◆R4LxbbyKhE

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2015/09/22(火) 03:03:07.89 ID:VHmtlL0k0
    【デレステSS】です


    ちひろ「……あの、プロデューサーさん? これは一体……」

    モバP「ああちひろさんは気にせずいつも通りにしてくださっていて問題ないですよ。こっちで全部やりますから」

    ちひろ「いえ気にしますよ。なんですかこの大量のアロマディフューザーは。しかも微妙に悪意を感じる配置ですし」

    モバP「悪意だなんてそんな! 俺はただ知り合いの間で流れている噂の検証のためにですね」アセアセ

    ちひろ「噂、ですか?」

    モバP「ええ……緑色の服を着た人を蒸すといい物が手に入るという噂でして」

    ちひろ「はぁ……いい物ですか。プロデューサーさんの場合ですと……」

    モバP「ガシャのSSRですね。知り合いはぴにゃこら太のキグルミを着た人を蒸していい物が手に入ったそうなので少しは期待できる噂かと」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442858587

    引用元: ・ちひろ「気付けばアロマディフューザーに囲まれていました」

    【ちひろ「気付けばアロマディフューザーに囲まれていました」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2016/05/30(月) 04:30:36.78 ID:+TErWrS80
    【モバマスSS】です


    ――――上空1万メートル、輸送機内

    幸子「あぁ……カワイイボクがどうしてこんなことに……」

    ガチャガチャ

    幸子P「文句を言っても始まらないぞ幸子! もうすぐ時間だからな、覚悟を決めろ! ほら、パラシュートもつけてやったんだから!」バシバシッ

    幸子「そこまでしてくれるならプロデューサーさんも一緒に飛び降りてくださいよ!」

    幸子P「いやだ、危ないだろ! 幸子なら大丈夫だろうが俺がやるのはまずいって分からないのか?」

    幸子「ひ、ひどい……!」

    あやめ「まぁまぁ幸子殿。頼りないかもしれませんが、わたくしも一緒に飛び降りますので怒らずに」

    幸子「元はといえばあやめさんの発言のせいなんですから当然ですよ! ちゃんと着いてきてくださいよ!?」

    あやめ「ええ、それはもちろん」

    幸子「はぁ……本当にどうしてこんなことに……」

    幸子(全力でやるとは言ったものの、1週間前に戻れたらその時のプロデューサーさんを全力で止めたいですよ、まったく――)



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1464550236

    引用元: ・幸子「上空1万メートルからダイブすることになりました……」

    【幸子「上空1万メートルからダイブすることになりました……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2016/05/22(日) 03:07:26.27 ID:CCNkdVww0
    【モバマスSS】です


    ――――事務所

    志希「えぇフレちゃんが!? これは大事件かも……!」

    周子「というか本当に? 勘違いとかじゃなくて? いくらフレちゃんの話でもちょっと信じられないわー」

    フレデリカ「だってね、さっきね、ありすちゃんに会ってきてね? ありすちゃんって呼んでも『橘です!』って言われなかったの……」

    周子「……ほんまに?」

    志希「……それ本当にまずいやつな気がする」

    フレデリカ「でしょー……? あー、なんでなのかさっぱり分からないよ……!」

    周子「これまでの積み重ねが原因とか」

    フレデリカ「そんな……だとしたらフレちゃんどうすれば……!」

    志希「う~ん、少し冷静に考えてみよう! まずは事態の把握からとして、一体どういう状況でフレちゃんはありすちゃんに会ったの?」

    フレデリカ「ええっとねー――」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463854046

    引用元: ・周子「ありすちゃんに嫌われちゃった?」フレデリカ「うん……」

    【周子「ありすちゃんに嫌われちゃった?」フレデリカ「うん……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2016/05/18(水) 18:23:39.36 ID:SfLA1AeD0
    【モバマスSS】です


    ――――事務所

    晴「……」キョロキョロ

    晴「……よし、他の奴らはいないな、今のうちに……」

    梨沙「んん……ング……」モゴモゴ

    晴「わわっ!? だからタオル外そうとするんじゃねえって! 今のお前喋ったらやばいんだぞ!?」グイ

    梨沙「ンンー!!」モガモガ

    晴「ああもう、とにかくさっさとちひろさん見つけねーとこんな所誰かに見られたら」

    友紀「うん、ヤバイね」

    晴「ああ、ほんとに……ってうわあああっ!? 友紀!? お前いつからそこに!?」

    友紀「いや今来たところだけど……それよりもさ、晴ちゃん」ジーッ


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463563418

    引用元: ・晴「頼むから静かにしてろよ梨沙」梨沙「ンンーッ!ンー!」

    【晴「頼むから静かにしてろよ梨沙」梨沙「ンンーッ!ンー!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆R4LxbbyKhE 2016/03/01(火) 19:53:31.08 ID:ERuKdMW10
    【モバマスSS】です


    ――――事務所

    時子「はぁ……ちひろ、貴女からそんな冗談を聞くとは思わなかったわ。躾けるわよ」

    ちひろ「いえ本当に冗談ではなくてですね、困ったことに……あぁ、今丁度テレビでも流れ始めました」

    時子「チッ……まぁどうせ事件といってもそんな大したことでは」

    TV『ここで速報です。現在、オランダのホテルで武装した集団による立て篭もり事件が発生したとの情報が入りました』

    TV『現地警察がすでに動いており詳細は後ほどになると思われますが、独自に入手した情報によりますと、日本人宿泊客が巻き込まれたとの――』

    時子「」

    ちひろ「という感じなんです……」

    時子「……感じなんですじゃないわ! なにをしているのよ、そもそもオランダってどういうことなの!?」

    ちひろ「ほら、少し前に法子ちゃんが時子ちゃんを誘っていたお仕事があったじゃないですか。ドーナツの歴史を辿る特別番組があると」

    時子「確かにそんなことに熱心に誘われ……まさか!?」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456829610

    引用元: ・時子「アァ? 法子のいるホテルで事件ですって?」

    【時子「アァ? 法子のいるホテルで事件ですって?」】の続きを読む

    このページのトップヘ