映画

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SSまとめマン 2012/11/04(日) 18:19:34.47 ID:OvLwJ4pJ0
    ハニー「私が聞きたいのはそういうことじゃないの。あなたはどこの誰で、どうして、この私の、部屋に、勝手に、いるかってこと。それだけよ」グリグリグリ

    ドビー「あぁ!申し訳ありません!申し訳ありませんハニー・ポッター!ドビーは、ドビーはあなた様の豚にございます!!」

    ハニー「えぇ、そうね。そうに違いないわ。踵で頭を踏まれて喜ぶなんて、豚さん以外の何者でもないもの。そうよね?」

    ドビー「あぁあ!ドビーは、ドビーは悪い子!ご主人様の折檻に喜ぶなど、ドビーは悪い子!悪い子!」

    ハニー「返事はヒンヒン鳴いてよこしなさい」

    ドビー「もちの、貴方様のご友人にございますぅう!ヒンヒン!ヒン!」

    引用元: ・ハニー・ポッター「秘密の部屋?なぁに、それ」

    【ハニー・ポッター「秘密の部屋?なぁに、それ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SSまとめマン 2012/10/11(木) 01:28:38.37 ID:mAHxf6NP0
    医務室

    ハニー「……」

    ダンブルドア「やぁ、ハニー。良い目覚めのようじゃの」

    ハニー「そうでもないわ、出来の悪い豚に見守られてなんて、むしろ最悪に近いかもね」

    ダンブルドア「辛らつじゃのう、わしもなんとか頑張ったつもりなのじゃが。それより、聞きたいことがあるのではないかね?」

    ハニー「あれから、何日たったのかしら」

    ダンブルドア「おぉ、聡い子じゃ。自分の状況をよく理解しておる……三日じゃよ、ハニー。君はあの地下でおきた出来事から、三日。寝込んでおったのじゃ」

    ハニー「……賢者の石は、どうなったのかしら」

    引用元: ・ハニー・ポッター「賢者の石は、どうなったのかしら」

    【ハニー・ポッター「賢者の石は、どうなったのかしら」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SSまとめマン 2012/10/09(火) 19:32:10.36 ID:VLS+n+jf0
    ハグリッドの小屋

    ハーマイオニー「賢者の石、賢者の石、っと……ニコラス・フラメルが作った、黄金と、永遠の命の水を生成することができるという代物ね」

    ロン「君がどこにでもそのかるーい読書にうってつけなご本を持ち歩いていて助かったよ。それにしても、おったまげー」

    ハニー「へぇ。ホグワーツで、そんな代物が守られていたのね」

    ハグリッド「あぁ、俺ぁなんちゅうことを。ダンブルドア先生様との約束で誰にも話しちゃなんねぇのに……」

    ハニー「大丈夫よ、ハグリッド。あなたは私の豚として正しいことをした、そうでしょ?さ、使える豚にはご褒美をあげなきゃ、ね?」フーッ

    ハグリッド「おっほぉー!お前さんの息を俺みてぇな豚の耳に吹きかけてもらえるなんて光栄、光栄だハニー!ヒンヒン!」

    ロン「いいかいハーマイオニー、今のハニーの心情は『本当は抱きついてありがとうって言いたいのに!』さ」

    ハーマイオニー「勉強になるわ」

    ハニー「……ロン?私の豚?」

    ロン「なんだいハニー!」

    ハニー「口をつぐんでヒンヒン鳴くか、向こう脛を蹴飛ばされるか、どちらがいいかしら」

    ロン「どっちもさ、もちのロンでね!!ヒンヒン!」

    引用元: ・ハニー・ポッター「賢者の石、ですって?」

    【ハニー・ポッター「賢者の石、ですって?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SSまとめマン 2012/10/07(日) 21:30:59.23 ID:1ab1nhPr0
    ハニー「それで、その魔法界っていうのは、この私を楽しませてくれるわけ?」

    ハグリッド「……」

    ダドリー「ブヒィー!ブヒィー!」

    ピアーズ「踏んでください!踏んでくださいハニー姐さん!!」

    バーノン「小娘、やめろ!やめろ!また方々に頭を下げんといかんだろうが!ダドリーの友達をかかとで踏みつけるのはやめんかぁああああ!」

    ペチュニア「ダドちゃん!坊や!そんな小娘の靴を舐めちゃダメ、ダドちゃん!!」

    ハグリッド「……こりゃぁおったまげた。見た目はリリーに……中身はジェームズそっくりになっちょるとは」

    ハグリッド「……お、俺も踏んじょくれるか?ハニー?」

    ハニー「えぇ。なるほど。中々魔法界もやりやすそうね?」

    引用元: ・ハニー・ポッター「私が、魔法使い?」

    【ハニー・ポッター「私が、魔法使い?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2018/11/29(木) 20:46:06.85 ID:po7ZVUw4o
    ~グリフィンドール談話室~

    ハリー「満貫8000点いただき!」

    ロン「チクショウ! またとばされた!」

    ハーマイオニー「これでハリーが3連続トップ、ロンは2回目のトビね……」

    ロン「追っかけリーチで258ピンの三面待ちなんてないよ! マーリンの髭!」

    ネビル「ハリー、どうしてそんなに麻雀が強いの? 僕なんて半荘で1回しか上がれてないのに……」

    ハリー「だって、僕――」

    ハーマイオニー「選ばれし子だもん、でしょ」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1543491966

    引用元: ・ハリー「ロン! メンタンピンドラドラ!」

    【【ハリポタ】ハリー「ロン! メンタンピンドラドラ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ