魔法少女まどかマギカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2: ◆SjWXMdM6SY 2014/03/14(金) 18:14:26.59 ID:apsdigK/o
    まどか「さやかちゃん、おはよう」

    さやか「おはよ、まどか。今日も寒いねぇ」

    まどか「そろそろ暖かくなると思うよ。それじゃ、行こっか」

    さやか「あれ、ほむらは?」

    まどか「少し遅くなるみたいで、先に行ってほしいってメールが来てたけど」

    さやか「……あたしのとこには来てないね。あんにゃろ、まどかだけに送ったんか」

    まどか「ま、まぁまぁ」


    引用元: ・まどか「幸せのキャンディ」

    【まどか「幸せのキャンディ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2: ◆SjWXMdM6SY 2014/03/05(水) 22:47:21.42 ID:UDWAQQJno
    まどか「……それで、そのときさやかちゃんがね」

    ほむら『……いつものことだけど、どうしてこう突拍子のないことばかりするの、あの子は』

    まどか「うーん…さやかちゃんだから、じゃないかな」

    ほむら『それで納得してしまえるのはどうなのかしらね……』

    まどか「さやかちゃんが聞いたら怒りそうだよね」

    ほむら『この話は私とまどかの秘密ってことで。それなら大丈夫よ』

    まどか「うん、そうしておこうかな」


    引用元: ・まどか「深夜のメール」

    【まどか「深夜のメール」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    427: ◆SjWXMdM6SY 2013/12/06(金) 23:06:44.26 ID:kg0hYR+Do
    昨日インキュベーターが言っていた、ワルプルギスの夜の召喚

    出現に少し時間がかかると言っていたが…恐らく、今までと同じ日に現れるに違いない

    もうあまり時間は無い。ワルプルギスの夜を倒す為、私は3人に協力を仰いだ

    ほむら「……恐らくワルプルギスの夜は数日後に現れるわ」

    杏子「それも…経験してきたこと、ってワケか」

    ほむら「えぇ。キュゥべえ…インキュベーターが何の目的でワルプルギスの夜を召喚したのかはわからない。だけど」

    ほむら「私の目的はただひとつ。ワルプルギスの夜を打ち倒すこと。……その為に、力を貸してほしい」

    マミ「もちろんよ。この街を守るために、力を貸すわ」

    さやか「あたしだって。マミさんには及ばないけど…あたしが全部守ってみせる」

    杏子「もう目の前で大切な誰かを失いたくない。……アタシも戦うよ」

    ほむら「……ありがとう、みんな」


    引用元: ・ほむら「魔女使い」

    【ほむら「魔女使い」(後編)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3: ◆SjWXMdM6SY 2014/02/13(木) 22:09:55.56 ID:yVHK7qrbo
    まどか「……」

    さやか「……」

    まどか「んー…これとかどうかなぁ……」

    さやか「……」

    まどか「あ、でもこっちの方が……」

    さやか「……熱心だねぇ、まどか」


    引用元: ・ほむら「花束とチョコレート」

    【ほむら「花束とチョコレート」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2: ◆SjWXMdM6SY 2013/12/31(火) 18:35:27.62 ID:w8h1fLHZo
    まどか「……それじゃママ、行って来るね」

    詢子「あぁ、行ってらっしゃい。……それにしてもなぁ」

    まどか「……何?ママ」

    詢子「いやな、あのまどかが年越しを家族以外と過ごすなんてな、と思って」

    まどか「も、もう…ママも知ってるくせに……」

    詢子「ごめんごめん。別にからかったわけじゃないよ」

    まどか「ほんとにー……?まぁ、からかってくるのも慣れたけど」


    引用元: ・まどか「ほむらちゃんと年越し」

    【まどか「ほむらちゃんと年越し」】の続きを読む

    このページのトップヘ