とある科学の禁書目録

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆oDLutFYnAI 2010/06/14(月) 22:46:39.21 ID:Q6hvLaco
    佐天「―――もう、間違えませんから」

    左天「ああ――――頑張れよ、涙子」



    このスレは禁書外伝のキャラ佐天涙子が、NEEDLESSのキャラ左天の「第四波動」って能力を
    使えた場合どうなっちゃんだって妄想した結果のお話です。
    ストーリーは原作基準。なので原作を持っていない人は今すぐ本屋へどうぞ。
    今月にNEEDLESS新刊発売らしいね!禁書は8月だっけ?胸が熱くなるな!
    ちなみにvipでやってたやつはのくすでまとめられてました。ありがてぇ。

    過去スレ
    佐天「第四……波動……か」←vip
    http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269347552/
    佐天「ストリームディストーション!」←vip
    http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269615022/
    佐天「第四……波動……か」←制作
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1269670249/
    佐天「聞かせてくれよ……お前の絶命の叫びでな!!」←制作
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271860532/
    佐天「第四波動のさらに上なんてあるんだ」←制作。前スレ
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1274526238/

    もう6スレ目なんだな……

    引用元: ・佐天「今までありがとうございました―――左天お兄ちゃん」

    【佐天「今までありがとうございました―――左天お兄ちゃん」(前編)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    452: 名無しさん 2010/08/25(水) 13:01:46.46 ID:PXX9Z8g0
    ・翌朝、月詠小萌のアパート

    カタッ

    結標「……ん、ポスト……?」

    結標(あ、チップが届いたのね。新聞より早い時間だなんて海原達は真面目にお仕事したようね)

    小萌「…………」スースー

    結標(小萌はまだ寝てる……これなら後で新聞と一緒に回収すれば気づかないでしょうね)

    結標(さて、それじゃ小萌が寝ている間にこの辺りの風紀委員の支部を調べておきましょうか)

    引用元: ・佐天「こ、こっから先は一方通行だァ!?」美琴「えぇー!?」

    【佐天「こ、こっから先は一方通行だァ!?」美琴「えぇー!?」(後編)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2010/08/16(月) 20:44:08.21 ID:tBSNST60
    ・放課後、学校帰り

    佐天「はぁ、来週は身体検査(システムスキャン)かぁ……」

    佐天「どうせまたレベル0って判定されちゃうんだと思うと気が重いなぁ」トボトボ

    黄泉川「んー? 憂鬱そうな学生が居ると思えばいつだかの講習生じゃん」

    佐天「え?」

    引用元: ・佐天「こ、こっから先は一方通行だァ!?」美琴「えぇー!?」

    【佐天「こ、こっから先は一方通行だァ!?」美琴「えぇー!?」(前編)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    497: ◆oDLutFYnAI 2010/06/03(木) 21:11:36.69 ID:zArFH/so
    ――――9月30日  柵川中学

    担任「以上で連絡は終わりです。はい解散」

    生徒「おつかれっしたー」

    担任「あ、佐天は後で職員室にきなさい」

    佐天「?はーい」



    初春「何かしたんですか?」

    佐天「うーん、心当たりは無いけどあるっちゃあるなぁ……」

    初春「どういうことですか……」

    佐天「ん、まぁ行ってみたらわかることでしょ。じゃ、ちょっと行ってくるね」

    初春「はいはーい。私は風紀委員の仕事があるので」

    佐天「えっ、そうなの?一緒に遊ぼうと思ってたんだけど……しょうがない、支部へ遊びにいこっかな」

    初春「遊び場じゃないんですよう!」

    佐天「あはは、固いこと言わないで―――ま、今日はちょっと別の用事があるからいいんだけどね」

    初春「用事?」

    佐天「最近誰かにご飯作ってあげること多くなってきたからねー。ちょっと本腰入れて料理の勉強でもしよっかなーって」

    初春「あぁ……佐天さんの作るご飯美味しいですもんね。お茶も」

    佐天「将来は喫茶店でも開いちゃおうか?なんちゃってー」

    引用元: ・佐天「第四波動のさらに上なんてあるんだ」

    【佐天「第四波動のさらに上なんてあるんだ」(後編)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆oDLutFYnAI 2010/05/22(土) 20:03:58.85 ID:sqKT0bIo
    左天「見とけ涙子―――これがお前に預けた第四波動の、真の姿だ……!」

    佐天「で、でかい……これが本当に同じ第四波動なの……!?」


    このスレは禁書外伝のキャラ佐天涙子が、NEEDLESSのキャラ左天の「第四波動」って能力を
    使えたらどうなるの?ってスレです。
    ストーリーは基本原作に沿ってますので原作既読者にとってやさしい設定。
    そうでない人には厳しい設定。なので原作買ってきてください。両作品とも。宣伝乙。
    vipでやったのはのくすでまとめられてました。ありがてぇ。

    過去スレ
    佐天「第四……波動……か」
    http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269347552/
    佐天「ストリームディストーション!」
    http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269615022/
    佐天「第四……波動……か」←制作。前スレ
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1269670249/
    佐天「聞かせてくれよ……お前の絶命の叫びでな!!」
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271860532/←前スレ

    引用元: ・佐天「第四波動のさらに上なんてあるんだ」

    【佐天「第四波動のさらに上なんてあるんだ」(前編)】の続きを読む

    このページのトップヘ