まちカドまぞく

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/10/12(土) 21:08:36.658 ID:Q5LxSUPi0
    シャミ子「え?けど」

    桃「こんな暴風雨の中、おうちに帰るつもり?シャミ子のお母さんには
    もう連絡しておいたから、今日はうちに泊まっていいから」

    シャミ子「はあ、すみません、桃。気を使わせてしまって…、あれ、そういえば
    今日、ミカンさんは」

    桃「ミカンは今、実家に戻ってる」

    シャミ子「そうですか、ふーん」

    桃「………」

    桃「(と…とうとうこの日が来てしまった…)」ドキドキドキドキ

    引用元: ・シャミ子「雨が強くなってきました…」 桃「今夜はうちに泊まっていったほうがいいよシャミ子」

    【【まちカドまぞく】シャミ子「雨が強くなってきました…」 桃「今夜はうちに泊まっていったほうがいいよシャミ子」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/10/12(土) 20:22:05.906 ID:ndhinTiEa
    シャミ子「盛るなー!そんなこと言ってないです!」

    桃「そっか、シャミ子ほしがりまぞくだったんだね」

    杏里「千代桃ももっと積極的になってもいいんじゃない?」

    桃「そうだね、すぐには難しいけどもう少し頑張ってみるよ」

    桃「シャミ子、今日は手繋いで帰ろっか」

    シャミ子「へ?公衆の面前で堂々とイチャイチャするのはちょっと恥ずかしいのですが…」

    桃「私たち付き合ってるんだしこれくらい普通じゃないかな」

    桃「それに手を繋いで帰るくらいほぼ全裸の危機管理フォームと比べて大したことないでしょ」

    シャミ子「全裸じゃないです!半裸です!」

    引用元: ・杏里「シャミ子泣いてたんすよー?付き合って1カ月経つのに千代桃からはキスも手を繋ごうともしてくれないって」

    【【まちカドまぞく】杏里「シャミ子泣いてたんすよー?付き合って1カ月経つのに千代桃からはキスも手を繋ごうともしてくれないって」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/10/13(日) 21:40:46.876 ID:wk5Zj9io0
    シャミ子「いち、に、さん、し」

    桃(チラッ)

    シャミ子「に、に、さん、し」

    桃(チラチラッ)

    シャミ子「…桃、さっきからどうして私のほう見てるんですか」

    桃「見てないよ」

    シャミ子「??そうですか?なにか視線を感じましたけど…」

    桃「気のせいだよ。さあ、トレーニング続けようか」

    シャミ子「…はい。いち、に…」



    シャミ子(このごろ筋トレやストレッチをしているときによく桃の視線を感じます…

    桃は反射神経がいいので私が向くと必ずちがう方を見てますけど)

    引用元: ・シャミ子「最近私の体に桃の視線を感じます」

    【【まちカドまぞく】シャミ子「最近私の体に桃の視線を感じます」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/10/14(月) 01:05:23.865 ID:83Ujbw/70
    シャミ子「もんも!」

    桃「何? 本当にどうしたの、シャミ子」

    シャミ子「もんももんももんも!」

    腹パンどん!

    桃「痛っ、急になんで、訳がわからないよシャミ子」

    シャミ子「もんも......」グスッ

    桃「え、え?な、泣かないでシャミ子」ギュッ

    シャミ子「もんも~!」スリスリ

    桃(とりあえず抱きしめたら泣き止んだけど、なんだかシャミ子がおかしい......)

    引用元: ・シャミ子「もんも」桃「どうしたの?」

    【【まちカドまぞく】シャミ子「もんも」桃「どうしたの?」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/10/11(金) 00:42:06.866 ID:EtKza6fi0
    ミカン「ほらシャミ子、デコポン向けたわよ」ヒョイ

    シャミ子「ありがとうごさいます!んむっ」

    ミカン「シャミ子ったら指ごと食べちゃって」クスッ

    桃「あの」

    シャミ子「なんだかいつも貰ってばかりで申し訳ないです…」

    ミカン「いいのよ、私が好きでやってる事だし」

    ミカン「それにシャミ子が美味しそうに食べてくれるから私も嬉しいわ!」ニコッ

    シャミ子「ミカンさん…」

    シャミ子「…私も施されてばかりの魔族ではありません!」

    シャミ子「最近お菓子作りの練習などをしているので、今度来た時に持って来ますね!」

    ミカン「ふふ、楽しみにしてるわね」

    桃「あのさ」

    シャミ子「はい?」

    桃「シャミ子とミカン、最近ちょっと近くない?」

    ミカン「…そうかしら?」

    ミカン「私とシャミ子はもともとこんな感じよねー?」

    シャミ子「ねー」

    桃「ほらそういうとこ」

    桃「今『ねー』ってとこ、息合ったよね」

    ミカン「考えすぎじゃないかしら?」

    シャミ子「桃…どうしちゃったんですか?」

    引用元: ・桃「シャミ子とミカン、最近ちょっと近くない?」

    【【まちカドまぞく】桃「シャミ子とミカン、最近ちょっと近くない?」 】の続きを読む

    このページのトップヘ