ジャンプコミックス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2020/04/22(水) 00:32:01.752 ID:uLYnwIqaa
    ブルマ「ま、待ってよ!食べ物なら用意するわ!」

    ビルス「いやーもうたこ焼きなら食べたし食欲無いんだよねぇ~」ポリポリ

    ビルス「…そうだなぁ…うーん…」

    ニタァ…

    ビルス「…なんだかムゥラムラ♪して来ちゃったなぁ…」

    亀仙人「む、ムラムラじゃと!?」

    ビルス「食欲が満たされたら性欲だよ、ホラなんたら欲求ってヤツ!爺さんなら分かるだろぉ?」

    ビルス「て事でそこの女!…僕のおちんちんをしゃぶってよ」ボロン

    みんな「!?」

    18号「なっ…!何言ってやがるコイツ…」

    ビルス「君だよ君、早く来なよ…それとも地球がどうなっても良いわけ?」キュイーン

    引用元: ・破壊神ビルス「超サイヤ人ゴッドは結局いないのかぁ…じゃあ地球はもういらないね。」

    【破壊神ビルス「超サイヤ人ゴッドは結局いないのかぁ…じゃあ地球はもういらないね。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2020/02/21(金) 13:42:41.113 ID:VXezuecna
    超サイヤ人Xトランクス「流石に父さんの超ゴッドバリアでも次の攻撃には耐えられるかどうか…」

    超サイヤ神∞ベジータ「くっ…」

    ゴ ゴ ゴ ゴ…

    ミラクルサイヤ人悟飯(父さん…)

    ミラクルサイヤ人悟飯「!?いや…まだ父さんは生きています!僕の未来視にハッキリと見えました!」

    超邪悪全王神ゼンキ「これでこの世界もしまいよ…ガハハ!」チュイーン


    超邪悪全王神ゼンキ(…?なんだこの気は…!)

    悟空「…まだ…終わってねェ…!」

    引用元: ・超邪悪全王神ゼンキ「孫悟空も所詮その程度よ…」クリリン「悟空ーッ!」超サイヤ人Xトランクス「まずい…また宇宙を消すつもりだ!」

    【超邪悪全王神ゼンキ「孫悟空も所詮その程度よ…」クリリン「悟空ーッ!」超サイヤ人Xトランクス「まずい…また宇宙を消すつもりだ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2020/03/14(土) 14:01:54.451 ID:g7Ow7vL1aPi
    ビルス「いやーもうたこ焼きなら食べたし食欲無いんだよねぇ~」

    ビルス「…そうだなぁ…うーん…」

    ビルス「…なんだかムゥラムラ♪して来ちゃったなぁ…」

    亀仙人「む、ムラムラじゃと!?」

    ビルス「食欲が満たされたら性欲だよ、ホラなんたら欲求ってヤツ!爺さんなら分かるだろぉ?」

    ビルス「て事でそこの女!…僕の〝おちんちん〟をしゃぶってよ」ボロン

    みんな「!?」

    18号「なっ…!何言ってやがるコイツ…」

    ビルス「君だよ君、早く来なよ…それとも地球がどうなっても良いわけ?」キュイーン

    クリリン「じ、18号は俺の嫁だ!その…手出しは!
    ビルス「君には聞いてない、子供から先に殺されたいのかい?」スッ

    マーロン「ひっ…」

    18号「わかった!…やってやる…やってやるから他の奴らには手を出すんじゃないよ!」

    ベジータ「お、おい!」

    ビルス「なんだい?ベジータ」

    ベジータ「くっ…ビルス様…約束して下さい…それが済んだらこの地球から去ると…」ギリギリ

    ビルス「…わかった…約束しよう…」

    ビルス「僕の性欲が満たされたら地球は助けてあげるよ」

    引用元: ・破壊神ビルス「超サイヤ人ゴッドは結局いないのかぁ…じゃあ地球はもういらないね。」ブルマ「ま、待ってよ!食べ物なら用意するわ!」

    【破壊神ビルス「超サイヤ人ゴッドは結局いないのかぁ…じゃあ地球はもういらないね。」ブルマ「ま、待ってよ!食べ物なら用意するわ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆xPOKD6dEU2 2014/06/23(月) 12:45:19 ID:eJtA14TI
    惑星フリーザ


    ラディッツ「…では、行ってくる」

    ベジータ「ああ、頼んだぞ。…だがラディッツ、忘れるなよ」

    ラディッツ「わかっている。こちらからは手は出さん。…話し合いで済ませるさ」

    ベジータ「ようやく、サイヤ人の手だけでフリーザを倒す可能性が見えてきたんだからな……失敗は許されない」

    ラディッツ「ああ、必ずカカロットを連れてくる。待っていてくれ」スタスタスタ…

    ベジータ「…」

    ベジータ(数ヶ月前、俺達はある星を攻めた……そこにいた先住民共は俺達に迫る実力を持ち、苦戦を強いられた)

    ベジータ(俺達は死にかける程のダメージを受けたがなんとか奴等に勝利した…。そして、惑星フリーザで傷の手当てを行った時、ある事実に気づいた…)

    ベジータ(サイヤ人の戦闘力の底上げ…。限界と思っていた自身の戦闘力が、あの時の闘いを経て、大幅に上昇していたのだ)

    引用元: ・ベジータ「サイヤ人の手でフリーザを討つ」

    【ベジータ「サイヤ人の手でフリーザを討つ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 22:19:07.22 ID:nPAKzkX/0
    ――リトの部屋


    リト「最近、起きたらいつもモモがいるんだよなぁ……」

    リト「しかもなぜかかなり着崩した格好で……」

    リト「……」

    リト「うぅ、駄目だ駄目だ。朝のことを考えると……」ドキドキ

    リト「な、なんで俺こんなにドキドキしてるんだ……」

    リト「…………」

    リト「どうしよう、やっぱり眠れない」

    引用元: ・リト「モモがベッドに潜り込んでくるかと思うと眠れない」

    【リト「モモがベッドに潜り込んでくるかと思うと眠れない」】の続きを読む

    このページのトップヘ