ぼくたちは勉強ができない

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    115: 名無しさん 2019/05/11(土) 23:00:02 ID:UawLMgbI
    文乃 「へぇ? 水泳教室?」

    うるか 「うん。なんかこのあたりの子どもを集めて学校で教室を開くんだって」

    うるか 「水泳部がやることになってさ。なんでも、地域コーケン活動ってやつらしいよ?」

    理珠 「なるほど。感心なことですね」

    成幸 「……うーん。まぁ、感心なことではあるけどなぁ」

    成幸 「受験が差し迫った受験生にやらせることか、それ……?」

    うるか 「あたしは息抜きになるからいいんだけどね」

    うるか 「でも、滝沢先生もなんかぼやいてたなぁ……」



    引用元: ・【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」

    【【ぼく勉】 うるか 「今週末、ちびっ子向けの水泳教室をやるんだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    977: 名無しさん 2019/05/11(土) 22:42:08 ID:UawLMgbI
    文乃 (だからこんなに街中赤いカーネーションだらけなんだね)

    「パパ! これあげたらお母さん喜ぶかなー!」

    「きっと大喜びだよ。一緒にプレゼントしようね」

    「うん!」

    文乃 (ふふ。お父さんと娘さんかな。何をプレゼントするんだろ)

    文乃 (微笑ましいなぁ……)


    ―――― 『だから文乃もね もし今後何かカベにぶつかったとしても それでいいの』

    ―――― 『「できない子」代表のお母さんが許す!』

    ―――― 『好きなことを全力で 好きにやりなさい』


    文乃 (……うん。大丈夫。悲しいとか、辛いとかは、ない)

    文乃 (お母さんの言葉は、わたしの中で生きている)

    文乃 (そのお母さんの言葉で、わたしはやりたいことを目指して、今もがんばっている)

    文乃 (だから、大丈夫) グッ (さびしくなんか、ない)

    文乃 「……ん?」





    引用元: ・【ぼく勉】成幸 「キスと呼べない何か」

    【【ぼく勉】 文乃 「そっか。今週末は母の日だね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    76: 名無しさん 2019/05/06(月) 23:53:14 ID:ZJywfASQ
    成幸 「へぇー、先輩の結婚式。そろそろそういう年齢なんですねぇ……」

    成幸 「あれ? でも先輩の先輩ってことは、まだすごく若い人なんじゃ……」

    あすみ 「ああ、あの人はミュージシャンになる! って就職も進学もしなかったからな」

    あすみ 「残念ながらメジャーデビューはできなかったみたいだけど」

    あすみ 「でもまぁ、音楽活動のおかげでいい人と知り合えたみたいだし、結果オーライなんじゃねーの」

    成幸 「……結婚式、かぁ。ちょっと憧れてるんですよね」

    あすみ 「へ?」 ドキッ 「お、お前、結婚式に憧れるって……ち、ちと早くねーか……///」

    成幸 「へ?」

    あすみ 「で、でも、もしこだわりとかあるなら、結婚相手とちゃんと話しておかないとダメだぞ?」

    成幸 「……? あの、先輩?」

    あすみ 「まぁ、べつに? だから何だってわけじゃねーけど、アタシは特にこだわりねーし?」

    あすみ 「神前式だろうがチャペルだろうが、相手に合わせられるっつーか……///」

    あすみ 「お前の好きなように決めてくれて構わないっていうか……///」

    あすみ 「……アタシは、ウェディングドレスでも白無垢でも、どっちでも構わないけど……」

    あすみ 「あ、でもやっぱり、写真撮るだけでもいいから、一度はウェディングドレス着てみたいかな……」


    引用元: ・【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」

    【【ぼく勉】 あすみ 「今週末は高校の先輩の結婚式なんだよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    43: 名無しさん 2019/05/06(月) 23:23:57 ID:ZJywfASQ
    文乃 「お祭り? ってことは、ひょっとしてりっちゃん家も出店するの?」

    理珠 「ええ。夏は焼きうどんでしたが、今度はかけうどんです」

    うるか 「ほへぇ。いいねぇ。あたしも食べに行っちゃおうかなー……」 チラッ

    成幸 「……? 何でこっちを見るんだ、うるか」

    うるか 「いやぁ、成幸的に、受験生がこの時期にお祭りに行くのはアリかなー、って」

    成幸 「俺の様子を伺ってたのか……。まったく」

    成幸 「受験生だって息抜きくらい必要だろ。行きたいなら行くといいよ」

    うるか 「やたっ! じゃあ、文乃っち、一緒にお祭りまわろ!」

    文乃 「へ? う、うん。それはもちろん構わないけど……」

    文乃 (わたしじゃなくて、成幸くん誘って行ったらいいのに……)

    文乃 (ヘンなところ恥ずかしがり屋なんだから。仕方ないなぁ。一肌脱いであげるとするか)

    文乃 「………………」

    文乃 (べっ……べつに、わたしが成幸くんと一緒がいいから、とかじゃないからね!)

    引用元: ・【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」

    【【ぼく勉】 理珠 「今週末は、町内会のお祭りなんです」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/05/03(金) 23:07:13 ID:9nEg0gUI
    理珠 「ほう。天体観測ですか。どこかの天文台へ行くのですか?」

    文乃 「ううん。バスツアーなんだけどね、車で二時間くらいの高原に行くんだよ」

    文乃 「結構コアなツアーでね。参加者全員望遠鏡を自分で持って行って、思い思いにレンズを覗くんだ」 ワクワク

    文乃 「深夜に駅を出て、数時間天体観測をしたら、早朝に駅に戻ってくるって感じのツアーだよ!」

    うるか 「ほへー。そんなのがあるんだねぇ」

    成幸 (……それはツアーで行く意味があるのか? とかそういうことは置いておくとして)

    成幸 (受験も近いのに大層な余裕だな、というツッコミも置いておくとして)

    成幸 「……お父さんと一緒に行くのか?」

    文乃 「うんっ! お父さんがね、誘ってくれて……」

    文乃 「“一緒に行かないか” って。えへへ……」

    成幸 「そうか」 クスッ 「よかったな、古橋」

    文乃 「うん! ありがと、成幸くん! 道中のバスではちゃんと勉強するから安心してね!」

    成幸 (この寝ぼすけ眠り姫が深夜と明け方のバスで勉強するとは思えないが……)

    成幸 (まぁ、たまの息抜きぐらい、問題ないだろうし、何より……)

    成幸 (古橋とお父さんの関係が、少しずつ改善しているのが、嬉しい)

    引用元: ・【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」

    【【ぼく勉】 文乃 「今週末、天体観測に行くんだよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ