「モゴモゴモゴー!(相乗りってか乗っ取りじゃん!)」


おわり